« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月30日 (水)

2015年 ブログに書かせていただいた漫画たち


今年もたくさん漫画読んで、
たくさんブログに書いて。
昨年に引き続き、振り返ってみましたcoldsweats01

多くの作品に出会い、
いっぱいの感動をもらいましたが、
やはり今年は、

・志村貴子祭りの開催
・「イエスタデイをうたって」の連載終了

が私的には大きな出来事だった。
どちらも1つの作品だけでなく、
様々な形で楽しませていただきました♪

連載終了という寂しい事もいっぱいありましたが、
でも、新しい出会いもいっぱいあり。
新たに知った作家さんでは、

百乃モトさんの「私の無知なわたしの未知」
増田里穂さんの「春庭」

が、とても印象的でした。

Pict1


すべての作品に感謝、感謝ですconfident

年が明けて2月には、
国立新美術館で開催される
文化庁メディア芸術祭受賞作品展
で、志村貴子さんの「淡島百景」の原画に会えるheart
、、、かな??

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


☆2015年 ブログに書かせていただいた漫画たち☆

※敬称略、時間順に

水薙竜「ウィッチクラフトワークス」
シモダアサミ「今日のオトメちゃん」
石川雅之「純潔のマリア」
吉田秋生「海街diary」
新川直司「四月は君の嘘」
水城せとな「失恋ショコラティエ」
近藤ようこ「五色の舟」
九井諒子「ひきだしにテラリウム」
九井諒子「ダンジョン飯」
志村貴子「娘の家出」
シモダアサミ「6年半ぶりに彼氏ができました」
ビッグ錠「包丁人味平」
志村貴子「こいいじ」
田村茜「たそがれメモランダム」
志村貴子「わがままちえちゃん」
田島列島「子供はわかってあげない」
水城せとな「脳内ポイズンベリー」
志村貴子「秘密」
天堂きりん「ミチシルベ」
天堂きりん「きみが心に棲みついたS」
シモダアサミ「ガールズメリーゴーランド」
石塚千尋「ふらいんぐうぃっち」
ヤマザキコレ「フラウ・ファウスト」
志村貴子「淡島百景」
志村貴子「どうにかなる日々」
冬目景「イエスタデイをうたって」
谷川史子「清々と」
冬目景「ZERO」
冬目景「マホロミ」
唐沢千晶「田舎の結婚」
吉田秋生「ラヴァーズキス」
アキリ「ストレッチ」
志村貴子「起きて最初にすることは」
オムニバス「星の恋物語」
筒井百々子「たんぽぽクレーター」
冬目景「僕らの変拍子」
冬目景「ももんち」
百乃モト「私の無知なわたしの未知」
石黒正数「それでも町は廻っている」
志村貴子「イラストワークス」
シモダアサミ「中学性日記」
あきづき空太「赤髪の白雪姫」
麦盛なぎ「のーぷろぶれむ家族」
麻生みこと「海月と私」
久世番子「パレス・メイヂ」
天堂きりん「そして、晴れになる」
麻生みこと「アレンとドラン」
福丸やすこ「夏の月はラムネ色」
こうの史代「夕凪の街 桜の国」
月子「つるつるとザラザラの間」
ヤマザキコレ「魔法使いの嫁」
瀬川藤子「ハシレジロー」
雨隠ギド「甘々と稲妻」
冬目景「Yesterday 2」
宮原るり「僕らはみんな河合荘」
森下suu「日々蝶々」
増田里穂「春庭」
月子「最果てにサーカス」
久世番子「甘口少年辛口少女」
冬目ケイ「風姿十二花」
佐原ミズ「神様のジョーカー」
KUJIRA「あたたかな針」
シギサワカヤ「溺れるようにできている」
アサイ「木根さんの1人でキネマ」
尾崎かおり「人魚王子」

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2015年12月28日 (月)

尾崎かおりさん「人魚王子」★優しい気持ちになれる素敵な本


尾崎かおりさんの短編集、

「人魚王子」

今回は、珍しくヴィレッジ・ヴァンガードで購入。
何故かここで特典のイラストカード付きだったので。
てか、最近までヴィレッジ・ヴァンガードが
実は本屋さんだった事を知らなかった。。。
(雑貨屋さんだと思ってましたcoldsweats01

Pict1


「人魚王子」は、短編集と言っても、

・アメツキガハラ
・人魚王子

の2つの連作を収録。
それぞれ三話構成。

少女が主人公のアメツキガハラと、
少年が主人公の人魚王子。
どちらも尾崎さんらしい素敵な作品。

そして、透き通るようなカバーイラストが
とっても、とっても美しいですconfident




(ネタバレあり)



アメツキガハラで描かれた少女、あかり。
優しく繊細がゆえに、周囲から浮いて、
傷ついてしまう彼女がなんとも切ない。
通学電車を、そのまま乗って行ったら、
しがらみの無い新しい世界にたどり着けるかも。
誰もが一度は希望を胸に考えてしまう事。
でも終点に待っているのは逃れられない現実。

現実の辛さに向き合ったあかりが、
最後に見つけた安息の場所。
優しく、救われるラストシーン。

そして、人魚王子で描かれた少年、麦。
姉に連れられ南の島に移住した彼は、
そこで自分の居場所を見失ってしまう。
そんな麦を、底抜けに明るい笑顔で包む見込む
真鳥という少女。

彼女が最後に麦にかけた言葉に
心打たれました。


「かなさんどー」


今年も色々なことがあったけど、
この作品のおかげで、
穏やかな気持ちで今年を終えられそうで
とても良かったですhappy01

そんな感じの優しい作品ですheart

 

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2015年12月27日 (日)

「別冊花とゆめ」2月号、パレス・メイヂと、そしてあの付録が、、、


年末の片付けもあらかた終わり、
ホッとした気分で本屋さんに行ったのがいけなかった。
勢いで、
「別冊花とゆめ」2月号
を買ってしまった。。。

結局年の最後まで、
連載雑誌を気分で購入するといういい加減さでcoldsweats01

Hanayume2


どうしても
久世番子さんの「パレス・メイヂ」が読みたかったのよ・・・

そして付録に

「ガラスの仮面」名台詞シーン
〜マヤ・亜弓編〜

懐かしい!

ガラスの仮面の連載40周年記念だそうで。
次回は月影先生編ですが、、、
何故シールにsweat02
これを何処に貼れとsweat01




(ネタバレ。パレス・メイヂの)




パレス・メイヂも、もう20話。
そして話は大きな岐路に。

帝都を襲った大地震の後、
御園の身を案じ続ける彰子さま。
そしてその気持ちが”愛”だと気付くと同時に、
己が帝としての重責にも気付く。

御園に愛を告白した彰子さまが、
その後に口にした驚くべき言葉とは・・・

切なくて、
そして次回から一体どうなってしまうんだろう。
ああ、この状態で越年はつらいよぉweep

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2015年12月26日 (土)

「木根さんの1人でキネマ」★スターウオーズは何話から観るべきか?



アサイさんの「木根さんの1人でキネマ」


映画をこよなく愛し、
夜な夜な作品感想をブログに投稿する
30代独身会社員の木根真知子さん。
長年の映画好きが高じて、
とってもメンドクサイ女子に仕上がってますcoldsweats01

Pict1_2


そこに転がり込んだ同期のバツイチ佐藤さん。
二話からは二人で映画にまつわるお話が。

映画評論の本ではないので、
薀蓄や難しい作品評論は無し。

ターミネーター3
インディ・ジョーンズ
バック・トゥ・ザ・フューチャー

などなど誰もが知ってるタイトルを、
木根さんが思いっきり私見で語って叫んでます。

オビの

映画に関する発言の多くは
アサイ氏及び白泉社の考えと異なります。

に笑えたわhappy01

1巻の最後で、
拗ねまくる木根さんに佐藤さんが言った言葉、

「映画の話がしたかったんだね」

気持ちわかるわぁconfident
誰かと好きなモノを共有して話せるって、
それが本でも歌でもスポーツでも、
とっても楽しいですよね♪

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


4話でスターウオーズが取り上げられていますが、

「スターウオーズ」ってどの順番から見たらいいの?

私はEpisode 4から派ですが、
木根さんの答えは・・・

次回予告の

「ジブリ映画見た事ないってsweat02

な周囲の冷ややかな雰囲気、期待大ですsweat01

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2015年12月23日 (水)

六本木ヒルズの「星空のイルミネーション」★52Fのプラネタリウム


いよいよ明日がクリスマスイブ。
と言っても、何も予定無いんですがcoldsweats01
今日は天気が悪くてとっても寒いけど、
明日の夜は晴れるといいですね。
それか、いっそホワイトクリスマスでsnow

六本木ヒルズの展望台、TOKYO CITY VIEWでは、

STARRY SKY ILLUMINATION
星空のイルミネーション

が開催中。

夜景にプロジェクションマッピングを重ねて、
音楽とともにロマンティクな雰囲気を演出。
とっても素敵なんですが、
とにかく混んでいたsweat01

Pict1


人の隙間からようやく東京タワーが。

Pict2


奥に行くと、
プラネタリウムの小部屋。
壁や天井に映し出された星やオーロラが、
とっても綺麗heart

Pict3


ですが、実は写真に写っていない星の下で、
みんな床に寝そべって見ています。
暗がりに慣れてくると
みんなが寝ている姿がぼんやり見えてきて、
ちょっと笑えますhappy01

壁の小窓からは街の夜景。

と言っても、みんな床に寝ているので、
踏まずに窓にたどり着くのは至難の技sweat02

今週末の12月25日まで。

クリスマスの灯りの中、
暖かい思い出をいっぱい作れますようにconfident

Pict4

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2015年12月21日 (月)

伊豆でみかん狩り


ムスメとみかん狩りに行ってきました。
伊豆に宇佐美というところが有り、
県道19号線(宇佐美大仁街道)沿いに、
いくつものみかん狩り園が並んでいます。

Mikan1


食べ放題で400円くらいですが、
そうそう食べられませんcoldsweats01
頑張って10個くらい、かな。


この時期は手の届くところは既に食べ尽くされ、
台に乗らないと食べられない。。。
みかんの木は結構茂って枝も固いので、潜り込んで取るのも辛い。
伊豆ではみかん狩りの最盛期は11月なんですねsweat02

Mikan2


せっかくなので、一人一個づつ袋に詰めてお土産に。
おまけで枝付きのみかんをいただきました。

Mikan4


味覚狩りはどれも楽しいですが、
ちゃんと最盛期を調べて行かないとダメですね。。。
春になると、
日向夏(伊豆ではニューサマーオレンジと呼ばれてる)の季節になるので、
再挑戦したいと思います♪

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2015年12月20日 (日)

東京ミッドタウンのクリスマス・イルミネーション2015★今年も光の海♪


東京ミッドタウンに行ってきました。
恒例のクリスマス・イルミネーション♪
ここは、都心では規模も桁外れに大きく、
しかもバリエーション豊富。

乃木坂方面から歩いて行くと、
暖色系の光の並木道。
ロマンティックですheart

Pict1


そして道路沿いは、
一転して寒色系の光の並木道。
ここ、車で走ってみたいなぁconfident

Pict3


メインは、スターライトガーデン。
普段は子供の遊び場の芝生広場が、
光の海にshine

Pict4


ミッドタウンの中も、
可愛いクリスマスの装飾。

Pict5


他にも其処彼処に
様々なツリーやイルミネーション。

子供も大人もいっぱい楽しめますが、
これからクリスマスに向けて、
大混雑だろうなぁ。。。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2015年12月18日 (金)

山手西洋館の「世界のクリスマス2015」★今年はちょっと大人な感じ?


今年も、横浜の山手西洋館で
「世界のクリスマス」の全館イベント中。
丘の上はクリスマスの雰囲気一色にxmas

今年は、
フランス、ウクライナ、カナダ、オーストリア
オーストラリア、イギリス、ドイツ
です。

でも、帰宅してから写真見て、
どれがどこの国だったか、わからなくなってしまったcoldsweats01

ピーターラビットの世界で揃えられた、
クリスマス・ディナーテーブル。
子供達が喜びそう♪

Pict1


でも、今回は全体的に、
落ち着いた大人な感じがしました。

シンプルなツリーと、
洋館の雰囲気がとってもロマンティックheart

Pict2


木製で統一されたオーナメント。

Pict4


そして、スワロフスキーで統一されたオーナメントshine

Pict3


行った時は、
ちょうど洋館の周りが紅葉真っ盛り。

こんなところでゆっくり紅茶飲みながら、
本を読んでいたいわconfident

Pict5


そしてムスメが一番反応したのは、
ツリーでも、部屋の飾り付けでもなく、

マカロンsweat02

Pict6


確かにとっても美味しそうだったけど・・・
一応、クリスマスイベントなのでsweat02

クリスマスまで、あと残り一週間。
まだまだ先だと思っていたのに、
早いですねー。

今週末は、山手西洋館も
人でいっぱいなんだろうなぁ。。。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2015年12月16日 (水)

恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーション2015★今年もバカラのシャンデリア♪


恵比寿ガーデンプレイスの
クリスマス(ウインター?)イルミネーションを見てきました。

Xmasツリーは、
派手さはないけど、シックで大人な感じ。
この雰囲気、大好きですhappy01

Pict1


場所柄、他と比べてコンパクトですが、
その分、ゆったりと歩ける。
途中から屋根もあるので、
天気が悪くても大丈夫good

Pict3


振り返ると、Xmasツリーの周りは
こんな感じ。

Pict4


そして坂を下った先には、
定番のバカラのシャンデリア。

ETERNAL LIGHTS
− 喜びのかたち −

ゴージャスですshine

Pict5


いよいよ、クリスマスも近づいてきましたね。
まだまだ先だと思ってたのに、
時間が経つのが早いわsweat01

あ、恵比寿といえば、ビール。
ビアホールで飲んで帰りたかったなぁthink

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2015年12月14日 (月)

丸ビルの羽生くんコラボのスケートリンク★今年はイルミネーションだけじゃない!


丸の内仲通りは、
ウインターイルミネーションでシャンパンゴールドに。

通り沿いのショップの照明と相まって、
ちょっとゴージャスな感じshine

Pict1


そして、今年の丸ビルは、Xmasツリーではなく、


羽生結弦選手コラボのアイススケートリンク

です!

すっごい狭いリンクだけど、
羽生くんの等身大「ゴールド」オブジェもあり、
羽生くんファンにはたまらない感じgood

Pict2


リンクサイドには、何故か豪華なメリーゴーランドもsweat02

仲通りのイルミネーションが見渡せて、
とってもロマンティックないい感じですが、
人通りが多い場所なので、
私のように無様な滑りは恥ずかしいcoldsweats01

東京駅の前は、相変わらず工事中。
きっと2020年のオリンピックまで続くのでしょうね。

Pict3


帰りに、恒例となったKITTEのクリスマスツリーを。
何度見ても、ここのツリーは幻想的。
せめてしばしの雪山気分を味わってきました♪

Pict4


丸の内界隈は、すでに何処も結構な人出でしたが、
Xmasの時は、凄いことになるんでしょうねsweat01

私は家で娘とのんびりと、な予定ですconfident

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2015年12月13日 (日)

クイーンズモールのXmasツリー2015。「恋のキューピットツリー」だそうで


すっかり恒例となった、
横浜みなとみらい・クイーンズモールのクリスマスツリー。

今年は、神奈川県「恋カナ!プロジェクト」とタイアップした
「QUEEN'S・恋のキューピッドツリー」

今年のツリーはどこもシンプルなものが多いですね。
ハートのオブジェにムスメが夢中になってましたhappy01

Pict1


30分ごとにシータイムが。
7分半と少し長めですが、
色の変化がとっても綺麗shine

Pict2


12月25日までの開催。
ショータイムはとっても混み合うので、
特に小さい子供連れの方はお早めに。

外に出ると、クイーンズパークは電飾でいっぱい。
観覧車とイルミネーションがマッチして、
ロマンティックな雰囲気heart

Pict3


こちらは、2月29日まで開催しています。

この時期、みなとみらいは其処彼処がライトアップされ、
とっても素敵ですconfident

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2015年12月12日 (土)

鎌倉の紅葉。長谷寺は色鮮やかに


江ノ電の長谷駅から程近い長谷寺。
四季を通じて様々な草花が楽しめ、
鎌倉の中でも最も華やかなお寺な気がします。

山門をくぐると、回遊式庭園
枯れ木と色づいた木々の組み合わせが好き。

Pict1_2


そして、観音山の斜面を登って行くと、
そこは紅葉のトンネルmaple

Pict2


見上げた空は、
とっても気持ちよかったconfident

Pict3


散り際の紅葉の絨毯も素敵でしょうね。

下境内と上境内とで別の雰囲気が楽しめ、
さらに見晴台まで登って行くと、
材木座海岸が一望できて、
様々な景観を楽しめます♪

長谷寺の後は、
極楽寺の切り通しを歩いて、
極楽寺駅からまた江ノ電に、
が私の定番。

海街diaryファンにはたまらないコースかもhappy01

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


「ストレッチ」最終4巻。人は支え合って生きている


アキリさんの「ストレッチ」、
クールな慧子さんと、天然の蘭ちゃんのルームシェアのお話も、
ついに最終巻。
二人にもう会えないのは、寂しいわweep

Pict1


結局最後まで、
二人の詳しい背景は明かされず。

いつも通りの、コメディタッチのお話が
淡々と進んでいきますが、
それでも、慧子さんと蘭ちゃんの、
お互いを大切に想い支え合っている関係が伝わってきて、
とても心地よかった。
心のストレッチができた感じ?

大きな伏線も無く、
大きなストーリー展開も無く、
大きなサプライズも無く。
でも、そこには憧れてしまうような温かい日常があった。

感動のエンディング!
ではなく、
普通にありそうなお別れは、
いかにも「ストレッチ」らしいhappy01

蘭ちゃん曰く、
二人の間にあるのは友情ではなく、
超友情、だそうでcoldsweats01

いつか、不意に続きが始まってくれたら
とっても嬉しいなぁconfident

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2015年12月10日 (木)

【祝・第19回文化庁メディア芸術祭 優秀賞受賞】「淡島百景」第9話・山路ルリ子と日柳夏子(後編)


Web漫画”ぽこぽこ”に連載中の、

志村貴子さんの「淡島百景」

が、第19回文化庁メディア芸術祭・漫画部門の優秀賞を受賞された。



「淡島百景」、志村さんらしい、
とっても雰囲気のある作品で大好き。

その「淡島百景」第9話 〜山路ルリ子と日柳夏子(後編)

が、本日ぽこぽこで公開。

今回で、
淡島歌劇学校の教師、伊吹桂子先生の
お母様とお祖母様の話は完結。


三代にわたる、親と子の愛憎劇。

憎しみと、憐みと、
でも、どんなに月日が経っても忘れられない、
幼き頃の愛情。

まるで素敵な短編映画を見ているようだった。


次回は
2月10日(木)
公開ポコ!

次の話は、誰がヒロインを務めるのだろう。


あ、ちょうど次回公開のタイミングで、
メディア芸術祭の受賞作品展@国立新美術館、だ。

会期は、

2016年2月3日(水)〜2月14日(日)

志村さんの原画が見られる♪
仕事サボっての合間に、初日に行こう!

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2015年12月 8日 (火)

神奈川県庁本庁舎のイチョウ2015★日本大通りも紅葉真っ盛り


先週末は、神奈川県庁本庁舎のイチョウも紅葉真っ盛り
快晴とはいきませんでしたが、
海風が気持ちよい穏やかな日でした♪

Pict2


この道を、まっすぐ進むと大さん橋国際客船ターミナル
大型客船が停泊中。
山下公園通りも合わせて、この辺り一帯
紅葉の見頃ですもんね。

振り向くと、横浜公演へと続く日本大通り。
こちらも紅葉がとっても綺麗。

Pict1


今週末は、道路一面黄色い絨毯かな?
その姿も素敵で大好きですconfident

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2015年12月 6日 (日)

山下公園通りと日本大通りの紅葉 2015★自然相手のタイミングは難しい


今年も、横浜の港周りの銀杏並木を見に行ってきました。

まずは、山下公園通り。
その名の通り、山下公園に沿っていちょうの木が並び、
毎年見事な紅葉なんですが、
今年はちょっと色がまばらで、
緑色だったり、すでに散ってしまっていたり。。。

Pict0


でも、道路は渋滞ですcoldsweats01

ちょっとがっかりしつつ、
もう一つの名所、日本大通りと神奈川県庁本庁舎に行ったら、
こちらは鮮やかな紅葉shine

Pict1


通行止めにして、
TOYOTAが何か車のイベントをやっていた。

知らずに車で行って、
急に通行止めだったので焦りましたsweat01

そして元町は、
すっかりクリスマスな雰囲気。

Pict2


プレゼントの下見なのか、
アクセサリーや服やバッグのお店、
どこも混雑。

でも、人がいっぱいの方が、
年末感があって、何だか楽しくなりますよねconfident

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2015年12月 3日 (木)

この看板は怖いわ


先日、三ツ池公園のかい掘り(池干し)の話を書きましたが、
そのかい掘りしている池の横に、こんな看板が。

Danger


これは怖いわcoldsweats02
「脱出できません」と言い切ってるしsweat02

池は現在こんな状態。

Danger1


写真だと何か大丈夫そうに見えますが、
実際に見ると、確かにズッポリ沈みそう。。。
危険、危険sweat01

まあ、底が見えないという点では、
他の水が張られた池も十分怖いですがcoldsweats01

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2015年12月 2日 (水)

ちゃお1月号の付録「ATM型貯金箱」が笑える


毎月3日に発売のちゃおの1月号が、
前倒しで1日発売になっていた。
年末年始に向けて、各雑誌も発売日の調整に入りましたね。
そんなところにも12月の訪れを感じますconfident

相変わらず、付録が雑誌から大幅にはみ出してるcoldsweats01

Ciao1


で、今月号の付録は、

ATM型貯金箱

Ciao2


これがなかなかすごくて、
貯金箱に入れたお金を取り出すためには、
キャッシュカードを挿入し、
暗証番号を打たないといけないのですshine
冗談ぽいけど本当に開かない。

しかも電池不要の完全機械式。

本当、毎回よく考えるわsweat01

試しに何枚か硬貨を入れては、
開けて遊んでたけど、
最後に娘が開けてくれなくなった。。。

これは最初から彼女の作戦だったのだろうかsweat02
こら、お金返せーannoy

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ