美術館・博物館

2016年8月18日 (木)

六本木ヒルズの「ジブリの大博覧会」はやっぱり激混みだった。。。


今年のお盆休み、
遠出もしなかったので、六本木ヒルズへ。
今年もドラえもんでいっぱいhappy01

Hills1


目的は展望台の東京シティビューで開催中の

「ジブリの大博覧会」

いや、まあジブリ語れるほど詳しくないし、
実は映画あんまり見てないんですがcoldsweats01

で、やはり予想どおりの大混雑。
チケット買うのに何時間待ちなんだろう状態sweat02
(招待券持ってたので並ばずに済みました・・・)
しかも、中に入ったら、
初詣か!くらいの身動き取れない大混雑sweat01
海外の方も多くて、
やっぱりジブリは人気あるなー。

映画公開当時のポスターや広告、
宮崎監督のラフスケッチ等々、
ジブリファンにはたまらないだろうなぁ。
海外版のポスターも展示してあったんですが、
絵がディズニーになってる。。。

ホールには、映画に出てくる乗り物の模型がいっぱい。
東京の街並みをバックに、
とっても雰囲気あります。
夜来てみたかった。

Hills2


そしてお隣の森美術館では、

「宇宙と芸術展」



Hills3


こちらはさすがに美術館だけあって、
ちょっとお固い雰囲気。
でもガリレオやケプラーの原稿の展示や、
昔の天体図などなど、
天体好きの方はとっても楽しめる内容。
こちらはゆったりと見ることができる感じでしたconfident

NARUTO展やガンダム展、セーラームーン展、
漫画やアニメ系の展示会はやっぱり混みますねー。


そして今週末は
COMITIA117とちゃおフェスだ。。。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2016年5月21日 (土)

JAMSTEC(海洋研究開発機構)横須賀本部の施設一般公開

横須賀の追浜に、

海洋研究開発機構
(JAMSTEC:Japan Agency for Marine-Earth Science and Technology)

の本部がありますが、
今日はその施設の一般公開でした。

今回は、新型海底広域研究船「かいめい」のお披露目shine

Jamstec0


「かいめい」は、
海底資源や気候調査、地震研究などを
試料採取から分析まで行える最新設備を
備えているそうで。

外側からも、特殊な装備がいっぱい見えます。

Jamstec1


でも研究員用の船室は、
液晶テレビ(モニタ?)があったり、
冷蔵庫があったりで、結構快適そう。

Jamstec2


そして驚いたのは、
公衆電話が置かれていた!
今時のは、Edyでもかけられるのねcoldsweats02

Jamstec3


他にもコインランドリーやら
自動販売機やらもあって、
洋上にいる事を忘れそうな設備。

でも艦橋に上がると、
めっちゃハイテクな機材がいっぱい。

Jamstec4


とにかく艦内のそこいら中に、
計測器やらコンピュータやらで、
さすが最新鋭。
何に使うのか全然わかりませんでしたがsweat02

航行しているところに乗ってみたいわhappy01

JAMSTECの横須賀本部は、
広大な敷地に様々な設備が。
全部回るのにほぼ一日かかります。

遠隔操作無人探索機「かいこう」。
10,000m以上の深海まで行けるそう。
こういう探査機がいっぱい並んでいます。

Jamstec5


まだまだ深海は謎がいっぱいだそうで、
JAMSTECから
これからも色々な発見が出てくるのでしょうねconfident

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2016年4月23日 (土)

セーラームーン展@六本木ヒルズ★今日は東京タワーも霞んで見える


六本木ヒルズの52FにあるTOKYO CITY VIEWで開催中の


美少女戦士 セーラームーン展

に行ってきました。
うさぎちゃんとタキシード仮面(ネーミングがすごいsweat02 )だ♪

Sailor2


今まで開催されたTOKYO CITY VIEWのイベントは
落ち着いたものも多かったですが、
今回は会場全体がファンタジーにshine
メインホール?の窓側にはセーラー戦士のパネルが並んでいて、
とっても可愛かったhappy01
ここからは正面に東京タワーが見えるので、
夜が更けたら、街明かりが重なってとっても綺麗だろうなあ。

Sailor3


会場は女子率極めて高し。
コラボCafeも物販コーナーも大行列
4/16に始まったばかりなのに、
もういくつか売り切れてたcoldsweats02
平日だったので大混雑ではなかったけど、
すごい熱気だったsweat01

廊下もセーラームーン色に。

Sailor1


撮影可能なエリアは大体このくらいですが、
その他にも原画や当時のグッズやらがいっぱい。
ファンにはたまらないでしょうね。

私はそれほどハマって見てなかったけど、
色々なものが当時の世相を反映してたりとかで、
とっても楽しかったですconfident
それに、やっぱりこの世界観は可愛いわheart

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2016年3月15日 (火)

アール・ヌーヴォーの世界へ。「ガレの庭 花々と声なきものたちの言葉」@東京都庭園美術館


白金台の東京都庭園美術館に


ガレの庭
花々と声なきものたちの言葉

を見に行く。

Pict1


アール・ヌーヴォーの芸術家エミール・ガレ。
ガレの作り上げた広大な庭からインスピレーションを得た
スケッチ画やガラス細工。
繊細な造作と、大胆な構図や色使い。
庭園美術館の歴史ある展示室によく溶け込んで、
不思議な雰囲気を作り出してました。
アール・ヌーヴォーとアール・デコの素敵な出会いheart

東京都庭園美術館は、
朝香宮が昭和8年に竣工した、
アール・デコ調の邸宅を使った美術館。


外観も内装も、当時の姿がそのまま残っているそうで、
建築を見てるだけで楽しくなります♪

Pict2


今、庭園は大改装中で、
半分くらいはまだ工事中。
全面オープンしたら、また行ってきたいわconfident

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2016年3月13日 (日)

「イングリッシュ・ガーデン」@パナソニック汐留ミュージアム★来場者のファッションが参考に♪


パナソニック汐留ミュージアムの


イングリッシュ・ガーデン 〜英国に集う花々

へ行ってきました。

英国のキュー王立植物園が所蔵している
ボタニカル・アートを中心とした企画展。

Pict1


精密に繊細に手書きされた植物のスケッチに
ため息が出てくる。
どうやったらこんな風に描けるのだろう?

異国の地から持ち帰られた美しい花々。
不思議な植物たち。
絵を眺めているだけで、
とってもファンタジックな世界に
迷い込んだような気分に浸れます♪

「赤髪の白雪姫」の世界が好きな人には
たまらない感じshine
ああ、キュー王立植物園に行ってみたいわheart

で、展示されているアートも素晴らしかったですが、
見に来られていた方々(ほぼ女性)の、
ナチュラル系ファッションもとっても素敵だったconfident
会場と来場者が一体となって、
雰囲気を作り出している。

色々と参考になる展示会でしたhappy01

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2016年3月12日 (土)

21_21 DESIGN SIGHTの雑貨展。私の部屋も雑貨店?


東京ミッドタウンの21_21 DESIGN SIGHTへ
「雑貨展」を見に行く。

Pict1


その名の通り、
雑貨を様々な角度から集めてみました的な。

会場の雰囲気はこんな感じ。
コンセプトごとに雑貨の山が。

Pict2


その中で、
ああ、こういうの私は好きだなぁ
って思ったのが、

森岡督行さんの
「銀座八丁」と「雑貨」

昭和28年当時の銀座通りの地図の上に、
現存する店の「雑貨」を重ね合わせて見た作品。

Pict3


実に様々な商品が売られていて、
しかもそのどれもが味わいがある。
これぞ商店街の醍醐味、といった感じ。

銀座通りなので、ちょっとハイソでハイカラな感じですが、
これと同じことを戸越銀座通りでもやってみて欲しいなあhappy01

てなことを考えつつ、
ああ、素敵な雑貨が素敵に飾られた部屋を
デザインできる人になりたいなあheart
って思った次第です。

まあ、雑然とモノが溢れてるという意味では、
私の部屋も雑貨店の”ような”モノですがcoldsweats01

「雑貨展」は、2016年6月5日迄の開催です♪

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2016年2月13日 (土)

「フォスター+パートナーズ展:都市と建築のイノベーション」★東京の景色をバックに


今日は春のような暖かさで、
天気も良かったので、
六本木ヒルズの展望台・東京シティビュー内で開催されている、


「フォスター+パートナーズ展:都市と建築のイノベーション」

に行ってきました。
ずっと行こうと思ってたのに、閉幕前日での滑り込みcoldsweats01
(明日、2/14迄です・・・)

Pict1


建築家ノーマン・フォスターが設立した
フォスター+パートナーズが手がけたプロジェクトの解説展示。

52Fの窓から広がる東京の景色をバックに、
世界各地の建築の模型や写真 etc.
どれも実際のモノを見てみたくなる。
この手のイベントに行く度に、
ああ、まだ行ってないところがいっぱいだなぁ、って、、、
いや、ほぼ何処も行ってないんですがsweat02
日本国内ですらsweat01

Pict2


でも、東京の景観もなかなかのモノだって改めて感じる。

高層ビル群が一つのデザインを作り出してたり、
目を凝らすと奇抜なデザインのマンション?があったり、
お寺や学校が街のアクセントになってたり。

地域ごとに成長していった街が、
上から俯瞰するとなんとなく全体でバランス取れてる気がしてくる。
まあ、街も人の意思の集合体ですもんね。

展示されてる模型がどれもあまりに精巧で、
いろいろ見入ってしまった。
橋の上にいる人ですらリアルだわcoldsweats02

Pict3


そして、家に帰ってきて思いました。

他人の建物の美しさに感動する前に、
自分の部屋のChaos状態をどうにかしなければ、とgawk

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2016年2月 3日 (水)

第19回 文化庁メディア芸術祭 受賞作品展★志村貴子さんの「淡島百景」原画が素晴らしすぎ!


今日から国立新美術館で、

第19回 文化庁メディア芸術祭 受賞作品展

が始まりました。

Pict1


仕事さぼって合間に行ってきました。
しかも開場と同時に入場rock
何故なら、

志村貴子さんの「淡島百景」が、
コミック部門優秀賞受賞!

そして原画展示!!


ああ、今年は何時になく待ち遠しかったぁ。。。

Pict2


淡島百景・第1巻の表紙のカラー原画が。
私、この絵が大好きなのよ〜heart

Pict4


その他にも、

第2話「竹原絹枝と上田良子」のラストシーンや、
第3話「岡部絵美と小野田幸恵」のラストシーン

などなど、ファンにはたまらない名シーンの原画。
素晴らしいチョイスgood

淡島ではないですが、
MdNのカラーイラストもありました♪

Mangaエリアには、
受賞作品&審査委員会推薦作品が読める、
ライブラリーコーナーが登場。

おざわゆきさんの「あとかたの街」に釘付けに。
受賞作になっても全く違和感ない素晴らしい作品confident

Pict3


今年は全体的に開放感のあるレイアウトでした。
毎年コンセプトを変えているのは嬉しいですね。

時間が出来たら、また行きたいなぁ・・・
無料なのも嬉しいhappy01

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2016年1月29日 (金)

神奈川県立近代美術館@鎌倉の閉館


鎌倉の鶴岡八幡宮の境内にある、

神奈川県立近代美術館

2016年1月31日で、65年の歴史に幕を閉じます。

最後にもう一度、と思いながら、
なかなか機会が作れなかったけど、
閉館前に滑り込みで行くことができました。

直線を主体にした純白の建物。
懐かしいshine

Pict1


今は最後の展覧会、

鎌倉から始まった 1951 - 2016
All Begun in Kamakura

開催中。

Pict2


多分私と同じように、最後に一目、と
思ったであろう人々で大賑わい。
平日にもかかわらず、チケット売り場は長蛇の列。
そして、普通に小学生たちが課外授業。
地元に愛されるその日常感がホッとさせてくる。

正面階段の上から中庭を見下ろす。
すすけたガラス窓から見える景色が、
長い年月の味わいを感じさせてくれます。

Pict3


美術館が、改装ではなく閉館になるのって滅多に無いし、
しかも歴史あるところだったので、とても寂しいweep
別の場所に新設ではなく、
元々ある鎌倉別館と葉山館に作品移設だそうで。
規模は小さくなってしまうけど、
これからも楽しい展覧会を期待していますconfident

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2016年1月16日 (土)

世田谷文学館の「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる」★とっても可愛く、とっても怖く


今日から烏山の世田谷文学館で、


浦沢直樹展
描いて描いて描きまくる

が始まりました。
初日なので混雑してないか心配だったけど、
そこそこゆったり見れて良かった♪

Urasawa1


1Fで猪熊滋悟郎先生が出迎えてくれますhappy01

そして会場の2Fに上ると、そこには

Urasawa3


「MONSTER」、、、ですよねsweat02
怖すぎるわsweat01
いや、そもそもMONSTERの話はかなり怖かったけどさ。

会場では浦沢さんの作品が一堂に。

「YAWARA!」の第1話と、
柔ちゃんと本阿弥さやかとの、
バルセロナオリンピック代表選考会での激闘の話が、
原画でフルに読めます!

実は私、柔ちゃんは知ってるけど、
「YAWARA!」はちゃんと読んだことが無くって。
で、原画見て全巻読みたくなってググったら、
29巻もあるのね・・・

他にも、

Happy!、MONSTER、20世紀少年やPLUTOなどなどの

原画がgood

そして、少年時代・青年時代の趣味で描いた漫画。
いやー、子供の頃から激ウマだったんですねcoldsweats02


1Fフロアには、
浦沢キャラがいっぱい。

「Happy!」の海野幸ちゃん、
可愛くて私の一番好きな浦沢キャラheart

Urasawa2


入り口には「20世紀少年」のワンシーンが。
其処彼処に遊び心がいっぱいshine

Urasawa4


サブタイトルの通り
浦沢さんの”描いて描いて描きまくった”作品で溢れて、
しかも一枚一枚が全て美しい原稿、
引き込まれるシーン。

来客者は比較的年齢層が高かった。
それと、女性が結構多くて嬉しかったですconfident

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


より以前の記事一覧

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ