« 「イングリッシュ・ガーデン」@パナソニック汐留ミュージアム★来場者のファッションが参考に♪ | トップページ | 志村貴子さん「娘の家出」4巻★そして7月から「バッテリー」! »

2016年3月15日 (火)

アール・ヌーヴォーの世界へ。「ガレの庭 花々と声なきものたちの言葉」@東京都庭園美術館


白金台の東京都庭園美術館に


ガレの庭
花々と声なきものたちの言葉

を見に行く。

Pict1


アール・ヌーヴォーの芸術家エミール・ガレ。
ガレの作り上げた広大な庭からインスピレーションを得た
スケッチ画やガラス細工。
繊細な造作と、大胆な構図や色使い。
庭園美術館の歴史ある展示室によく溶け込んで、
不思議な雰囲気を作り出してました。
アール・ヌーヴォーとアール・デコの素敵な出会いheart

東京都庭園美術館は、
朝香宮が昭和8年に竣工した、
アール・デコ調の邸宅を使った美術館。


外観も内装も、当時の姿がそのまま残っているそうで、
建築を見てるだけで楽しくなります♪

Pict2


今、庭園は大改装中で、
半分くらいはまだ工事中。
全面オープンしたら、また行ってきたいわconfident

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


« 「イングリッシュ・ガーデン」@パナソニック汐留ミュージアム★来場者のファッションが参考に♪ | トップページ | 志村貴子さん「娘の家出」4巻★そして7月から「バッテリー」! »

美術館・博物館」カテゴリの記事

コメント

いい一日を過ごされたのですねheart04
エミール・ガレの作品、素敵ですね。
アール・ヌーヴォーのデザインは全体的に好きで、
アクセサリーなども惹かれるものが多いのですが、
昆虫が大の苦手な私としては、よく見てみると
ビックリな装飾だったりして(それもリアルな)、
ちょっとコワイ時もありますcoldsweats01

hananoさん、こんにちは。
私も昆虫はちょっとweep
なので、確かに遠目から見るときれいだなーって思って、
近くからよくよく見ると。。。な作品もcoldsweats01
でも、ガレの作り出した庭は、
きっと作品同様に素晴らしいものだったんでしょうねheart

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1743168/64466822

この記事へのトラックバック一覧です: アール・ヌーヴォーの世界へ。「ガレの庭 花々と声なきものたちの言葉」@東京都庭園美術館:

« 「イングリッシュ・ガーデン」@パナソニック汐留ミュージアム★来場者のファッションが参考に♪ | トップページ | 志村貴子さん「娘の家出」4巻★そして7月から「バッテリー」! »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ