« 何度読んでも切なさで心がいっぱい、冬目景さん「イエスタデイをうたって」 | トップページ | きみは人生の特別な人、谷川史子さん「清々と」3巻&4巻で完結 »

2015年4月25日 (土)

女子はやっぱり強しダネ、「脳内ポイズンベリー」最終巻(ちょっとネタバレ)

水城せとなさんの「脳内ポイズンベリー」、
先日発売の5巻が最終巻となってしまった。。。残念だよweep

Berry1


5巻も、相変わらずイライラする展開。。。
途中でもう読むのやめようかと真剣に思ったわannoy

櫻井いちこは、
相変わらず早乙女に気を使いまくってビクビク、オドオドだし、

早乙女少年は、
相変わらず気分屋の自己中で、いきなりキレまくってるし

いちこに酷いふられ方された越智さんは、
自分がこれ以上傷つかないように無理して大人な納得しようとするし

と怒りつつ、
でも 、最後はとってもスッキリな終わり方だった。
いちこの自立。
肝が据わった時の女子は強いのよgood

仕事の成功も、恋の幸せも全て手に入れた
櫻井いちこの一人勝ち?な結末。

そして、いちこの友人のレイちゃんのセッキョーが、
「失恋ショコラティエ」の薫子さんを彷彿とさせて爽快でしたconfident

脳内で5人の人格が会議して生き様を決めるストーリー、
5年間とっても楽しめました♪
(不定期連載は辛かったけど・・・)

真木よう子さんが櫻井いちこを演じる実写版は、
5/9封切り。
あ、もうすぐじゃないの。
このイライラ感、実写でどう表現されるか楽しみですheart

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

« 何度読んでも切なさで心がいっぱい、冬目景さん「イエスタデイをうたって」 | トップページ | きみは人生の特別な人、谷川史子さん「清々と」3巻&4巻で完結 »

まんが」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1743168/59771082

この記事へのトラックバック一覧です: 女子はやっぱり強しダネ、「脳内ポイズンベリー」最終巻(ちょっとネタバレ):

« 何度読んでも切なさで心がいっぱい、冬目景さん「イエスタデイをうたって」 | トップページ | きみは人生の特別な人、谷川史子さん「清々と」3巻&4巻で完結 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ