« 古本の中にあったモノ | トップページ | 続・続・古本の中にあったモノ »

2015年5月21日 (木)

続・古本の中にあったモノ

前回、古本屋さんでコミックスを買った時に、
中にレシートが挟んであった話を書きましたが、
別の本で、

前の所有者からのメッセージカードが入ってた

事があります。


その作品に対する熱い想いが書かれていました。
イタズラとかじゃなくて、
本当に丁寧に書かれてたんですよ。
本の内容や、字体や文面から推測するに、
20〜30代の女性っぽい感じ。
本も、だいぶ前に出版されたものにもかかわらず、
新刊のように綺麗だった。
とても大切にされていたのが伝わって来る。

わざわざ薄い半透明の紙を、
よくある出版社の広告に挟んでいたので、
買取ってもらう時に店員さんに気付かれ難くしてあった?
実際私も購入する時に、
パラパラっとめくって折れや汚れが無い事を確認した時、
気がつきませんでした。
というか、広告を開いた事自体が偶然。


でも何でここまで手の込んだ事までして手放したんだろう?
それだけの想いがあったという事でしょうに。。。
って思いながらカードを読んでいったけど、
最後に悲しくて優しい理由が書かれていた。

彼女がこのブログを読む事はないだろうけど、

「この本、大切にするね」

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

« 古本の中にあったモノ | トップページ | 続・続・古本の中にあったモノ »

まんが」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

こうなると、前の持ち主さんが本を手放した悲しい理由が気になりますね。
それでもなお、新しい持ち主が大切にしてくれるように願った、この本への
深い愛情が見え隠れするお話ですね。
古本は必ずといっていいほど風呂に持ち込んでしまう私だったら、恐れ
多くて手が出せません。

いかさまさん、こんにちは。
もったいぶった書き方になってしまいすみませんsweat01
私信のような文面だったので。。。
もっと大切なものを守るため、前に進むため、
彼女なりの決意の表し方だったように私は感じました。
偶然とはいえその想いを受け取ってしまったので、
せめて大事に読み繋いで行ってあげようと思ってますconfident

おはようございます。
なんとなく、旅してきたルートを考えてしまいますね。
きっと昔紛失した、航空券はそんなかんじなんだろうな・・・爆
それ以来大事な物を本に挟むのはやめましたw

素敵なお話ですねぇ。
その方が、この記事を読んでたらいいですね。

現記写心さん、こんにちは。
本の間からは懐かしいものが出てくる事がありますよね。
昔のちょっとしたメモ書きとか。

千代紙さん、こんにちは!
大事にしているよー!って、ほんと伝えてあげたいです。
そしてメッセージカードも大切にとってありますよ、ってconfident

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1743168/60086413

この記事へのトラックバック一覧です: 続・古本の中にあったモノ:

« 古本の中にあったモノ | トップページ | 続・続・古本の中にあったモノ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ