志村貴子さん

2016年11月 8日 (火)

志村貴子さん「ビューティフル・チューズデー」★情けなくも可愛いイケメンちゃん


「FEEL YOUNG」12月号に

志村貴子さんの「ビューティフル・チューズデー」

登場♪
7月号の「ビューティフル・マンデー」の続編。
花琳ちゃんの表紙も冬デザインで可愛いheart

Pict10


いやー、
今回も、いかにも志村さんな感じでsweat02

再婚の連れ子同士の関係に悩む高校生の花琳ちゃん、
から一転して、
再婚の連れ子同士の関係に悩む高校生の光一くん。
前回義妹の花琳ちゃんに恋してしまい、
めっちゃキモがられた光一くんの、
憂鬱な、憂鬱な、火曜日。

花琳ちゃんに手玉に取られ、
実妹にもコケにされ、
何とも要領の悪いイケメンくんcoldsweats01

そう、志村さんの描くダメイケメンは、
情けなくも可愛いのよ。

今回もドロッときっつい話を
さらっと描くのは、
やっぱりさすがの志村貴子スタイルshine

たくましい女の子たちと、
情けない男の子。
さて、ウエンズデーはどうなることかconfident

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2016年10月11日 (火)

淡島百景・11話「淡島怪談 1」★彼女が再び


延びに延びた志村貴子さんの「淡島百景」11話
本日無事に、
「淡島怪談・1」
が公開されましたhappy01

今回から掲載が、
Web漫画ぽこぽこ
から
Ohta Web Comic
へ。
まあ、どちらも太田出版のWebコミックなんですがcoldsweats01
なので、ついに読者の吹き出しコメント消滅。
(何気に好きだったんですが・・・)




(ネタバレあり)




夢と挫折、愛憎渦巻く淡島歌劇学校合宿所。
そこに伝わる怪談話。
文化祭の準備で夜中まで学校に残り、肝試しをする予科生たち。

パシリにされた堀内さんが呟く

「生きた人間がいちばんコワイ」

ああ、わかるわ、って感じ。

さて彼女たちが淡島で見るものは

未練を残して去って行った人たちの幽霊か?
嫉妬や羨望に狂う人たちの生き霊か?
はたまた、悪意に満ちた素の人間の姿か?


そして今回は、
久しぶりの「青い花」キャラの登場
彼女が残した意味深な言葉の真意は?


志村さんがこの手の人間の内面を描く話、とってもリアルでゾクッときます。
続きがとっても楽しみな11話ですが、さて予定通りに12月に12話が掲載されるだろうかsweat02


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2016年10月 9日 (日)

「漫画家ごはん日誌 〜たらふく」★志村貴子さんのイラストが絶品です♪


ちょっと風変わりなコミックエッセイ、


「漫画家ごはん日誌 〜たらふく」

雑誌「FEEL YOUNG」に連載された、漫画家さんたちの食にまつわるショートエッセイをまとめた本。
総勢50名の漫画家さんが、それぞれのお気に入りの食事や思い出の食事を綴られています。
そして志村貴子さんのとーーっても可愛らしいカバーイラスト。
わたし的には、このイラストで既に満腹にhappy01

Pict11


さらに、巻末には志村貴子さんと谷川史子さんの対談も♪
お二人のエッセイがなかったのはちょっと残念でしたが、
締め切り間際の修羅場の食事や、脱稿後の燃え尽きた状態での食事などなど、、、作品見てるとお二人ともそんな状態が想像つかない繊細で透明感漂う雰囲気ですが、舞台裏ではやはり大変なんですね。

みなさんのご飯話を拝見しながら、自分の思い出の品は何だろうと考えたり。
きっとこの本読まれた方は、同じことを考えるのでしょうね。

No.31の井田さと子さんの、
学生時代にお母様が作られたおにぎりの話が、
とっても可愛らしくて大好きですconfident
ご飯の思い出は、
ほんと人の数だけいっぱいありますよねshine

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2016年9月25日 (日)

こいいじ26話「愛と青春の旅立ち」★まめちゃん旅立つ!?


今日は久しぶりに青空を見た気がします。
雨に慣れてしまっていたけど、
やっぱり青空はいいわ♪
何か根拠のない元気が出てきますcoldsweats01

本日は「Kiss」11月号発売。
ああ、来月はもう12月号なんだ。。。

表紙は珍しく写真。
ガッキーが
「逃げるは恥だが役に立つ」
の、みくり役はちょっと予想外だったわ。

Pict10


で、

志村貴子さんの「こいいじ」

は、26話「愛と青春の旅立ち」。
聡ちゃんに振られたまめちゃんが旅立ちます。


え、そこに!?




(ネタバレ)




前回、聡ちゃんに振られたまめちゃんは
最後のにいきなり聡ちゃんにキスして、
えー、どうなっちゃうの?
な感じでしたが、
26話でいきなり数年が過ぎていたsweat02
聡ちゃんの娘の優ちゃんは中学生になってるしsweat01


で、まめちゃんは
何故か”日本のブラジル”へ。
て事は、群馬県の大泉町ですか!?
何故に??


という訳で、
話の展開に全くついていけず、
しかも東京の下町と群馬県?の長距離、
片想いの話は一体どうなってしまうのだろうか。。。

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2016年9月17日 (土)

志村貴子さん「娘の家出」5巻★私はこんなに一生懸命に生きてるかなぁ?


忙しい最中に体調絶不調になり、
なんとか三連休までたどり着けました。。。
で、今日は、

志村貴子さん「娘の家出」5巻

を、のんびりと。

Pict10


様々な壁にぶつかりながらも、
精一杯頑張って前を向く女の子、
ではなく最早女性たちのオムニバス・ストーリー。

志村さんの、
いつもと変わらない女性への温かい目線。
(そしてたまに厳しい試練)
私は「娘の家出」に出てくる女性たちのように
今を一生懸命に生きられてるかなぁ??
って、このシリーズを読む度に思ってしまう。

志村作品に登場する、
ちょっとスネたりヘソマガリな男の子も可愛いけど、
やっぱり志村さんの描く女の子は、
みんな可愛いなぁ、って思った5巻でしたconfident

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2016年8月28日 (日)

こいいじ25話「ラブソングができるまで」★すっきり晴れない二人、いや全員


今年は台風来ないなぁ、
雨降らないなぁ、
って思ってたら、
いきなり連日の豪雨だわ、連続台風だわ。。。
台風10号は、はたしていつどこに来るのだろうかcoldsweats02

今月のKiss 10月号(もう10月かぁ・・・)
志村貴子さんの「こいいじ」
相変わらず晴れたり雨降ったりのまめちゃんと聡太くんcoldsweats01

Kiss10


ようやく付き合うことになったのに、
一人娘・優ちゃんの亡き母親への思いを知って、
別れを決める二人。
でも、気持ちはすっきり晴れず。


好きになった人が、
自分に想いが無いことがわかれば次に踏み出せるのに、
可能性が少しでも残ってると、
現実味がなくてもあと一日だけ、一目だけ、一声だけ、、、
って引きずってしまう。
そんな、あるあるなまめちゃんが切なく、
聡太くんは一体どうしたいのよ!?な今回のこいいじでした。
いや、もうメインキャラ全員、
一体どうしたいのよ!?な状態sweat02

11月号が出る頃には、もうすっかり秋めいてますね。
その時、まめちゃんのとった大胆な行動に
聡太くんはどうしているのやらthink

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2016年7月26日 (火)

「こいいじ」24話「天国の口、終わりの楽園」★嫌な予感は大抵当たる


Kiss 9月号の
志村貴子さんの「こいいじ」24話

Kiss9


まめちゃんのモノローグ

「予感があった」

そう、恋愛中、
喧嘩したわけでも、何か言われた訳でもないのに、
不思議と嫌な予感って当たるんですよねweep

「あー、やっぱ来たかぁ・・・」

って感じで。
ちょっとした仕草や表情で感じ取ってしまうんでしょうけど、
それが読み取れるって、
自分の心の中に、漠然とした不安があるからで、、、
告ってOKされて有頂天になってる時って、
男子も女子も、頭がお花畑状態ですもんねcoldsweats01


という訳で、
誰も悪くないし、みんな優しいけど、
でも世の中うまくいかない事ってあるんだよねー、な
切ない話でした。

志村さんの今までの作品から思うに、
心が縺れ合って修羅場に!
ってパターンにはならない気がするけど、
さてこの切なさが続いていくのか?

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2016年7月22日 (金)

濱野京子さん「バンドガール!」★志村貴子さんのイラストが放浪息子っぽくて素敵


偕成社の児童向け小説・ノベルフリークの新刊、
(新たに作られたレーベル?)

濱野京子さんの「バンドガール!」

小学生たちのガールズバンドの奮闘記。
初心者の女の子が、
音楽の楽しさに目覚め、友情を育み、
努力を積み重ねて拍手を勝ち取る物語。
で、少しだけ近未来社会。
首都が東京から北海道に移り、東京が荒廃した時代。

そして、カバーイラストと挿絵が志村貴子さんhappy02
いやーそれが

放浪息子っぽくて素敵

特に裏表紙のカラーイラストが、
放浪息子の世界なのですよ。
やっぱいいわーheart
挿絵もいっぱいですgood

Pict10


ノベルフリークで同時発売された、

岡田依世子さんの「わたしたちの家は、ちょっとへんです」

は、イラストがウラモトユウコさん
うーん、このシリーズ素敵な人選で目が離せないわconfident

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2016年7月15日 (金)

「こいいじ」4巻★最後のコマが不穏すぎる


志村貴子さんの「こいいじ」も、もう4巻かぁ。

Pict10


雑誌Kissでの初連載で、
まめちゃんの20数年越しの一途な片想い物語。
と、爽やかに可愛らしく始まった「こいいじ」も、
今やすっかりこじれて、もつれて、
ちょっとドロっとした感情が絡み合って、
やっぱり志村貴子さん風になってきたわcoldsweats01
(さすがにKiss連載なので抑え気味ですがsweat01

まめちゃんの恋の意地で”こいいじ”だと思ってたけど、
まめちゃんだけでなく、
まめちゃんの片想いの相手、総ちゃんも、
まめちゃんのお姉さんのゆめさんも、
この話に出てくるみんなが、
それぞれの恋意地の張り合い。

そんな中、まめちゃんと付き合い始めた河田さんが、
あまりにもリアルな中年バツイチ男性を演じてて、
哀愁漂う彼の姿が辛すぎると、夫が泣いてたわweep

あとがきで、
まめちゃんが「4巻の最後のコマが不穏すぎる」と、
志村さんに泣きを入れてましたが、
確かに「最後のコマはこれかぁ」って、きっつい描写sweat02
まあ、それも志村さんらしいんですが。。。

というわけで、今冬に発売予定の5巻は、
さらなる感情の絡み合いの予感。

あ、もう直ぐアニメ「バッテリー」の放送だ♪
志村貴子さん満喫の夜heart

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2016年7月10日 (日)

Amazon?出版社?は何故そんなミスを??


Twitterで、志村貴子さんが、

Amazonに「志村貴子イラストワークス2」発売予定とありますがそのような予定はありません

旨の告知をされていた。

確かにAmazonのホームページを見ると、

志村貴子イラストワークス2(ビームコミックス)
2016/8/25
¥3,024

って掲載されてる。
しかも予約注文受付中。。。
これ見たら信じてAmazonや本屋さんに予約するよなぁsweat02

Amazonがミスったのか、
出版社がミスったのか、
全くわからないけど、
どちらにしても先にTwitter見といて良かったcoldsweats01
だって発売予定を先に見たら、
真実知った時のがっかり度が半端なくなるからsweat01

それにしても、
発売日がひっそり変更になったりするのはよくあるけど、
そもそも予定がありません、というのは初めて見た。

まあ、志村さんはイラストたくさん書かれているので、
「イラストワークス2」は遠からず?出るとは思いますが。
webやTumblrに掲載されたイラストも、
いつか画集で出して欲しいなぁconfident


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


より以前の記事一覧

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ