« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

TOEIC ENGLISH CAFEってナニ?


今日、小雨交じりの中、
六本木ヒルズに行ったら、


TOEIC ENGLISH CAFE

なるものが出来ていたcoldsweats02
期間限定で、しかも今日までらしい。

Toeic_cafe


これは一体なんだろう??
外国の方と英語でトークしよう!
的なカフェなのか?

と思って外から覗いたら、

中で外国人の一家がランチしてたsweat02

うーん、、、

とっても興味あったけど、
仕事中で入る時間が無く、
残念ながらレポ書けず。。。

しかしまあ、
英語の苦手な私は、
ランチの間くらい英語の苦痛から解放されたいわweep

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2016年2月28日 (日)

もうすぐ春ですね


懐かしい歌のようなタイトルになってしまったけど、
今日は本当に春めいた暖かい一日でしたhappy01

雲ひとつない青空の下、
程よい柔らかさの日差しと、
寒すぎず暑すぎずの気温。

東京マラソンに出場する友人の応援に行った帰りに
立ち寄った公園は、梅の花が満開。
何かちょっと得した気分heart

Pict1


もうすぐ二月も終わり、
本格的な春がやってきますねconfident

春はスイーツも美味しいし、
大好きな季節ですが、
花粉がぁ・・・sweat01

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2016年2月27日 (土)

駐車場の出口精算機で抜き忘れたカードの行方


今日、家族で買い物に行こうとしたら、

ショッピングモールのカードが無いsweat02

家中、いくら探しても無い。
駐車代が割引になるので、これが無いと困るweep

で、記憶を辿っていくと、
前回モールに行った際、
駐車場の出口精算で使ったところまでは覚えてた。
という事は、その際にカードを抜き忘れた可能性アリ。

早速モールに電話して落し物を聞いてみたら、
やっぱり出口精算機に置き忘れて、保管されていた。
クレジットカードじゃなくて良かったcoldsweats01

で、その時初めて知ったのだけど、
駐車場の出口精算機でカードを抜き忘れると、

安全のために中に吸い込まれる

仕組みになっているらしい。
なかなか親切設計♪
車の通過を検知して、バーが下がる際に吸い込むのかな?
事前精算機も多分同じように吸い込むと思われるけど、
この辺りは機械によっても違うのでしょうね。

てか、忘れちゃダメだよねsweat01
でも忘れる人、それなりに多いらしいですよ。


にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2016年2月24日 (水)

沙村広明さん「波よ聞いてくれ」2巻★私的2015年度マンガ大賞の極上エンターテイメント


もし、

「今、一番オススメの面白い漫画って何?」

って聞かれたら、
私は迷うことなくこの作品を口にします。

沙村広明さんの「波よ聞いてくれ」

私的2015年度のマンガ大賞rock
てか、ホンモノのマンガ大賞にノミネート中ですがcoldsweats01
アフタヌーンで連載中で本日2巻目が発売になりました。

Pict1


沙村さんの迫力ある画も、
スピード感いっぱいのストーリー展開も、
さらにパワーアップ。

そしてやっぱり
主人公の鼓田ミナレさんの存在感が抜群過ぎるheart
反省(一瞬)するけど後悔しない。
情に厚く心根が優しいお姉さんだけど、
後先考えず暴走して空回り。
で、酒癖最悪sweat02

そんなミナレさん、
彼氏にフラれ呑み屋でくだ巻いてたら、
FM藻岩山ラジオのチーフディレクターの企みに巻き込まれ、
醜態が北海道中にオンエアされる事に。
そのせいで、
仕事先の札幌のスープカレー屋をクビになる危機に直面し、
やむなく未知のラジオの世界へと。。。


ミナレさんの戦場となるのは、
午前3時半からたった20分間の番組
「波よ聞いてくれ」

午前3時半って言ったら、
オールナイトニッポン第二部や走れ歌謡曲、、、
ってこれはAMラジオだった。
FMで午前3時半ってラジオっ娘の私でも
聴いたことないわsweat01


で、第2巻では、その番組がいよいよオンエア。
素人同然のミナレさんが
誰も聞いてないかもしれない深夜FMのLive番組で
一体何を話すのかっ!



私、沙村さんの「無限の住人」も好きだけど、
あれはさすがにちょっとグロかった。
でも今回は1巻のあとがきで沙村さんが

「今度こそ間違いなく、人の死なない漫画」

と書かれたとおり、安心して?読める
極上のエンターテイメント作品に仕上がってますgood


ああ、きっとこの作品は
ドラマや映画とかになるんだろうなぁ。
ミナレさんは、北川景子さんが合ってるかも、と思ったり。

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2016年2月21日 (日)

家電の耐用年数


家の液晶テレビが壊れたweep
映るけど、エッジに変な色がついたり、
画面に横線が現れたり。

ちょうど10年。
買った当時は結構高かったと思うけど、
まあ、元は取れたのかな?

家電って大体10年位で壊れるって言うけど、ほんとそんな感じ。

いきなりですが、
国税庁が決めた減価償却資産の耐用年数って、

テレビは5年
エアコン、冷蔵庫、洗濯機は6年
パソコンは4年

でもこんな短期で買い替えになったら堪らないcoldsweats02

テレビはともかく、冷蔵庫や洗濯機は無しってわけにいかないので、
10年過ぎて動きが怪しくなってきた(異音がしたり、効きが悪くなったり)時点で、
安いの探して買い替えた。
後はエアコンだ。。。
この寒さの中で壊れたら、、、恐怖だわsweat02
それにエアコンって高いのよね〜sweat01


にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2016年2月17日 (水)

堀北真希ちゃんのFind My Tokyo. 今年も東京マラソンの季節


東京メトロの「Find My Tokyo.」
2016年も東京マラソンの季節がやってきました♪

Findmytokyo1


そう、今年も東京メトロは
東京マラソンの唯一の特別協賛。

いつもと違いすごくシンプルなデザインですが、

逆に爽やかさが伝わってくるshine

いよいよ、2月28日(日) 9時過ぎから。
昨年よりちょうど一週間遅い日ですね。


今年は、

リオデジャネイロ・オリンピックの男子マラソン代表選考会

も兼ねているので、熱い戦いも繰り広げられそう。

今回、友人女子が参加するのですが、
彼女は私からするともはや趣味と言えないような
結構なタイムの保持者なので、
応援に行こうかと思っていますrock

最近社会情勢が不安定ですが、
今年も何事もなく、楽しいイベントになること、
心から願ってますconfident

ちなみに、昨年の東京メトロのポスターは
こんなデザインでした。
まだ「Find My Tokyo.」ではなく、
「Color your days.」だったんですね。

Coloryourdays

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2016年2月14日 (日)

菅森コウさん「駄能力JK 成毛川さん」★漫画史上最低のサイキックバトル?


最初に言い訳をしておきます。
これから書くコミックスは、
我がオットが買ってきたのを読ませてもらいました。

その本は、

菅森コウさんの「駄能力JK 成毛川さん」

ご存知の方は、この時点で「ああ・・・」とcoldsweats01
ここに書こうか迷いましたが、
あまりにも面白かったのでsweat01

Pict1


全く役に立たない無駄な超能力を持った
三人の女子高校生、蒔乃、美繰、千春の三人(今の所)の
グダグダな学園生活を描いた作品。

Webコミックの”やわらかスピリッツ”で連載中?
やわらかスピリッツは、ストレッチが連載終了してから
読んでなかったけど、こんなパンチの効いた?連載が
始まっていたとは。。。

で、何で冒頭に言い訳じみたこと書いたかというと、
この本がギリギリセーフ(いやアウトか?)の際どさだからsweat02
でも、それでも読んでここに書いてしまうくらい、
インパクトがある。
そして、変に下品にならないところは、
出てくる高校生たちがみんな純粋だからなのかも。
ある意味これは新感覚なのか??

やわらかスピリッツのHPでは、

漫画史上最もくだらない能力バトル

と、すごい紹介がされているが、全くその通りcoldsweats01
でも、能力の部分を抜いたら、
案外と爽やかで可愛らしい青春コメディになるのでは?

そんなギリギリの立ち位置にあるこの作品、
やわらかスピリッツのHPによると、

1月の更新で連載はいったん終了しますが、
紙の単行本の売れ行きが良ければ連載再開します。

との事。
どこまで本気なのかわからないけど、
本屋さんに行ってみたら
一番目立つ場所に大量に平積みされていて、
POPも置いてあったので、
多分、連載再開・二巻発刊となる事でしょう。

さすがに回を追うごとにマイルドさが上がっているので、
二巻は電車の中でも読める事を期待していますconfident
(1話がWebで読めますが、これが一番キツいweep

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2016年2月13日 (土)

「フォスター+パートナーズ展:都市と建築のイノベーション」★東京の景色をバックに


今日は春のような暖かさで、
天気も良かったので、
六本木ヒルズの展望台・東京シティビュー内で開催されている、


「フォスター+パートナーズ展:都市と建築のイノベーション」

に行ってきました。
ずっと行こうと思ってたのに、閉幕前日での滑り込みcoldsweats01
(明日、2/14迄です・・・)

Pict1


建築家ノーマン・フォスターが設立した
フォスター+パートナーズが手がけたプロジェクトの解説展示。

52Fの窓から広がる東京の景色をバックに、
世界各地の建築の模型や写真 etc.
どれも実際のモノを見てみたくなる。
この手のイベントに行く度に、
ああ、まだ行ってないところがいっぱいだなぁ、って、、、
いや、ほぼ何処も行ってないんですがsweat02
日本国内ですらsweat01

Pict2


でも、東京の景観もなかなかのモノだって改めて感じる。

高層ビル群が一つのデザインを作り出してたり、
目を凝らすと奇抜なデザインのマンション?があったり、
お寺や学校が街のアクセントになってたり。

地域ごとに成長していった街が、
上から俯瞰するとなんとなく全体でバランス取れてる気がしてくる。
まあ、街も人の意思の集合体ですもんね。

展示されてる模型がどれもあまりに精巧で、
いろいろ見入ってしまった。
橋の上にいる人ですらリアルだわcoldsweats02

Pict3


そして、家に帰ってきて思いました。

他人の建物の美しさに感動する前に、
自分の部屋のChaos状態をどうにかしなければ、とgawk

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2016年2月12日 (金)

高野雀さん「13月のゆうれい」★なんとなく掴み所の無い三角関係、、、か?


最近なんとなく慌ただしい&風邪気味で、
なかなか本屋さんに行けず、
ようやく今日読むことができた、

高野雀さん「13月のゆうれい」

FEEL YOUNGで読んだ時から
不思議なタイトルが気になってたけど
単行本でようやく意味が判明。

Pict1


デジタル時代を実感させるクッキリで揺らぎの無い絵柄。
独特のテンポのストーリー。
前作の「さよならガールフレンド」でも感じたけど、
高野さんの作品は、
他の作家以上に好き嫌いが分かれるのだろうなぁ
と、ぼんやりと思ったり。

読み手がぐっと力入ったところで、
サラッと素通りされて肩透かし食わされるような、
なんとも掴み所の無い感覚。

お話は、
キリとネリの双子が久しぶりに再会したら、
弟のキリは女装男子となっていて、
しかも姉のネリが好きになった男子・周防くんは、
キリと同居中。

周防くんは女装したキリが好き??
な、三角関係なのかどうなのかハッキリせず、
キリとネリは、
お互い心の中での憧れを具現化している相手を
微妙に憧れと嫉妬で見ていたり。
まあ、現実世界もなんとも曖昧で分かりにくいんですけどねcoldsweats01

とにかく色んな意味でサラッとしてましたconfident

以前、高野さんがブログで

高野苺さんと名前が紛らわしいから、名前を変えて欲しい
との意見をもらった

ような事を書かれていて笑えたけど、
そんな意見する方、ある意味凄いなぁ。。。sweat01
雀でなく高野桃さんだったら、、、
いや、それでもねえsweat02

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


チョコより甘い手紙★横浜ランドマークタワーのバレンタイン


今年はバレンタインデーが日曜日。

Specialな日になりそう♪

って、カーラジオから流れてくるFM放送の
DJの女の子が言ってた。
そっか、すっかり忘れるところだったcoldsweats01

週末に向け、各地でバレンタイン・イベントが真っ盛りですが、
横浜ランドマークタワーでは、

「バレンタインデーは、手紙を書こう。」

と題して、
大切な人へのラブレターのコンテスト実施中。

Landmark1


ガーデンスクエアに設けられた特設会場では、
その場で手紙が投函できます。

小さな女の子からおばあちゃんまで、
多くの方が手紙を書かれてたけど、
みんな、誰に、どんなラブレターを書いてるんだろう??

Landmark2


チョコより甘い手紙

うーん、
私も一度でいいからそんな手紙をもらってみたいわconfident

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2016年2月10日 (水)

限られた椅子に座るという事★淡島百景・19話「田畑若菜と田畑佐江子」


web漫画”ぽこぽこ”で、

志村貴子さんの「淡島百景」19話
   〜 田畑若菜と田畑佐江子

が公開になりました。

第19回 文化庁メディア芸術祭で
「淡島百景」が優秀賞を受賞してから最初のお話。

今回は、2011年に掲載された第1話の続き。
淡島歌劇団の養成所に入学した本作のヒロイン?
田畑若菜ちゃんのその後。

ノリで入った歌劇団。
帰省中の実家で、同室の先輩の言葉を思い出しながら、

限られた椅子に座っている今の自分。
椅子に座りたいと熱望しても叶わなかった人がいる中、
その椅子に座っている自分。

そんな自分に真剣に向き合うことを決意した若菜ちゃん。

人生って、
何気なく手に入れてしまったモノの大きさを
突然思い知らされる時がありますよね。

「まぐれで」とか「運良く」とか「成り行きで」とか
つい口にしてしまうけど、
でも、それを欲して止まない人がいる現実を知った時、

優越感に酔いしれたり
大きなプレッシャーを感じたり
自分の努力や才能に気づいたり

今回、田畑若菜ちゃんは
どんな想いを噛みしめるのだろう。

そんな彼女の横顔は、
透き通るように純真で可愛らしかったconfident

決意の先にある物は、、、
4月11日までお預けだぁweep


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2016年2月 7日 (日)

髪を切った私に・・・


今日は快晴で気持ち良い天気でしたねsun
日差しが暖かかったので、
伸びて少し面倒になってた髪を切ろうと美容室へ。


で、店から出てきた私は、、、

ぱっつんぱつんの短い髪

になってたcoldsweats02

いや、こんなはずじゃなかったのに。。。

気持ち短めにカット、って言ったのがいけなかったのか?
気持ち良くてうたた寝してしまったのがいけなかったのか?
今日の運勢が悪かったのか??


とにかく、

おデコが出てる〜sweat01

中学の部活以来か、これは??

頭が軽くなって、よく冷えてますが、
頭の回転が前のままなのは悲しい。
あーあ、風邪ひく予感が大sweat02

あまりにもショックだったので、
絵にしてみました。

Pict1

帰り道、

「髪を切った私に、違う女みたいと〜♪」

と聖子ちゃん風に明るく歌って帰りました。
・・・悲しーweep

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2016年2月 5日 (金)

日比谷公園の松本楼と首賭けイチョウ


前に日比谷公園に行った際、
せっかくだから、松本楼でランチしよう、と。

Hibiya1


松本楼は1903年(明治36年)創業の、
日比谷公園内にある老舗洋食店。
初代は関東大震災で消失。
二代目は海軍、GHQの接収を経て、暴動の火炎瓶で消失。
で、1973年から三代目の建物だそうで。

ザ・洋食屋なメニュー。

Hibiya2


日替わりランチを頂きました。
うーん、幸せな味♪

Hibiya3


松本楼の庭のテーブル席の目の前に、
「首賭けイチョウ」と呼ばれる大木があります。
ちょっと物騒な名前ですねsweat01

Hibiya4


解説板によると、
元々このイチョウは日比谷交差点脇にあり、
道路拡張で伐採されそうになったのを、
日比谷公園生みの親の本田静六博士が、
「首に賭けても移植させる」と説得して
日比谷公園に移したところから、
その名が付いたそうな。

日比谷公園には、色々と立ち止まってしまうモノが、
さりげなくあったりしますconfident

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2016年2月 3日 (水)

第19回 文化庁メディア芸術祭 受賞作品展★志村貴子さんの「淡島百景」原画が素晴らしすぎ!


今日から国立新美術館で、

第19回 文化庁メディア芸術祭 受賞作品展

が始まりました。

Pict1


仕事さぼって合間に行ってきました。
しかも開場と同時に入場rock
何故なら、

志村貴子さんの「淡島百景」が、
コミック部門優秀賞受賞!

そして原画展示!!


ああ、今年は何時になく待ち遠しかったぁ。。。

Pict2


淡島百景・第1巻の表紙のカラー原画が。
私、この絵が大好きなのよ〜heart

Pict4


その他にも、

第2話「竹原絹枝と上田良子」のラストシーンや、
第3話「岡部絵美と小野田幸恵」のラストシーン

などなど、ファンにはたまらない名シーンの原画。
素晴らしいチョイスgood

淡島ではないですが、
MdNのカラーイラストもありました♪

Mangaエリアには、
受賞作品&審査委員会推薦作品が読める、
ライブラリーコーナーが登場。

おざわゆきさんの「あとかたの街」に釘付けに。
受賞作になっても全く違和感ない素晴らしい作品confident

Pict3


今年は全体的に開放感のあるレイアウトでした。
毎年コンセプトを変えているのは嬉しいですね。

時間が出来たら、また行きたいなぁ・・・
無料なのも嬉しいhappy01

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ