« 気にされる事の幸せ | トップページ | ドッペルゲンガーにまつわる出来事、「それでも町は廻っている」14巻 »

2015年6月14日 (日)

取るべきか、取らぬべきか

皆さんは、
真夜中に電話が鳴った時、それを取りますか?

ドラマやマンガだと、

「今何時だと思ってるのよ・・・」
「ごめーん、色々悩んで寝付けなくてさぁ」
「まったくもう。で、どうしたの?」

的な会話が親友や恋人と展開されたりするけど、
現実はそんな訳もなくcoldsweats01

私は医師や刑事のように(想像)、
深夜に緊急呼び出しされるような職業に就いてないので、
夜中にかかってきた電話は、次の3つに絞られる。

1. 間違い電話
2. いたずら電話(無言電話含む)
3. 身内や友人に良くない事が起きたのを知らせる電話


昔はいたずら電話、多かった。
出た瞬間、ガチャっと切られたり。
そんな恨みを買った覚えはないのだけど。。。

間違い電話も何度かあった。
大抵酔っ払い。

バカ男;「オレ、オレ」←詐欺か!?
わたし;「誰?」
バカ男;「オレって言ってるだろ! △◯□! ガチャ・・・」

何だよこれ(~_~;)

なので、深夜の電話には極力出たくないけど、
でも、起こって欲しくないけど3の可能性もある。

父が他界した時も、
夜中に鳴った電話からだった。
あの時、いたずら電話と思って受話器を取らなかったら、
父の手を握って送り出してあげる事は出来なかっただろう。


そんな事もあって、夜中に電話が鳴ると、
心がザワザワする。
そして、

取るべきか、取らぬべきか、、、

と毎回布団の中で悩んでしまうのである。
で、目が冴えて眠れなくなっちゃうのよね〜weep

寝ている時、メールの着信音で起こされて、
見たら、ショップのDMだった時の破壊力も、
なかなかの物ですが。。。
何故深夜に送るthink

なんにせよ、夜中は静かに寝かせてほしいわ。

Telephone


にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

« 気にされる事の幸せ | トップページ | ドッペルゲンガーにまつわる出来事、「それでも町は廻っている」14巻 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうだそうだーっsign01
寝不足気味のマグマグを、夜中は静かに寝かせてあげてー。

気持ちわかります。
身内の不幸を知らせる電話、何度かのうち半分くらいは深夜でした。
そうかと思うと訳のわからない変態の電話に長々とつき合わされたり。
最近は携帯で発信者がわかるからまだいいですが、昔は取ってみるまで
誰だかわかりませんでしたから尚更でした。

千代紙さん、こんにちは!
そうだー、私の睡眠時間を返せー!
って、ほんと夜中の電話はドキッとしてしまいますweep

いかさまさん、こんにちは。
番号が表示されるようになってからイタズラ電話減りましたね。
ただ、病院とかからだと電話番号が登録されてなかったりで、
知らない番号でも結局出ざるを得なかったりして。。。
最近はメールが主流なせいか、身内からメールでなくて電話がかかってくると、
昼間でもちょっとドキッとしてしまいますねsweat01

「無言で取る」ですかねsweat01
以前「〇〇です」って取った電話がものすごいタチの悪いいたずら電話で、それ以来電話で名乗れなくなりましたweep
真夜中のメールやLINEの着信音もほんと迷惑ですよねdash
そうそう、他の記事と合わせて今回もまとめ読みさせていただきましたが・・・Mugpyさん、写真の腕どんどん上がってません?
素晴らしいshine
私は最近スマホで適当になってきてますsweat02

ukiさん、こんにちは♪
私も、ちょっと申し訳ないと思いつつ、
携帯は「無言で取る」派です。
お互い無言が続いて、ガチャっと切られるとちょっと怖かったりしますよねweep
真夜中でも緊急のために回線開けておいてるのに、
そこに広告とか送られると、、、逆効果になっちゃうのにthink
写真お褒めいただきありがとうございます。。。でもはずかしーsweat01
数打てばどれか当たるだろ的ないい加減な感じでsweat02

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1743168/60378845

この記事へのトラックバック一覧です: 取るべきか、取らぬべきか:

« 気にされる事の幸せ | トップページ | ドッペルゲンガーにまつわる出来事、「それでも町は廻っている」14巻 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ