« 山手西洋館の「世界のクリスマス2017」 | トップページ | 2017年にブログに書かせていただいた漫画たち »

2017年12月29日 (金)

忘れられないコト★優さん「五時間目の戦争」


今年も多くの漫画やイラスト、
そして、それらに関係する様々な出来事に接してきましたが、
2017年という一年を振り返った時、
どうしても脳裏に焼き付いて離れない本があります。

優さんの「五時間目の戦争」

全4巻。
ヤングエースで3年間かけて連載された、
優さんの初オリジナル単行本。
(先に出版された「おおかみこどもの雨と雪」はコミカライズ作品だったので)

Pict1


まだ暑さが残る9月に、
優さんの旦那様のTwitter投稿で、
優さんが7月に他界されていたことを知りました。
SNSで、優さんが体調崩されていたことは
知っていたのですが、、、
時期的にも「五時間目の戦争」の後半は、
お辛い中での執筆だったのかもしれません。

”何かよくわからない敵”との戦争になった日本(全世界?)。
瀬戸内の、のどかな離島で暮らす中学生にも
次第に戦争の足音が忍び寄り、
戦況が悪化する中、
ついに金曜日の五時間目の授業が
「戦争」
という科目に変わる。
戦う相手も分からないまま順番に戦場に送り出される子供達。
何も語らないまま子供達を戦場に送り出す大人達。
そして次第に、相手の目的が
”侵略”では無いことに気がついていく。


優さんのとてもほのぼのと柔らかい絵柄、
子供達の屈託のない笑顔が、
楽しい青春時代を過ごすはずだった彼女・彼らの
かけがえのない日々を奪っていく
戦争の凄惨さを突きつけてきます。


読むだけでも結構しんどい話なのに、
体調優れない中、これを描かれた優さんは
どれだけしんどかっただろう。


”あとがき”の最後に書かれた言葉

「また新しい作品でおあいしましょう」


優さんの作品、ずっと忘れません。

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

« 山手西洋館の「世界のクリスマス2017」 | トップページ | 2017年にブログに書かせていただいた漫画たち »

まんが」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1743168/72572510

この記事へのトラックバック一覧です: 忘れられないコト★優さん「五時間目の戦争」:

« 山手西洋館の「世界のクリスマス2017」 | トップページ | 2017年にブログに書かせていただいた漫画たち »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ