« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月30日 (月)

シギサワカヤさん「溺れるようにできている」完全版。何となくちょっと羨ましいぞ


シギサワカヤさんの

「溺れるようにできている」

2008年に出版されたコミックですが、
何故か7年後の今、完全版が。

Pict1


諸々修正と、
同人誌等に開催されたおまけ話を収録。

本日発売予定だったのに、
先週の金曜日には本屋さんに並んでた。
シギサワさん曰く、
書籍扱いだからだそうで。
何で同じ本なのに雑誌扱いと書籍扱いがあるのか
よくわからんですが、
元々掲載されていた雑誌(コミックエール)が
既に休刊してしまっているから??
書籍扱いだと、店頭発売日が変わって、
よくわからなくなってしまう事があるのよね。。。

お話は、
大学生の佳織ちゃんと、
8歳年上の幼馴染、
圭ちゃんとの中距離(電車使って2時間半)の恋話?

佳織ちゃんは、
自己評価低くて、いつもネガティブ妄想で、
落ち込んで、落ち込んで、たまにキレて。
圭ちゃんは一見優しくしっかりしたお兄さん風で、
でもとっても意地悪だったりもして。

その割に読んでいてイライラしないのは、
佳織ちゃんに共感できるところがたくさんあるからかもしれない。

佳織ちゃんは、
相手の気持ちを感じ取れてしまうが故に、
臆病になったり、
言葉を飲み込んだり。
器用に生きられないけど、
きっとそれはかけがえのない長所なんでしょうねconfident

なんでこんな男を、と思いつつ、
そんな恋に一生溺れているのも悪くない、
と思える強さは、ちょっと羨ましいな。

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2015年11月29日 (日)

三ツ池公園のかい堀り(池干し)


神奈川県立の三ツ池公園に行ったら、
三つの池のうちの「上の池」が干上がってた。

Mitsuike


大きな池なのに、いきなり水が無くなってるのは、
結構衝撃的な光景coldsweats02

外来生物を駆除するための「かい堀り(池干し)」だそうで。

ここは以前から外来生物が問題になっていて、
週末は駆除のためのザリガニ釣りとかやってたっけ。
それにしても思い切った事をcoldsweats01
まあ、それだけ深刻だったんでしょうね。。。

ここに色々と捨てちゃう人がいるって、悲しいわweep

この時期、三ツ池公園は紅葉で綺麗に彩られるのに、
今年はそれもイマイチだった。
そっちも悲しいわweep

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2015年11月28日 (土)

ズーラシアのサバンナエリアに行ってみた


長らく工事していたサバンナエリアも全面オープンとの事で、
よこはま動物園ズーラシアに行ってきました。
動物園に行くなんてすごく久しぶり。

10時の開園に合わせて到着だったのに、
駐車場はかなりいっぱいで、、、
お昼過ぎに帰る頃には、
駐車場の入り口は、果てしない長蛇の列。
天気の良い週末は凄い混雑なんですねcoldsweats02

今回オープンしたサバンナエリアは、
園の再奥にあり、
広々とした草原にいろんな動物が放牧。

Zoo2


広い自然の中を自由に動き回れるので、
動物にとっても良いですよねhappy01

でも、これから寒くなるけど、
南の国に住む動物たちは大丈夫なのだろうか??

キリンはやっぱり大人気。

Zoo3


ゆったりと走る姿が可愛かった♪

今時な動物園は、
単に動物を見せるだけでなく、
その動物たちの土地が感じられるような景観になってたり、
様々な植物も楽しめたりと、
一日中遊べるようになってるんですねgood

前は動物を見るだけだった娘が、
ちゃんと解説板を読むようになって、
ああ、大きくなったなぁ、って感じましたが、
出口のこのポストに一番反応。

Zoo5


やっぱりまだまだ子供だったわcoldsweats01

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2015年11月26日 (木)

KUJIRAさん「あたたかな針」2巻。切なくて切なくて、でも温かい(ネタバレも)


KUJIRAさんの

「あたたかな針」2巻

が出ました。

Office Youで連載中のこの作品、
今回も切なくて、切なくて、、、たまらなくなります。
でも大好きなお話confident

Pict1


高校で手芸部に所属する亮太郎くん。
彼が恋したのは、顧問の三木先生。
でも、三木先生には隠し続けなければならない秘密が。
彼女の元教師 岡田との不倫関係。

KUJIRAさんの柔らかな絵柄もあって、
静かに淡々と話が流れていくようでいて、
皆が内に秘めた深い情念と、
叶わぬ恋ゆえの苦悩。

ほんと、切なさが半端ないですsweat01

同じKUJIRAさんの「ガールズノート」も、
ストーリーは全く違うのに何か切なさが残るのよね。

後味悪くないけど、
テンション低いときに読むとこたえるわcoldsweats01




(ネタバレ)



三木先生に恋する亮太郎は、
義妹の結子が自分を男性として好きな事を知ってしまい、
結子とも三木先生ともギクシャク。

でも全ては岡田の策略。
三木先生の深い愛に流され、
自らが絶望の淵に追いやられたと思い込む彼は、
三木先生と亮太郎を追い詰めていく。

そして傷ついた三木先生は、
亮太郎の優しく一途な心に、、、

今回も亮太郎がとっても可愛い。
素直な結子が可愛い。
精一杯強がる三木先生が可愛い。

だからこその切なさ。

ちなみに、あたたかな針だけど、
手芸ネタはほとんど出てきませんsweat02

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2015年11月25日 (水)

六本木ヒルズとけやき坂のXmasイルミネーション 2015


今年も各地でクリスマス・イルミネーションが始まりましたね。

六本木のけやき坂、
今年は、

スノー&ブルー

Pict1


キャンドル&レッド

Pict2


時間によって色が変わって、とっても幻想的heart

けやき坂をまたぐ橋の上は、
写真を撮る人たちでいっぱい。
(私もその一人ですがsweat02

そして、道路沿いもスマホで記念撮影する人で大にぎわい。

六本木ヒルズの入り口の66プラザには、
ちょっとモダン&シンプルなクリスマスツリー。
このツリーも3色に変化するんですよ。

Pict3


街はどんどんと、年末の雰囲気になってきましたねconfident
あ、あと丁度一ヶ月か♪

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2015年11月23日 (月)

堀北真希ちゃんのFind My Tokyo. 今回は市ヶ谷です


東京メトロの「Find My Tokyo.」
11月は「市ヶ谷」とその周辺

Fmt


南北線、有楽町線、半蔵門線、、、
この辺りは地下鉄が複雑に交差していて
よくわからなくなってしまいます(@_@)

ポスターには、

市ヶ谷の日本棋院や、
半蔵門の国立劇場や、
麹町のバン・ドゥーシュなんていうマニアック?な
場所まで登場しますが、

わたし的には、市ヶ谷といえば

市ヶ谷フィッシュセンター

です!

市ヶ谷駅前のお堀の一角にある釣り堀。
私が子供の頃からありました。
近くに住んでいたので、父に何度か連れて行ってもらった。
(正確に言うと、付き合わされたsweat02
当時からだいぶ使い込まれた雰囲気な記憶がcoldsweats01
このポスターを見て、
ああ、今でもあるんだ
って、かなり懐かしくなりました。

この釣り堀!って載せられれば良かったけど、
今回も写真無しです。。。

久しぶりに行ってみようかな?
でも、透明度の全くない水の色が、
今でも鮮明に心に残っていて、
娘は嫌がるだろうなーsweat01
でもでも、青空の下で楽しかった記憶もconfident

色づいた紅葉の中、
今回の真希ちゃんもとっても可愛らしい11月でした。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2015年11月21日 (土)

佐原ミズさん「神様のジョーカー」1巻★代償の必要な神頼みって(ネタバレで)


佐原ミズさん(原作:楠みちはるさん)の

「神様のジョーカー」第1巻

Sahara_2


心の中で神様に願ったことを叶える力を持つ希和くん。
ただ、その力には代償が必要。
彼の周囲に”何がしか”の災いが降りかかる。
それを幼くして実感した希和くんは、
神への願いを捨て、目立たぬよう静かに生きてきたが、
希和くんの彼女、茉洋ちゃんが彼の力を知った時から、
少しずつ希和くんの人生が変わり始めていく。。。

佐原さんの繊細な線で描き出された人々が、
グイグイと話に引き込んでくれます。
そして、相変わらず佐原さんの描く女性たちは、
魅力的だわ♪

テンポも良いし、
いつかきっとテレビドラマ化とかされるんだろうなぁconfident
まだ1巻出たばかりですがsweat02

希和くんと茉洋ちゃんが辿るのは、
欲望に満ちた破滅への道か、
それとも、、、




(ネタバレ)



希和くんは、
幼い頃から、何かを強く願う度にそれが叶えられ、
代償としての災いが周囲に降りかかる。

好きになった茉洋ちゃんを「僕にください」と願った時、
長年飼っていた犬が死んだ。

希望の会社への就職を願った時、
茉洋ちゃんが大好きだった伯父さんが急死した。

茉洋ちゃんの卑劣な上司を破滅に追いやった代償は・・・

代償が必要な神頼みなんて、
しかもその代償が何か分からないなんて、
恐ろしくて使えないけど、
でも分かっていながらそれに縋ってしまう人の弱さも、
何となく理解できる。


自分にその力があったらどうするだろう??

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2015年11月20日 (金)

冬目ケイさん「風姿十二花」★冬目さんらしい幻想的な女の子たち(ネタバレも)


冬目ケイさんの

「風姿十二花」

月刊アフタヌーンで連載されたカラーイラストを集めた画集。

Kei_2


今回は画集なので、
冬目景さんではなくて、冬目ケイさんで。

着物姿の女の子+花たちの幻想的な世界。
雑誌掲載された12枚+書き下ろし2枚。

冬目さんの描く女の子たちは、

たまらなく可愛らしかったり、
儚げだったり、
凛としていたり、、、

たった?14枚の絵ですが、
何度も何度も見返してしまう魅力がいっぱいconfident

「イエスタデイをうたって」も完結してしまったし、
さて、次はどんな話を綴ってくれるのだろう。




(ネタバレ)



画集にネタバレも何なんですがsweat02
一点だけ。

巻末に、
アコニー・ランチェスターのおまけイラスト。
和装がよく似合ってます♪
それにしても、ここにアコニー持ってくるところが、
素敵すぎですheart

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2015年11月18日 (水)

だから本屋巡りはやめられない★久世番子さん「甘口少年辛口少女」


先日、
ちょっと古びたショッピングモールの
ちょっと古びた本屋さんで、
久世番子さんの昔の本を見つけた。

「甘口少年辛口少女」

Pict1


久世さんが「パレス・メイヂ」の連載開始後に、

「久しぶりに少女漫画を描いてる」

ような事言われたのを、何処かで読んだ記憶が蘇ってきた。
私が久世さんを知った時は、
既にエッセイ的な作品描かれてたので
その時は久世さんの昔の少女漫画が想像出来なかったけど、
確かにバリバリの少女漫画だhappy01

あとがきによると、
「少年少女シリーズ」というサブタイトルで
雑誌Wingsに掲載された短編連載。
確かにWingsっぽいテイスト。

「甘口少年辛口少女」で描かれた、
女の子と継母、男の子と実母との関係。

「少年目少女科」で描かれた、
孤独な女の子同士の友情。

「瞳の中で会えるなら」で描かれた、
女の子と他界した父親との関係。

みんないろんな想いを胸に秘めながら、
日々を一生懸命生きている。
怒りだったり、苛立ちだったり、寂しさだったり。
タイトル通り、時に甘口であり、辛口であり。
でも何故か読後感は爽やかなのよconfident

最後の「カレンダー」、
王道のストーリーだけど、
それでも何故か心に深く沁みてくる。
久世さんの本気少女漫画は、
ちょっと情緒的でやっぱり凄かった

2005年11月発売で、初版本。
10年間、街外れの本屋さんの本棚で静かに眠ってたんだね。
この本は今でもネット通販とかで普通に買えるけど、
でも私的には”本屋さんで見つけた”ところに、
とーっても価値がある。

こういう出会いがあるから、
やはり本屋さん巡りはたまらないわ。

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2015年11月16日 (月)

何食べたい?


外で何食べるか決める時、

「何食べたい?」
「何でもいいよ」
「じゃあパスタ」
「あ、今日パスタな気分じゃない」
・・・
「何でもよくないじゃんannoy」(と心の中でつぶやく)

デートあるあるな感じですが、
これ、自分でも気をつけないと、と思う。
悪気は無いし、本当に(ほぼ)何でもOKだけど、
たまに「それだけは嫌・・・」な絶妙な提案をされる場合がcoldsweats01
何でよりによってそれ選ぶかなぁ(涙)、って。

なので、何でもいい時は、
「◯◯以外なら何でもいい」
となるべく言うように心がけてますが、
まあ、それが必要な場面も最近はあまりなく。

だって我が家だと、
「洋食!」「いや和食」「中華な気分」・・・
と遠慮なく各自バラバラな主張してきて、
落とし所を決めるのに一苦労な感じでsweat01

家だと全員出されたものを黙って食べるのに、
外食だとあれこれ言いだすのよね。。。

ん? 普段は我慢してるってこと!?

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2015年11月14日 (土)

iPhoneが突如アクティベーションを要求して通信できなくなった


ある朝、私のiPhoneが突然、

アクティベーションが必要です

なんて事を言い出して、通信不能に陥った。

軽くパニック。
いや、軽くなかったよweep
だって出張行く新幹線の中だったから。。。

WiFiにつなげろと言ってくるが、ムリムリ。
運良くもう一台バックアップのガラケー持ってたので、
キャリアのサポートに電話して助けを求める。
対応してくれた方が、

「多分、SIMの接触不良なので、抜き差ししてください。」

そして、

「SIMの故障かもしれないので、ショップに行って交換してもらって下さい」

と、なかなか難易度高い事をおっしゃるcoldsweats01

そもそもiPhoneってSIMどこに刺さってるの?
サポートの方に聞くと、

横の小さな穴をピンで押すと出てくる

と言ってたので、周りを一通り見る。
底にそれらしき穴を発見。
押そうかどうかしばし悩む。

Iphone1


でも横にも穴が。

Iphone2


しくじる予感大だったので自力断念sweat02

取り敢えず出張先近くのショップを教えてもらって、速攻で行った。
だって出張中にスマホ使えないと諸々ヤバいので。

で、ショップに入った途端、
店内WiFiにつながって、アクティベート完了。
何だよ、直ったじゃん♪
って言いたかったけど、Appleサポートの人が

絶対SIM交換しておいてくれ

って強烈に言ってたので、
言いつけに従い無償交換。
10分ほどで終了good

で、交換するのを見てたら、
横の穴が正解だった。

じゃあ、底の穴は何?

マイクらしい。。。
あぶねー、やっちゃうところだったよcoldsweats02
ショップのお姉さんが、


「間違ってマイク壊しちゃう人いるんですよねー(笑)」


いやー、その仲間入りするところだったわsweat02
てか、こりゃ間違えるよね。。。

職場で顛末を話したら、

「横って言ってるのに何故底を見る!?」

とみんなに呆れられる。
大変だったね、の優しさが欲しかった。

ま、笑い話で済んでよかった、よかったhappy01

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2015年11月12日 (木)

月子さん「最果てにサーカス」★中原中也と小林秀雄の青春群像劇


月子さんの新刊

「最果てにサーカス」第1巻

中原中也と小林秀雄、そして長谷川泰子の
青春と愛憎の物語。

Pict1


最近コメディ作品の続いた月子さんですが、
「彼女とカメラと彼女の季節」以来の、
若き才能と情念に溢れた世界。

私は中原中也も小林秀雄も、そしてランポーも、
語れるほどの知識は持っていないし、
作品も全く読み込んでいないので、
「最果てにサーカス」で描かれた中原中也像が、
私が彼の詩を読んだ時に感じるであろうイメージと同じなのかわからないけど、
月子さんの中原中也とその作品の解釈ってこうなんだ、って
純粋に楽しんでます♪


そして、月子さんの描く長谷川泰子には、
なんとも引き込まれてしまう魅力があるわheart

2巻で愛憎渦巻く予感sweat02


今回はアニメイトで購入。
特典のイラストカード with 中原中也の詩、が2枚で嬉しいgood


この物語の中に、
中也のどの詩がどのように織り込まれていくのか、
とっても楽しみです。confident

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2015年11月10日 (火)

静嘉堂文庫美術館の「金銀の系譜」★リニューアル第一弾は琳派の巨匠たち


世田谷にある静嘉堂文庫美術館。
ここ数年、改装で閉じていたのが、
ようやくリニューアルオープン♪

リニューアル後の最初の企画展は、

「金銀の系譜」

Seikado1


琳派の巨人たち。
俵屋宗達、尾形光琳、酒井抱一、、、
そうそうたる顔ぶれ。
もちろん、本阿弥光悦も。
「草木蒔絵新古今和歌巻」素晴らしかったわshine

俵屋宗達の国宝「源氏物語関屋・澪標図屏風」や、
酒井抱一の「波図屏風」

、、、さすが岩崎家、どれだけお金持だったのよsweat02

門から、美術館のある丘の上へと続く道は、
ちょっとした森の中のようで、
いつ来ても、とても気持ち良いです。

Seikado2


静嘉堂文庫美術館、小さな美術館ですが、
静かな時を過ごすことができる、
大好きな場所ですconfident

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2015年11月 8日 (日)

ナショナルジオグラフィック「地球の真実」@富士フィルムスクエア。世界の広さを痛感


東京ミッドタウンにある富士フィルムスクエアで開催中の、


ナショナル ジオグラフィック「地球の真実」

に行ってきました。

今回はさすがに入り口だけ写真撮影可。
でも、自分が雑誌の表紙となるような、
記念撮影フレームが。
子供用の台もあって、結構みなさん撮影されてました。
(もちろん私も♪)

Pict1


入り口にも飾られた「アフガン難民の少女」や、
「タイタニック号の発見」
「静かなる森の巨人」と題された、ジャイアントセコイア
・・・

いっぱいの印象深い写真が展示されています。

どれも、
この写真、どうやって撮ったんだろう??
この写真、どれだけシャッターチャンスを待ち続けたんだろう??
って、
色々考えてしまったcoldsweats01

世界は広いし、驚くようなものがいっぱいあるんだって、
痛感させられる作品展でした。
もちろん、子供も楽しめる内容good

2015年11月18日まで開催です。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2015年11月 6日 (金)

「フラウ・ファウスト」2巻 & 「ウィッチクラフトワークス」9巻★ファンタジーものを満喫♪(ネタバレ)


今日は、ファンタジー物の、
私の好きな2作品が同時発売♪

水薙竜さんの「ウィッチクラフトワークス」9巻と、

ヤマザキコレさんの「フラウ・ファウスト」2巻。

「ウィッチクラフトワークス」は、
前回はアニメ放映の後だったこともあり、
特装版が出ましたが、
今回は普通におとなしく?

Pict2


「フラウ・ファウスト」は、
前回同様、特典のイラストカードが2枚。
ヨハンナとニコの母娘がとっても可愛い

Pict1


ファンタジー系と言っても、
全く系統の違う(対極の?)2冊。
かたやラブコメディーで、かたやダーク系。
でもどちらも、秋の日の夜にピッタリですgood




(ちょっとネタバレで)




まずは、「ウィッチクラフトワークス」から。

前回8巻は、多華宮くんと火々里さんの過去の謎が徐々に解かれ、
火々里さんが記憶を取り戻していく、
ちょっとシリアスな話でしたが、
今回は、ほぼコメディー路線でhappy01
火々里さんの活躍が少なめなのがちょっと不満think

火々里さんのお母さんと多華宮くんの旅の目的が明らかに。
そして、新たな敵の影。

テレビ放送されたアニメの出来が素晴らしかったので、
描き溜まったら是非続きをやってほしいなあ。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


そして、「フラウ・ファウスト」。

メフィストフェレスの残された3パーツ、
頭部、左腕、右足のうち、
右足の所在がわかり、取り戻しに向かうヨハンナ(ファウスト博士)。
しかし、右足が隠された教会には、
邪悪な悪魔の影。
様々な人間模様の中で、新たな戦いが、、、

あー、すっごくいいところで終わったわcoldsweats02
3巻は7月7日だそうで。
先すぎるよぉweep

今回は、
ヨハンナが何故メフィストフェレスと契約したか、
その謎が明らかになります。

「魔法使いの嫁」といい、
ヤマザキコレさんの作品は、相変わらずのスピード感。
そして、なんとも切ないお話ですねconfident

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2015年11月 4日 (水)

フランク・ゲーリー展@21_21 DESIGN SITE、溢れ出るイマジネーションにゾクッとくる


東京ミッドタウンの21_21 DESIGN SITEで開催中の、

「建築家 フランク・ゲーリー展 I Have an Idea」

に、行ってきました。

Pict1


ビルバオ・グッゲンハイム美術館や、
ウォルト・ディズニー・コンサートホールや、
ルイ・ヴィトン財団 総合文化芸術施設や、

とにかくどれも私ですら知ってるような、
超有名な建物を設計したお人。

そんな建築家の、
制作過程の一部が展示されていますが、
それだけでも溢れ出てくるイマジネーションに圧倒されてしまうshine

Pict2


其処此処に彼の言葉が書かれていますが、
中でも、この言葉にグッと来ました。

「最も大切なのは、自分自身であること、
他の誰にもなろうとしないことです。」

こんなセリフさらっと言えたらなぁ、、、

Pict3


壁に彼の”マニフェスト”が貼られています。
(小さく見えますが、実物はかなり大きいです)
それがまたカッコイイことがかいてある。

Pict4


新しいアイデアを生み出し、具現化し続けているからの
言葉の重みなんでしょうね。

自分も少しでも、小さくても、
新しい何かを生み出せたなら素敵だなぁ、って
つくづく思った一日でした。

平日に行ったけど、
結構多くの人が来ていた。
みんなすごく熱心に眺め、読み、写真に記録。
建築に携わっている方、多かったかもしれませんが、
そうでない方も十分に楽しめる企画展だと思います。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2015年11月 2日 (月)

ガンダムオリジン2「哀しみのアルテイシア」★ファーストガンダムへの序章


仕事サボって合間に、映画見てきました。


ガンダム THE ORIGIN 2「哀しみのアルテイシア」

のイベント上映。

さすがに週末には行けず、
せめてパンフレットだけでもと思い、劇場に寄ったら、
丁度上映開始時間。
1時間モノなので、とっさにチケット買って入ってしまったcoldsweats01
平日だったけど、結構人がいたなあ。

入場特典の色紙付き。
キャスバルとシャアの二人、、、
って、これはネタバレか?
それにしても何故アルテイシアではないannoy

Gundam1


勢いで、ガンプラも買ってしまった。
だって、劇場限定版で、
映画のチケット無いと買えないって言うから、、、
また作るアテもないプラモデルが増えてしまったよ。
持って帰れないので、
こっそりコインロッカーに入れてsweat02

RTX-65 ガンタンク初期型

って、作るの面倒そうなsweat01

Gundam2


次回、第3話「暁の蜂起」は2016年春に上映だそうで。
ジオンの独立運動と、
その中でのシャアとガルマの出会い、って感じ?

今回もアルテイシアが激カワですheart
アルテイシアのCV、
潘めぐみさんは雰囲気がよく合ってたけど、
でも、井上瑤さんの声が聞けないのは、
やはり毎回寂しいweep




(ちょっとだけネタバレ)



今回は、
ムンゾから脱出したキャスバルとアルテイシアの、
その後の成長と二人に降りかかる悲劇の連続。
幼少期のアムロや、ミライさんや、ガルマも登場。
ハロもねgood
ミライさんは幼き頃セイラさんと出会っていたのね。
ファーストガンダムの時代に向けて、
役者が揃ってきた感じ。

そして、何故キャスバルはシャア・アズナブルという名を手にしたのか。
あ、これは第3話へと、ですね。

上映後の次回予告のさらにその後に、
ついにガンダムが大地に立ってました。
それは第4回? 第5回?
長いよ。。。

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2015年11月 1日 (日)

グッドデザイン賞2015@東京ミッドタウン。LONG LIFE DESIGN賞が楽しい♪


先週金曜日から、東京ミッドタウンで


グッドデザイン賞 2015
GOOD DESIGN EXHIBITION 2015

のイベント開催中。

5Fのデザインハブでも、受賞作展示が行われていました。

Pict2


そして、アトリウムでは、
LONG LIFE DESIGN賞の特別展示とショップ。

Pict3


長く愛されている、
「あー、これねー♪」っていう商品が並んでいます。

例えば「ぺんてるくれよん」
1955年からだそうで、
家族みんなが知っているデザインheart

Pict4


他にも、三ツ矢サイダーのビンとか、
黄色いケースのアロンアルファとか、、、

斬新で革新的なデザインも素晴らしいですが、
こうして長く続いている商品デザインは、
突き抜けた”何か”を持っているのでしょうねconfident

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ