« 堀北真希ちゃんのFind my Tokyo.、今回は後楽園 | トップページ | 「ぐるっとパス」2015年版購入、今回の大きな変更点は »

2015年5月 8日 (金)

海街diaryの原点「ラヴァーズ・キス」新装版

吉田秋生さんの「ラヴァーズ・キス」が新装版となって本日発売。
ちょうど20年前の1995年から、
”別冊少女コミック”で短期連載されていました。
表紙が華やかになってる♪

Loverskiss1


「ラヴァーズ・キス」は、海街diaryの原点とも言える作品。
時間、場所、登場人物が微妙に重なり合っている。

海街diaryの第1話、
四姉妹の次女、佳乃さんと藤井朋章くんの寝覚めのシーンで始まりますが、
その藤井朋章くんが「ラヴァーズ・キス」の主人公の一人。
朋章くんは同級生の川奈里伽子ちゃんと恋をしますが、
佳乃さんとの恋は、そのちょっと前、、、かな?

他にも、すずちゃんの同級生、

尾崎風太くんのお姉さんの尾崎美樹ちゃん、お兄さんの光良さん
緒方将志くんのお兄さんの緒方篤志くん

が、主要な登場人物だったりと。

海街diaryと並行する話とはいえ、
髪型や服装に20年の時の流れを感じますが、
でも、鎌倉の海のキラキラは、今も昔も変わらずですねshine

と書きつつ、
海街diaryの第1話「蝉時雨のやむ頃」が2006年の作品なので、
あれからもう10年近くも経っていることに驚きましたcoldsweats02

「ラヴァーズ・キス」は、

boy meets girl
boy meets boy
girl meets girl

の3パートに分かれていて、
同じ瞬間を共有する6人の高校生の想いが、
それぞれの目線で描かれていいる、
ちょっと不思議な構成になっています。

私にとって、
高校時代の甘酸っぱい思い出が蘇ってくる作品ですconfident

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

« 堀北真希ちゃんのFind my Tokyo.、今回は後楽園 | トップページ | 「ぐるっとパス」2015年版購入、今回の大きな変更点は »

まんが」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1743168/59926180

この記事へのトラックバック一覧です: 海街diaryの原点「ラヴァーズ・キス」新装版:

« 堀北真希ちゃんのFind my Tokyo.、今回は後楽園 | トップページ | 「ぐるっとパス」2015年版購入、今回の大きな変更点は »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ