« 朝ごはんを忘れた日 | トップページ | KISS5月号「アレンとドラン」祝シリーズ化♪ »

2016年3月24日 (木)

石川雅之さん「惑わない星」★擬人化された可愛い惑星たち♪(ネタバレ)


「純潔のマリア」以来の石川雅之さんの長編作、


「惑わない星」

の1巻が出ました。
今回は、天体SF作品。

Pict1


地球は「夏休みの終わり」以来、
地上が汚染され生命は絶滅し、
残された人類は、閉鎖設備の中に閉じこもり
ただ生きながらえる日々。

無気力男のS沢は、
指示され意味も見出せないルーチンワークで、
宇宙に向けて手紙を出す日々だったが、
なんと、そのメッセージを受け取った太陽系の惑星たちが、
瀕死の地球を救いにやってくるcoldsweats02

しかも擬人化された姿(全員女性)で。

彼女たちは地球を救えるのか?
そもそも、相手する人類のS沢と及川は
やる気を出せるのかsweat02

話の展開がちょっと難解で、
中盤までなかなかペースが掴めなかったsweat01
でも、そのあたりはやはり石川作品。
独特の世界観と、
そしてお約束な可愛い女性たち。
雰囲気ちょっと「現代版純潔のマリア」的??


人類が荒廃させてしまった地球の再生を、
地球自身の再生力に任せようという試み。
人類の介入が、地球の再生を阻害するという考え、
竹宮恵子さんの「地球へ・・・」を彷彿とさせます。
(「地球へ」程シリアスな雰囲気ではないですが)

海洋や大気の汚染、温暖化 etc.
現実も本当待った無しの状況ですよねthink

今晩が満月のはずだけど、曇って何も見えなかった。
昨晩はまあるい月と明るく輝く木星がとっても綺麗でしたshine
うーん、木星も助けに来てくれるかな?

Pict2

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


« 朝ごはんを忘れた日 | トップページ | KISS5月号「アレンとドラン」祝シリーズ化♪ »

まんが」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
いつもMugpyさんのコメント楽しみにしています。
昨日もそうですが、今日も雲の間にきれいな月が見えましたよ。
こころなしか、少し赤みがかったまあるい月。
見たままをカメラに収められればいいのにと思いました。

まー坊さん、こんにちは!
コメントありがとうございますm(_ _)m
月って、日によって色々な表情で、
それを見て楽しくなったり、見とれたり、
時として何か不安な落ち着かない気持ちになったり、、、
身近なような遠いような不思議な存在ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1743168/64610600

この記事へのトラックバック一覧です: 石川雅之さん「惑わない星」★擬人化された可愛い惑星たち♪(ネタバレ):

« 朝ごはんを忘れた日 | トップページ | KISS5月号「アレンとドラン」祝シリーズ化♪ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ