« 本屋さんと私 | トップページ | 何度読んでも切なさで心がいっぱい、冬目景さん「イエスタデイをうたって」 »

2015年4月22日 (水)

言葉に囲まれた静かな刻、相田みつを美術館「花はただ咲く」

最近何か色々気持ちがテンパって、淀み気味だったので、
心のスイッチ切り替えるために、
相田みつを美術館にぶらっと行ってきました。
有楽町の東京国際フォーラムにあります。

Museum1


現在、

花はただ咲く

という企画展を開催中。

Museum3


言葉の力ってすごいなぁ、って改めて実感。
少し肩の力を抜くことが出来た気がしますconfident


色々と考えさせられる言葉がいっぱいありましたが、
私がハッとさせられたのは、この一言。

育てたように
子は育つ

ああ、そうなんですよね。
子供にとって、親の存在ってやっぱり大きいし、
その分、親の責任も大きい。
でも、もしかしたら子供達は、

育てた以上に
子は育つ

かもしれないですね。
少なくとも不甲斐ない私の場合はsweat02

美術館に行った後、
大手町のiiyo!!にあるオーガニック・カフェ「Daichi&Keats」で
ちょっと遅めのランチを。
って、店の名前が「Daichi&Travel Cafe」に変わってるcoldsweats02
何でだ!?

Lunch1

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

« 本屋さんと私 | トップページ | 何度読んでも切なさで心がいっぱい、冬目景さん「イエスタデイをうたって」 »

美術館・博物館」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
いつも凸いいね、ありがとうございます
毎回楽しみに拝見してます~
有楽町にあるんですね
あ、この詩知ってます。どこかのカレンダーで見たことが……
育てたようにしか育たないところと、知らない間に育ってるところと、
ちょっと肩を抜いて子育てしようと思ったりして
(と~まの場合、ヌキすぎてたりして……(^^ゞ)

お~。
あの日は、ここに行っておられたのですね。
私、東京駅から5分(!?)のそこに行くのに、
迷子になる可能性があるから、
開演の二時間前に東京駅に着いてました。
迷子にならずに行けたので、
その美術館を覗こうかと思っていたのに、
すでにもう並んでいるではありませんか…。
なんか知らんけど、一緒に並んでしまいました。
結局、秦基博のファンの人達みたいでした。
美術館行けずじまい…。
とほほ。

こんばんは。

そうなんですよねconfident
お花(というか自然)って、
キレイに見せようとか、カッコよくみせようとか、そんなこと考えず、
ただ在る。 (当たり前ですけど・・・笑)
だからキレイなんだろうなぁって思いマスshine

その法則を人間にあてはめると…
ただ生きてるだけで、もう十分、人は輝いてるんだろうなぁ・・・なんて coldsweats01

ステキなお散歩でしたねheart01

と〜まの夢さん、こんにちは。
こちらこそいつも凸いいね、ありがとうございます!
子育てって悩みの連続ですが、
思い通りにいかない、意外性のあるところがまた楽しいんでしょうね。
 
親がテンパると、子もテンパる
 
な気がするので、私も肩の力抜いて、
子供と色々な出来事を楽しみたいと思います♪

千代紙さん、こんにちは!
東京国際フォーラムのイベントなんていいなー!
広い吹き抜けが気持ちいいですよね♪
行列お疲れさまでした。
何か分からなくても思わず並んでしまう気持ち、よくわかりますhappy01
美術館は、仕事中に寄った感じの方が結構いて、
みんな色々辛いコト背負ってるんだなぁ、ってちょっと思いました。。。

アケさん、こんにちは♪
自然体でいられたらいいなぁ、っていつも思いますが、
なかなか難しいですよね。。。
そんなところも含めて自分を大切に思ってあげたいですねconfident
確かに生きているだけで輝いてるんですよね。
それで少しでも笑顔になれるコトがあったら、
きっととっても素敵なんでしょうねheart

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1743168/59739233

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉に囲まれた静かな刻、相田みつを美術館「花はただ咲く」:

« 本屋さんと私 | トップページ | 何度読んでも切なさで心がいっぱい、冬目景さん「イエスタデイをうたって」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ