« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月30日 (木)

冬目景さん「マホロミ」最終巻、私が古い建物で必ずやる事は。。。

冬目景さんの「マホロミ 時空建築幻視譚」が、
本日発売の4巻をもって完結しました。

Mahoromi1


ビックコミックスピリッツで、2010年から不定期連載されていた作品。
5年で4巻、、、冬目さん作品としては順調なペースだった。


さてマホロミですが、
著名な建築家を祖父に持つ、建築科の大学生の土神(にわ)くんと、
亡き祖母の別荘で裁縫を営む、真百合さんのオハナシ。
二人は、

古い建物に残された想いを読み取る力

がある。
取り壊されていく古い建物から、
建物に残された”想い”を感じ取り、叶えて(成仏させて?)あげる。
住んでいた人の残留思念ではなく、あくまでも建物自体が持つ想い。

土神くんと真百合さん、
土神くんの祖父と真百合さん祖母、
時代を超えて、縁を繋いでいく。

という、謎めいた部分はありますが、
基本的にはとても淡々と話が進んでいきます。

「マホロミ」には毎回古い建物が描かれますが、
それは、洋館だったり、和洋館だったり、コンクリートのビルだったり。
そのどれもが住んだ人の歴史が染み付き、
建物自体が特別な”想い”を持っていく。
古い建物好きな私には堪らない作品だったshine




さて最終巻ですが、ちょっとネタバレ。

と、書こうと思いましたが、
何をどう書いたら、、、と思うくらいあっさりサッパリな終わり方coldsweats01


真百合さんへの想いに気付くと同時に、
”建物の想いを読み取る”力を失う土神くん。
祖父を看病し看取る事で、祖母の想いを昇華させていく真百合さん。
二人の出会いは必然であり、
戻るべき場所も必然であったのか。

祖父・祖母の呪縛から解放された二人のこれからをもっと見たかったですが、
「えー、ここで終わっちゃうの!」的な感じもまた、
冬目景さんらしいかもconfident


最終巻に納められた「アパートメントハウスの風」に出てくる鶴の噴水の逸話、

戦時中、銅製の鶴の噴水を、軍に接収されないよう誰かが隠し、
戦後、また突然姿を表す。

日比谷公園に置かれた鶴の話ですよね、、、きっと。

Mahoromi2


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


私も古い建物が大好きで、よく足を運びますが、
実は洋館でも古民家でも、毎回必ずやる事があります。

部屋をひとしきり見渡し、
部屋の解説を読んだりした後、

しばらく部屋の真ん中に立って静かに目を閉じる

すると、不思議な事に、
在りし日の姿が周りに浮かんで、音すら聞こえて来る。
まるでタイムスリップしたように。
これがあるから、古い家歩きは止められないんですよーheart
でも、部屋の真ん中で目をつぶって直立している姿、
側からは変わった人に見えているんだろうなぁsweat02

私はマホロミの二人のように特殊な感覚は持ってませんが、
きっと誰もが何かを感じると思いますよ。
是非、是非試してみてください!
(あの、周りの視線がちょっと恥ずかしい感じもsweat01

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

2015年4月29日 (水)

しばしのお別れ、ブリヂストン美術館の「ベスト・オブ・ザ・ベスト」

京橋のブリヂストン美術館に行ってきました。

Art0


現在、コレクション展

「ベスト・オブ・ザ・ベスト」

を開催中。
その名の通り、ブリヂストン美術館の選りすぐりの作品が一同に。

Art1


ブリヂストン美術館は、この展覧会を最後に
5月18日からビル建て替えのため数年間閉鎖になります。
それもあってか、会場はかなりの混雑。

1階の歴史展示コーナーだけは写真撮影可。
メッセージを書けるノートが置いてあり、壁にはこんな言葉が。
ノートには、ひっそり私の書いたメッセージもhappy01

Art2


ベスト・オブ・ザ・ベストと言うだけあって、名画がいっぱい。
青木繁の「海の幸」とか、「わだつみのいろこの宮」とか、
これ教科書に載ってたなぁ、、、って感じでsweat01


ルノワールの
「すわるジョルジェット・シャルパンティエ嬢」
何とも可愛い表情だったのでクリアファイルをお土産にheart

Art3


私の一番のお気に入りは、
ギュスターヴ・カイユボットの「ピアノを弾く若い男」
今もパリ8区のアパルトメントから、
ピアノの音色が聞こえてきそうな、美しい情景shine


ルノワールの
「イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢の肖像」
と、
スタンランの
「A La Bodiniere」
の栞。
どちらもブリヂストン美術館の所蔵品ではないですが、一目惚れで購入。
只今使用中なので、電車の中でこの栞を本に挟んでいる人がいたら、
それは私かもcoldsweats01

Art4


再開が数年後というのは、一体何年後なんだろう?
まあ、気長に待つ事にしましょうconfident

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

2015年4月28日 (火)

初単行本が新たな表紙で文庫化、冬目景さん「ZERO」

冬目景さんの「ZERO」が、
幻冬舎コミックス漫画文庫で新刊発売になっていた。
表紙がちょっとオカルトっぽくて怖いsweat02

そもそもこの作品が世に出たのは、もう20年前の1995年。
冬目さんの初連載にして初単行本。
私が持ってるのは2002年に出た新装版2。
オリジナルと新装版を探してるけど、なかなか見つからない。
まあ、まだ今のように名が知られる前ですもんね。

Zero1


20年経ってから新たな表紙で再発売されるとは思わなかった。
今年は、

「イエスタデイをうたって」

「マホロミ」

の、2つの長期連載が完結するので、諸々一つの区切りなのかも。

ああ、今週「マホロミ」の最終巻が出るんだweep


(ちょっとネタバレ)
「ZERO」は、不器用で世渡り下手だけど純粋な女の子が、
自分を裏切り退学に追い込んだ学校や生徒に復讐する話。
最後は主人公の男の子以外、生徒全員死亡、、、
刹那的で、冬目さんも”あとがき”に書かれていますが、
負のパワーに満ちてるcoldsweats02
でも、デビュー当時から、力ある独特な絵。

連載は現「コミックバーズ」の前身である「コミックバーガー」だったらしいですが、
「ZERO」は3話構成なので、1回の連載が60ページくらい。
これもちょっと凄いなぁ。


ヒロインはやっぱりショートヘアの美少女なのねheart
いや、ハートつけてる場合じゃない内容だけど。。。
復讐という形はともかく、
拠り所にしたものに裏切られる辛さは、
学校のような少し閉じた世界の中だと尚更でしょうね。
会社もそうかなぁthink

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

2015年4月27日 (月)

「町田ぼたん園」が満開、牡丹と芍薬の違いって?

町田にある「ぼたん園」がちょうど満開になっていました。

Machida1


様々な種類の牡丹が咲き誇っています。
私は淡いピンクや、

Machida2


純白の花が大好きheart

Machida3


で、ここでハタと思ったのですが、

牡丹と芍薬の違いってなんだろう??

もしかしたら、載せてる写真も芍薬だったりしてsweat02
で、聞いてみたら、

どちらもボタン科ボタン属の植物だけど、

牡丹は木、芍薬は草

だそうで、、、そもそも木と草の違いがわかってないがcoldsweats01
牡丹は幹や枝がそのまま残って越冬し、
芍薬は地上部が枯れて根だけで越冬する、、、
じゃあ、今はどうやって見分けるの??
葉の形や蕾の形の違いだそうです。
え、知らなかったの私だけ!?

5/11まで開花期間だそう。

園は丘陵地にあり、
牡丹だけでなく新緑がとっても眩しく綺麗でしたconfident

Machida4


帰りは、畦道の横が一面の菜の花畑。
のんびり里山歩きが気持ち良い季節になってきましたねshine

Machida5


ベタですが、
「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」
、、、どれにも当てはまらない私weep

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

2015年4月26日 (日)

きみは人生の特別な人、谷川史子さん「清々と」3巻&4巻で完結

谷川史子さんの「清々と(さやさやと)」が、
3巻と4巻同時発売で完結しました。

Saya1


4巻には素敵なイラストカード特典。
最終話のヒロインたちの卒業シーン。
谷川さんのカラーイラストはいつもため息が出るほど素敵heart

Saya2


「清々と」は、
名門女子高校”鈴蘭女学院”を舞台にした青春物語。
お嬢様学校に憧れて入学した田中 清(さや)ちゃんが、
優しい友人や憧れの先生との日々の中で成長していくお話。

この作品の凄いところは、

照れるほど迷いないストレートな爽やか青春

が、全面展開される事。

元々、谷川さんの作品はどれも暖かく優しいお話ですが、
「清々と」は、次元が違う程の徹底さ。

純粋で真っ直ぐな心のヒロインの清ちゃん。
清ちゃんを心から大切にし支え合うお友達。
生徒を愛し彼女たちの悩みに向き合う教師達。

イジメや、妬みや、抜け駆けや、
そんな事とは無縁な世界。
いやー、私こんな学校あったら入りたかったわshine
あ、入学させてもらえないかcoldsweats01


2008年から「ヤングキングアワーズ」での不定期で、
単行本4冊ですが、7年かかってますsweat01
予想を裏切らない王道な展開、
その世界に引き込んで飽きさせない手腕、
さすが谷川史子作品というところですねー。

私が一番好きなシーンは、第2巻の9話でが、
茶道の家元もお嬢様、いつも冷静で落ち着いた千香子ちゃんが
許嫁に言った言葉

私の好きを
みくびらないで

あー、こんなセリフ言ってみたかったわぁconfident

同じく名門お嬢様高校を舞台にした作品として、
志村貴子さんの「青い花」がありますが、
両者全く違う雰囲気で、併せて読むとより楽しいかと。





(ちょっとネタバレ)




本八幡先生への思いが日に日に募る清ちゃん。
本八幡先生に支えられ無事大学合格した清ちゃんは、
卒業式の後、バラ園で先生に愛する気持ちを伝えます。
先生も、清ちゃんに、

きみは、ぼくの人生の特別な人

と。
両思いだとわかっているのに思いを遂げられないもどかしさ。

そして、その日から5年の月日が過ぎ、
同じバラ園で起きた奇跡。

わかっちゃいるけど感動してしまう最後のシーン。
それがやっぱり谷川作品なのねーgood

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

2015年4月25日 (土)

女子はやっぱり強しダネ、「脳内ポイズンベリー」最終巻(ちょっとネタバレ)

水城せとなさんの「脳内ポイズンベリー」、
先日発売の5巻が最終巻となってしまった。。。残念だよweep

Berry1


5巻も、相変わらずイライラする展開。。。
途中でもう読むのやめようかと真剣に思ったわannoy

櫻井いちこは、
相変わらず早乙女に気を使いまくってビクビク、オドオドだし、

早乙女少年は、
相変わらず気分屋の自己中で、いきなりキレまくってるし

いちこに酷いふられ方された越智さんは、
自分がこれ以上傷つかないように無理して大人な納得しようとするし

と怒りつつ、
でも 、最後はとってもスッキリな終わり方だった。
いちこの自立。
肝が据わった時の女子は強いのよgood

仕事の成功も、恋の幸せも全て手に入れた
櫻井いちこの一人勝ち?な結末。

そして、いちこの友人のレイちゃんのセッキョーが、
「失恋ショコラティエ」の薫子さんを彷彿とさせて爽快でしたconfident

脳内で5人の人格が会議して生き様を決めるストーリー、
5年間とっても楽しめました♪
(不定期連載は辛かったけど・・・)

真木よう子さんが櫻井いちこを演じる実写版は、
5/9封切り。
あ、もうすぐじゃないの。
このイライラ感、実写でどう表現されるか楽しみですheart

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

2015年4月23日 (木)

何度読んでも切なさで心がいっぱい、冬目景さん「イエスタデイをうたって」

このところ、何となく気持ちが晴れない日が続きましたが、
そんな時、私にはいつも手に取る本があります。

特別な想い

多くの方には、きっとお気に入りの本があって、
その中でも”特別な想い”が込もった本を持たれている方も、
少なからずいらっしゃると思います。

私にとって、その”特別な想い”の本の一つが、

冬目景さんの「イエスタデイをうたって」

なんです。
特に第1巻は、とびっきりの特別

Yesterday1



イエスタデイをうたって

今更ネタバレと書くまでもないですが、、、

大学卒業後も自分の未来を思い描けず、
漫然とした日々を過ごすフリーターのリクオ(魚住陸生)。

リクオの同級生で過去に囚われた自分に悩む
高校教師のしなこ(しなは木偏に品、森ノ目しな子)。

カラスを連れ自由奔放に振舞う風な不思議少女ハル(野中晴)

この三人を中心に、
様々な人が自分たちの未来に悩みながら日々を歩んでいく物語。

第1巻が出版されたのが、1999年。
第10巻が2014年5月に発売になっていますが、
実に15年かかっている。sweat02
しかも現在もグランドジャンプで不定期連載中。
第1話に至っては、1997年発表なので、
18年間も続いている作品。
連載開始当時に生まれた子供が、
もう大学生ですよcoldsweats01

Yesterday2


単行本のリリースと同じようにゆったりとしたペースで話は進み、
驚くべきは18年間で基本的な絵の雰囲気が変わっていない。
冬目さんは、初期から卓越された画力の方でしたものね。

男女間の友情って?

リクオのしなこへの静かで温かい想い、
ハルのリクオへの一途で熱い想い、
どれもとっても素敵。
そして、僅かな距離なのに心が届かない事に、とっても切なくなる。

第1巻で、リクオの告白を受けたしなこが

「今のまま親友でいたい」

と。

男女間で友情は成り立つのか?
恋愛感情抜きに親友たり得るのか。

私も同じ年頃、しなこと同じ悩みを持っていました。

自分は親友と思っているけど、
相手はそれに合わせてくれているだけではないのか?
もしそうなら、それはズルイ事ではないのか?
でも、そう思う事自体が自分の驕りではないか?

結局答えは分からないままだけど、
ハルちゃんの

何も要求しない
相手を好きでいるだけでもワリとシアワセ

今になって、なんとなくわかってきた気がします。
「ワリと」って頃合いが結構重要かも。

何故、今ブログに?

昨年、第10巻が発売された際、
ブログに書こうと思いましたが、
想いが強すぎて書けなかった。
そういう事ってありますよね・・・??

で、今回書き始めたのは、

・次回(6/3)のグランドジャンプでついに最終回
 ショックで、ショックで倒れそう。
・第1巻を読み返して、やっぱり切なくて涙が溢れて、
 気持ちの整理をつけたかった。

から。

18年読み続けたから、もう少し続いて欲しかったと思いつつ、
ああ、ついに終わりを迎えるんだ、ってちょっとホッとした自分も。
だって、とっても、とっても切なくなる話だもの。

最終話、私が大好きなハルちゃんが、どうか幸せになりますようにconfident

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

2015年4月22日 (水)

言葉に囲まれた静かな刻、相田みつを美術館「花はただ咲く」

最近何か色々気持ちがテンパって、淀み気味だったので、
心のスイッチ切り替えるために、
相田みつを美術館にぶらっと行ってきました。
有楽町の東京国際フォーラムにあります。

Museum1


現在、

花はただ咲く

という企画展を開催中。

Museum3


言葉の力ってすごいなぁ、って改めて実感。
少し肩の力を抜くことが出来た気がしますconfident


色々と考えさせられる言葉がいっぱいありましたが、
私がハッとさせられたのは、この一言。

育てたように
子は育つ

ああ、そうなんですよね。
子供にとって、親の存在ってやっぱり大きいし、
その分、親の責任も大きい。
でも、もしかしたら子供達は、

育てた以上に
子は育つ

かもしれないですね。
少なくとも不甲斐ない私の場合はsweat02

美術館に行った後、
大手町のiiyo!!にあるオーガニック・カフェ「Daichi&Keats」で
ちょっと遅めのランチを。
って、店の名前が「Daichi&Travel Cafe」に変わってるcoldsweats02
何でだ!?

Lunch1

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

2015年4月21日 (火)

本屋さんと私

昨晩は、荒れた天気と同様に何か心がキリキリして眠れなかった。
油の切れたゼンマイ人形みたい。
気分を変えようと、今日は仕事帰りに本屋さんへ。
1時間近く居座って、結局小説5冊と、コミックス5冊と、エッセイ2冊買ってきた。
私はこれを一体いつ読むんだろう。。。
嫌なことがあると本屋さんに逃げ込むのは私の昔からの癖。
ストレスのはけ口に本を買い込むのは、
ちょっとした本屋中毒か?

本屋さんといえば、
私は、コミックスだけを買うと、
何か少し後ろめたいような気持ちになってしまい、
必ず小説とかを抱き合わせで買ってしまう。

そんな気持ちになるのは、きっと父親の影響であろう。
父は大の読書好きで、しかもちょっとカタブツであった。
なので「マンガの本ばかり読んでいると阿呆になる」と
本気で信じていた節があった。
確かに父が雑誌にしろコミックスにしろ、
マンガと名の付くものを読んでいる姿の記憶が全く無い。
膨大な蔵書からも、マンガの類は一切出てこなかった。

ただ有難かったのは、活字を読んでいれば、
その他に何やってようが小言を言われなかったコト。

でも、父が他界してから1年間くらい、
私は父の本棚に並んだ本をただひたすら読み漁った。
無意識に心の中の喪失感を埋めようとしていたのかもしれない。
こんな事なら、生きているうちにもっと本について語り合えば良かった。
まあ、面倒くさいガキンチョだった私に、
そんな気の利いたことは無理だったんだろうけど。

だから今でも、マンガの本ばかり読んでいると少し申し訳ない気がして、
つい小説も買い込んでしまう。
やっぱり今も面倒くさいやつだね、私はsweat02

先日実家に帰った際に父の本棚から借用

向田邦子さんの「思い出トランプ」

Book1


私、この本大好き。
そっか、だからちょっと感傷的な気分なのかconfident

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

2015年4月20日 (月)

2ヶ月の短さを実感した、「ぐるっとパス 2014」の結果

気がついたら3月もとおに過ぎ、
前に買った「ぐるっとパス 2014」の期限も切れていた。

「ぐるっとパス」

東京都歴史文化財団が発行している、都内の文化施設のフリーパス(&割引)。
70近くの施設で使えて、企画展でも無料になるのが結構あるので、
お散歩のお供にとっても便利。
ただ、大きな制約は、使用可能期間が2ヶ月しかない事。

Pass1



2ヶ月は意外と短い

当初「2ヶ月もあれば余裕だよ」って思っていましたが、、、
意外と回れなかった。
体調崩して外出制限がかかったりもしたので、仕方がなかったんですが、
「ぐるっとパス」の6エリア全部制覇するのは結構大変。

6エリアは、

・上野周辺
・東京・皇居周辺
・目黒・港・世田谷
・新宿・練馬・池袋・王子
・両国・深川・臨海
・多摩

で、東京都全域をカバー。

今回行けた場所

私が行けたのは、8ヶ所。

・世田谷美術館の「岡崎京子展」
・ICCの「大友良英 音楽と美術のあいだ」
・夢の島熱帯植物館
・東京国立近代美術館「MOMATコレクション」
・東京都庭園美術館「幻想絶佳 アールデコと古典主義」
・国立科学博物館付属自然教育園
・世田谷美術館「ミュージアムコレクション」
・国立新美術館「ルーヴル美術館展」

世田谷美術館と国立新美術館は、
コンプリート諦めてスタンプ貰わなかった・・・

上野と多摩が無理だったです。
上野動物園と多摩動物園行けばOKだったんですが、
冬はなかなか難しかった。

Pass2


やはりどうせなら春や秋の、
活動しやすい時期が良いですね。
あと「これは行きたい!」って、
企画展がある時期とか。

というわけで、暖かくなってきたので、
またチャレンジします!

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

2015年4月19日 (日)

くりはま花の国、満開のポピーとゴジラ

横須賀にある「くりはま花の国」に行ってきました。
現在ポピーまつり開催中。
今はアイスランドポピーが、もう少しで満開な感じかな?

Flower2_2


ノースポールの真っ白な絨毯が、
ふわふわして気持ちよさそうhappy01

Flower3


チューリップも満開。
天気も良く、本格的な春を感じた1日confident
でも、海に近い丘の上にあり、
風がちょっと冷たかった。

Flower4


園内にある冒険ランドには、お約束のローラー滑り台。
ムスメと一緒に滑ったら、、、お尻が痛かったぁweep
決してお尻が大きいからではありませんsweat01

Flower5


冒険ランドには、おっきなゴジラの滑り台もあります。
何故ゴジラ?
そう、久里浜から三浦半島を少し南東に下った観音崎のたたら浜が、
ゴジラが最初に上陸した場所なので。
そしてプレートには、「横須賀=基地の町」というイメージからの転換という
想いが込められていると。

Flower6


くりはま花の国は、
昔、在日米軍の倉庫があった場所らしい。
返還後は横須賀市の所有となり、
駐車場は有料ですが入園は無料。
海を見下ろす丘の広大な敷地に広がっています。

左側が久里浜港で、
右側の3本の煙突が、東京電力の横須賀火力発電所。

Flower8


帰りは、久里浜駅前の「黒船市場」へ。
なかなか、昭和レトロな面白いところですgood

Kurofune

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

2015年4月18日 (土)

堀北真希ちゃんのFind my Tokyo.、東京メトロの新広告は上野から

東京メトロの広告が、
「Color your days.」から「Find my Tokyo.」へ変わってた。
ナビゲーターは、引き続き堀北真希さんが担当。

Findmytokyo1


東京メトロの各エリアで、
堀北さんが季節に合わせた名店・名所を紹介、
のコンセプトは変わらず。

最近、駅の広告媒体が紙ではなく、
ほとんどが電飾看板になっているので、
この場所は結構貴重。
ちなみに、東京メトロ東西線の竹橋駅です。

最近は、電飾広告だけでなく、
液晶ディスプレイを使ったデジタルサイネージも増えてますね。
Find my Tokyo.も動画と合わせた展開もしています。
これは大手町駅の改札横に置かれたもの。

Findmytokyo2


今回上野で紹介されている施設ですが、

・上野動物園
・東京国立博物館
・上野公園
・東京藝術大学の音楽学部正門
・井泉のかつサンド
・湯島の甘味、みつばち

東京藝術大学の音楽学部正門、大好きconfident
お子様ランチは何処のか分からなかったけど、
松坂屋上野店だそうで。


ああ、パンダちゃんに会いたいわ。
他にも国立科学博物館や国立西洋美術館や、
東京都美術館や・・・
上野は、行きたいところがいっぱいheart

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

2015年4月17日 (金)

まるで絨毯のよう。横浜赤レンガ倉庫のフラワーガーデン2015

今週末まで、
横浜赤レンガ倉庫のイベント広場で、

「フラワー・ガーデン 2015」

開催中。

Flower1


倉庫前が、色とりどりの花で埋め尽くされています♪

Flower3


まるで。お花の絨毯のようheart

Flower4


本格的な春を待ちわびた人たちでいっぱい。

Flower5


最終日の

4/19(日) 16:00〜18:30

で、ガーデンのお花を無料配布するそうです。
こんないっぱいの綺麗な花、
大切にしないともったいないですものね。


赤レンガ倉庫は、翌週の4月24日から、
いよいよ恒例の、

「ヨコハマ フリューリングスフェスト 2015」

が始まります。
この時期は、ビール飲める人がうらやましーbeer


。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚


この日は、お隣のJICA横浜のカフェでランチを。
和歌山フェアで、和歌山名産の梅を使った料理。
観光地の中にあって、
カジュアル・プライス&世界の料理が楽しめて、
オススメですよ♪

Wakayama

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

2015年4月16日 (木)

ブログの書き方をちょっと変えてみた

今週、
大好きな志村貴子さんの、
大好きな「淡島百景」と「どうにかなる日々」が発売され、
夢心地だったheart

志村さん作品の話となると、
どうも熱が入りすぎて、あれこれ長く書き過ぎてしまい、
本人が読み返しても、なんだかなー、な感じ。
なので、ご縁で訪問して下さった方には、
さぞかしメンドクサイ文章だった事だろう。

と、振り返って反省。
そう人は常に反省しなければ、、、なんちゃってsweat01
でも、志村さんに熱くなってしまうのは抑えられないので、
せめてと思い、今回は、

章ごとに見出しを付けてみた

、、、なんか報告書っぽいよsweat02
これ、日記のはずなんだけど。
ま、いいか。
「どうにかなる日々」読み返してから、
人生あれこれどうにかなるんじゃないかと、
根拠無くちょっとポジティブな私♪

志村貴子まつりの特典ファイルが2枚になった。
あまりに可愛いので、壁に並べて飾ってます。
小さな幸せconfident

File


本買った帰りに、本物の報告書書きながら、
お一人さまスイーツ。
小さな幸せconfident

Leaf1

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

2015年4月15日 (水)

「青い花」・「放浪息子」へと続く道。志村貴子さん「どうにかなる日々」新装版

「放浪息子」と「青い花」の原点

昨日、「淡島百景」1巻と同時に、

志村貴子さんの「どうにかなる日々」新装版
Happy - Go - Lucky Days

が、発売されました。
”ピンク”と”みどり”の2巻構成。
志村貴子まつり2015の第5&6弾。

「放浪息子」と「青い花」という名作に繋がっていく、
原点とも言える作品(と、私は思う)。
正直、まさか新装版で再登場するとは思わなかったcoldsweats02

カバーイラストは4パターン

なんとも可愛らしいカバーイラストですが、
実は、表と裏の組み合わせで、
4パターンの絵が出来上がる楽しい仕掛け。

一瞬これを見たさに、4冊買うところだったsweat02
本当は、8冊で全組み合わせ作って
飾っておきたいくらいだけど。

ピンクとみどりの表面の組み合わせと、

Luckydaysnew1_2


裏面の組み合わせ。

Luckydaysnew2_2


これと別にピンク&みどり同士の
表+裏の組み合わせが2種類。

「どうにかなる日々」とは

「どうにかなる日々」は、
休刊となってしまった「エロティクス・エフ」の
15〜26号に連載された作品。
青い花が30号から連載開始だったので、
その少しだけ前ですね。

15号が2002年5月発売なので、
今からちょうど13年前。
単行本の1巻が発売されたのが、2003年1月なので、
12年とちょっと前。

前はこのようなカバーイラスト。
今と雰囲気がかなり違いますね。
もちろん、表・裏の組み合わせはありません。

Luckydays1_2


ちょっと興味深いのは、
右側の2巻は「どうにかなる日々 2」となってるのに。
左側の1巻は「どうにかなる日々」だけ。
当初、2巻まで続く予定ではなかった??
勘ぐりすぎですかね、、、

内容は、初期の志村貴子さんテイスト満載で、
今回書き下ろされた新装版のカバーイラストと
だいぶギャップがあるかもsweat01

様々な恋の形。
異性だったり、同性だったり、
はたまた幽霊だったり。
みんな色々悩んでもがいているけど、
「どうにかなるさ」って。
突き放したようでいて、最後はほんのり優しい目線。
時々差し込まれる台詞だけのコマは、
今と変わらない志村さん独特な世界。
全部を見せない所が志村貴子的美学、かな?

旧版と新装版の違い
そして驚きの最終話(ちょっとネタバレ)

今回、カバーイラストが大きく変わっていますが、
それ以外に、

タイトルのつけ方が、
scene1〜12から
登場人物二人に合わせた物に変わったり。

カバーと取ると、、、だったり。

新たな書き下ろしが追加されたり。
特に「みどり」の書き下ろしは、

最終話「ながいおわかれ」

意外な所に話が繋がっていってびっくり。
「やられたぁ!」って感じですconfident

12年の歳月に感じること

旧1巻(ピンク)のあとがきで、

「あんたのまんが
うちの周りに
うってないんだけど」

と知人?に言われて、
「ごめん・・・」と謝る志村さん。
当時の志村貴子さんはちょっと(かなり?)マニアックな存在。
でも今では話題のアニメのキャラ原案担当するほどに。
12年の歳月は、
諸々を大きく変えたんですね。
それでも、ほんと志村作品に漂う雰囲気は変わって無いなぁ。

巻末のリレーまんが、
「ピンク」は「みどり」へ、
「みどり」は「起きて最初にすることは」へと、
繋がっていきます。

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

2015年4月14日 (火)

青い花の世界再び。志村貴子さん「淡島百景」1巻、志村貴子まつり2015・第4弾

必見のカバーイラスト

本日、「どうにかなる日々」ピンク&みどりと同時に、

志村貴子さんの「淡島百景」1巻

が、発売されました。

カバーイラストは、
第3話のヒロイン、岡部絵美さんの横顔。
凛としていて、だけど何処か寂しげで。
読後に見ると胸に突き刺さる、珠玉の一枚confident

Awajima1



「淡島百景」とは(ちょっとネタバレ)

「淡島百景(あわじま ひゃっけい)」は、
Webコミック「ぽこぽこ」で不定期連載されている作品。
第1話は2011年なので、
エロティクス・エフで「青い花」がまだ連載中の頃。
あとがきで志村さんが書かれている通り、
ようやく第1巻が出た。。。

少女だけの淡島歌劇学校の寄宿舎を舞台にした、
青春群像劇。
女性だけの空間という青い花と近い舞台設定ですが、
青い花が、女性同士の恋愛を主体に描いているのに対して、
淡島百景は、歌劇学校での様々な青春模様が描かれています。
それは、

友情であったり、
嫉妬であったり、
憧れであったり、
挫折であったり、
後悔であったり

毎回二人の女性がヒロインとなって入れ替わる、
連作短編のようなお話。

私は

第3話「岡部絵美と小野田幸恵」

が、特に心に沁みました。
恋するが故に、

「あなたと同じ時代を
生きたことを呪います」

と綴ってしまう想い。
死後も残された手紙。
カバーイラストを飾るクールな岡部絵美の
切ない号泣。

「青い花」とのつながり

「青い花」の藤が谷女学院が出てきます。
あの鎌倉文学館の正面玄関が懐かしーhappy01

そして、「青い花」ファンなら誰もが知っている、
三島由紀夫さんの「鹿鳴館」と、
清原を演じる男装の麗人、上田良子さんheart
懐かしー!
淡々としている上田さんにも、
こんな可愛いエピソードがあったんだ。

アニメイトの志村貴子まつり特典

フェア期間中にアニメイトで、
志村さんの第1〜8弾作品を二冊買うと、
特製クリアファイルの特典。
本日、4月14日から配布開始で、
早速もらってきました。

Animate


キャラ総動員で、
「どうにかなる日」のオバケの女の子もcoldsweats01
本棚に飾ってます♪

さて、巻末のリレーまんがは、
「どうにかなる日々」ピンクへと。

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

2015年4月13日 (月)

ヤマザキコレさん「フラウ・ファウスト」、魔法使いの嫁の期待に違わぬ作品

私は、普段あまりファンタジー系の作品を読まないのですが、
珍しく魔法モノが続きました。
ヤマザキコレさんの「フラウ・ファウスト」
「魔法使いの嫁」、面白かったなぁ、、、
と大いに期待したのを裏切らない、
相変わらずのテンポの良さhappy01

Frau1


悪魔メフィストフェレスと契約した、
ヨハンナ(ファウスト博士)と、
”彼女”を慕い師事する少年マリオンのお話。

フラウはドイツ語で”婦人”なので、
ファウスト婦人ですね。
ガンダムのフラウ・ボウを思い出してしまう。
(あ、ちょっと古いか・・・sweat01
悪魔メフィストフェレスの
失ったパーツを探し求める旅。
手塚治虫さんの「どろろ」っぽい。
(あ、かなり古いか・・・sweat02

ヨハンナは心優しき母であり、 師であり、、、
そんな彼女が何故悪魔と契約したか?
は、11月6日発売の第2巻で。

巻末に、ITANに掲載された

「透明博物館」

が収録されていますが、
脳ミソの切り替えが追いつかず、
一瞬「何故中世から現代にジャンプ?」って思ってしまったcoldsweats01

「透明博物館」、両親の離婚で傷ついた少女の、
心の再生のお話。
ITANぽくて好きだなぁheart


特典のメッセージ・ペーパーは、
透明博物館の亜咲ちゃんと、
フラウ・ファウストのヨハンナのコラボです♪

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

2015年4月12日 (日)

石塚千尋さん「ふらいんぐうぃっち」、青森の朝は早かった

別冊少年マガジンで連載中の、
石塚千尋さん「ふらいんぐうぃっち」
先日、3巻が発売されました。

Flyingwitch3


15歳の女の子、小幡真琴ちゃんは、
青森県の弘前で魔女の修行中。
でも、魔女が主人公のお話と言っても、

秘められた大いなる謎、や
魔女同士の世界を揺るがす戦い

なんて何もなし。
プランターではつか大根(懐かしい・・・)作ってる魔女。
ユル〜い感じ。
そもそも3巻の表紙、
ヒロインが一番隅で昼寝してるし。。。
一瞬、現実のあれこれ忘れて、
逃避したくなるような、ノンビリな日常。
ま、たまにはそんな時があっても、ね。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


舞台になっている青森、
実は私にとっては想い出が詰まった場所。
学生の頃、弘前郊外の先輩の実家に
夏の間お世話になって、
農作業やら手伝いつつ、青森をぶらぶらと放浪。

浅虫温泉行ったり、
青荷温泉行ったり、
深浦の不老ふ死温泉行ったり、
岩木山登ったり

で、やっぱり青森の夏といったら
弘前「ねぷた」と青森「ねぶた」。
ハネト衣装きて跳ねまくってました。
楽しかったなぁhappy01

流石に今跳ねたらアキレス腱切るか、
足首捻挫しそうですがsweat02
見るだけでも勇壮で美しいお祭りなので、
いつかムスメを連れて行ってあげたいわconfident


短い間だったけど、
青森で暮らして一番驚いたのは、

店が早朝に行って普通に営業してた

こと。
お世話になってた家のお母さんに、
「醤油切れたから買ってきてー」
って朝ごはんどきに言われて、
そんなのこんな時間からやってる訳ないよ、
って思いながら店行ったら、
普通に「おはよ!」ってcoldsweats02

周りにコンビニも無い頃だったので、
もう状況は違うかもしれませんが、
今でもその時のビックリ、覚えてます。

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

2015年4月11日 (土)

こっちが正解?

昨日、自画像をアップしてみましたが、
自分的にイマイチ納得感が無い。
今の髪型と違うし、何か覇気無いし。
で、描き直してみましたgood
またしても、ボールペンで描いて
修正効かなくなるという
学習能力の無さを晒しつつ。。。

Myself


お、前回より似てる、
上出来、上出来、こんな感じだよ♪
って喜んでたら、家族が一言、

「図々しいにも程があるannoy

、、、もうちょっと、
こう遠回しな物言いとか出来ないのか、君達はweep
さらに、

「もうブログにアップするのやめなよー」

って。
もはや自画像じゃなく、
単なるお絵描きなんじゃね?って事らしい。
そんなぁ、、、
少なくとも、髪型と輪郭は結構似てると思うのだが。
(目鼻立ち、と書けない所が・・・)

ま、大事なのは外見じゃなく内面なので。
だったら描き直すなよ、て感じですがcoldsweats01
自画像は「こうありたい」という願望も(が?)、
多分に出てくるのでしょうね。

連チャンで拙い絵を晒してスミマセンですsweat01
ムスメが水彩色鉛筆を学校に忘れて、
今回も色塗れなかったです。
いや、まともに塗れる自信もないのだがsweat02

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

自画像が語る私という人間、、、なんちゃって

自画像を描いてみました。

って言っても、メモ用紙の裏側にボールペンでなぐり描き。
(ボールペンで描いちゃって修正が出来なかった。。。)

オリジナルも絵も人様にお見せするクオリティではないけど
元々どうしてこんなことをしたかというと、
娘が学校の課題で「自画像を描いてみよう」を持って帰ってきて、
「じゃあ、全員描いてみよう」と、ふざけて家族で始めたため。

Pict1


私の自画像見たオットと子供の反応は、

「あー、言いたいことは分かる・・・」

って。。。いや別に私はこの絵に何の主張も込めて無いのだがcoldsweats01
まあ、何となくそれなりに似ているらしい。
自分的にはもう少しハツラツとしたかった。
微妙に人生に疲れた感がweep
あ、それが無意識に言いたい事だったのかsweat01

外ヅラ的に、文学大好き物静かを装ってますが、
中身は散歩と志村貴子さんの事でイッパイですshine
もろもろ両立が難しいのが悩みのタネですが、
大した悩みじゃないところが微妙に恥ずかしいです。。。

因みに、何故か髪を短くする前です。
(ラフに書いたのですが、それにしてもボサボサすぎる・・・)
そして普段はあまりメガネかけません。
今回はちょっとメガネ女子にしてみたかったので。

髪を短くして、メガネ外したら、
アバターに近づくかもですが、
同じ絵を再現する画力が私に無い、
という悲しい現実を再認識。

今度はもうちょっとまともに描けるようになってからアップしよ。。。
色もつけてみよ♪

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

2015年4月 9日 (木)

公衆トイレの行列は辛い。シモダアサミさん「ガールズメリーゴーランド」最終話

私はシモダアサミさんの描く女の子達が好きheart

シンプルで優しいタッチの絵柄。
うわぁー!っていう大展開は無いけど、
暴力的や過激なシーンも無く、
どれも最後はしみじみする話。
適度にゆるく、たっぷり?煩悩に満ちていて、
さりげない会話が女の子目線でリアリティあり。


シモダアサミさんの「ガールズメリーゴーランド」、
FEEL YOUNGで絶賛隔月連載してましたが、
5月号でついに最終回。
単行本一冊分で終わっちゃったのかぁ。。。

頑張ってる女の子たち。
一生懸命だけど、何かがうまくいかない。
寂しくて不安でいっぱいだけど、
どうしてか強がっちゃう。
しっかりし過ぎて嫌がられ、
甘えすぎて疎ましがられ、
私だったら、

都合いいことばっかり言ってんなよ!annoy

って切れちゃうけど、
みんな人のせいにせず自分の人生歩んでる。
優しいのよねconfident

一話読み切りだけど微妙に話が繋がってる、
メリーゴーランド形式。

最終話の桐島さん。
2年も続いた不倫の末、
いかにもな家庭的な奥さんと遭遇。
お花見でやけ酒飲んでテンパった桐島さんが
とった行動は、、、
いや、外で用足してはイカんだろcoldsweats02
それにちゃんと手を洗ったのか??
それが取り持つ縁というのも、
キワモノなのかロマンティックなのかsweat02

それにしても、キャンプ場やお花見会場での、
女子トイレの行列には閉口しますよね。。。
いや、だからって、植え込みの陰はダメだけどsweat01


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

2015年4月 8日 (水)

「きみが心に棲みついたS」#16、堀田さんは一緒に仕事したい女子No.1

本日発売の「FEEL YOUNG」5月号、
天堂きりんさんの「きみが心に棲みついたS」16話。

同じきりんさんの作品でも、
コミックスピカの「ミチシルベ」読後だと、
「きみ棲み」が一層キツく感じるsweat02
キョドコちゃんも星名という”山”を越えて、
早く新しいステージに行って欲しいなconfident

Feelyoung5


きりんさんの他の作品に比べて、
何で毎回こうもイライラするのかと思ったけど、
出てくる男が悪いっ!
女子は、みんな一生懸命で可愛いのに。。。

今回も、堀田さんがサバサバしてて素敵だったheart
堀田さんは、私の

一緒に仕事したい女子 No.1

です♪




(ネタバレ)


バーテンの牧村と組んで、
飯田をハメようと企む星名。
一ノ瀬の警告を気にしつつ、
星名の手に落ちていく飯田は、立ち直れるのか?

今回のキョドコは、
星名と会わなかったので平穏。
吉崎のさり気ない気遣いに、
幸せを感じるキョドコでしたconfident
吉崎さん、かっこいいわぁgood

一方、堀田さんの
「一番信用できそう」
の言葉に、何かを切り出そうとする八木ちゃん。
星名の脅しに屈してしまった八木ちゃんも、
ついに次回一歩を踏み出すのか!?

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

2015年4月 7日 (火)

千疋屋のKITTE 2周年アニバーサリー・スイーツ

丸の内のKITTEが2周年を迎え、
千疋屋さんもアニバーサリープレートを。

ランチパスタとデザートのセット。

Senbikiya1


デザートプレートは、
色とりどりのフルーツと、マンゴーのパフェ。
パフェに乗っていたシャンパンのシャーベットは、
別皿に分けてもらいました。
残念ながら私はアルコールNGなのでweep

Senbikiya2


マイゴーとイチゴのアイス、
美味しくいただきましたheart

Senbikiya3


と言っても、パスタ以外はほとんど娘のお腹の中にsweat02


帰りに、KITTEの地下にある”キッテ グランシェ”へ。
いわゆる全国の物産を集めた所で、
特にスイーツが充実。
村中甘楽堂の羽二重餅を。
春限定のさくら餡入りです♪

Habutae


うーん、甘物食べ過ぎですね。。。
でも、これが楽しみなのよ。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

2015年4月 6日 (月)

エヴァンゲリオンと野菜生活のコラボキャンペーン。もう20周年ですか!?

スーパーに行ったら、
カゴメの野菜生活とエヴァンゲリオンの
コラボキャンペーンをやってた。

「THE PROJECT OF BREAKING DOWN VEGETABLE WALLS」

野菜生活2本に、
綾波レイちゃんのクリアファイル付き。

Eva1


売り場のお姉さんが、
3本買うとトートバッグが付いてくると。
結局さらに3本買ってしまった。。。
こちらもレイちゃんで可愛いheart

Eva2


お姉さんは、
この客もっと買うんじゃないか?と思ったらしく、
さらに、グッズが当たるキャンペーンもしてると言い出してきた。
買い物カゴが野菜生活でいっぱいになる前に退散run
心の中を見透かされてるようでちょっと恥ずかしかったですsweat01

ペットボトルにシールが付いていて、
剥がすと中にシリアルコードが書いてあり、
カゴメのWebサイトで応募できます。
このシリアルコードが小さい&黒くガードされてて、
私には全然見えないですweep

Eva3


QRコードで何とかなりそうな感じだったので、
取り敢えずPCのモニタの脇にペタッと。
この取り敢えずがくせ者で、
このまま順調に増えていき、
そして応募締め切り過ぎちゃうのがいつものパターンcoldsweats01

Eva4


Webで景品を見たら、

・グラスセット
・カトラリーセット
・ロンギヌスの槍

らしい。
最初の二つは分かるけど、

何でロンギヌスの槍が混ざってるんだsweat02

ロンギヌスの槍で、
トマトのA.T.フィールド(皮?)を破って、
栄養分を手に入れようというコンセプトらしいけど、
ちょっとマニアック過ぎない??

渚カヲルくん曰く、
A.T.フィールドは誰もが持つ心の壁(だったよね・・・)。
私は心の器も壁も小さいので、
A.T.フィールドも弱そうな気がする。

野菜生活とエヴァンゲリオンが何でコラボ?って思ったら、

どちらも20周年らしい。

えー、エヴァンゲリオンの放送開始って1995年だったんだ。
20年ってこうも早く過ぎちゃうの!?って
ちょっとショックな日でしたdespair

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

2015年4月 5日 (日)

多摩堤でお花見

昨日、二子玉川の多摩堤通りに行ったら、
かろうじて桜の花が残っていましたcherryblossom

Sakura1


多摩堤通りは、
桜の季節、週末ともなると毎年大勢の人で賑わう場所ですが、
今年は雨交じりの天気で寒かったせいか、
お花見の人もまばら。
それはそれで、少し寂しいなぁ、と思いつつ、
淡いピンク色の鞠のように、
フワッと纏まって咲いている姿が
とっても可愛かったheart

Sakura2


桜の周りは、土手一面ハマダイコンの花。
多摩川の春の風物詩ですね。
栽培ダイコンが野生化したモノとか、
いやいや、ハマダイコンの方が先にあったとか、
諸説あるようですが、
どちらにしても、これ全部ダイコンなんだ、、、
って思うと何だか凄いわcoldsweats01
食べられるのかなぁ??
何かアクが強くて苦そう。。。

Sakura4


帰りに、玉川高島屋に寄って、
たねやさんの花見餅を買ってきました♪
青空の下、土手に座って、
桜の花を眺めながら食べたかったなぁ。

Sakura5


来年も、
家族一緒に楽しいお花見ができたらいいなconfident

食事したら、

たまがわ妖怪展 〜キミもびっくり不思議体験〜

の招待券をくれました。
4月25日〜5月6日 玉川高島屋アレーナホールで開催。
、、、今年のGWは妖怪展ですかsweat02

Ticket1

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

2015年4月 4日 (土)

セ・ラヴィ

C'est La Vieって、
カタカナで書くと、

セラヴィ、セ・ラヴィ、セ・ラ・ヴィ

どれなんだろうと、つまらない事で悩んだり。
「人生ってこんなものさ」って、
ちょっと呟きたくなる気分。

今日の病院はキツかったわ。
どうしようもないけど、やるせなくなる。

見上げた空はどんよりと
桜の花は散り始め
ちょっと肌寒い風が吹く

そんな鬱々した気分の中、
公園から走って帰ってきた娘が一言、

「おなかすいたー! 何かおやつちょうだい!!」

ははは、
君の元気は私の心のモヤモヤを蹴飛ばしてくれるんだね。

ちょっとヘコんでる私を見て娘が言った。

「何で、こんなに頑張ってるのに元気にならないの?」

いつも、君が先に泣いてくれるから、
私は泣かないでいられるんだよ。
ありがとう。
でも彼女には
「頑張っても報われない」
という思いは絶対に持ってもらいたくないから、
もっと頑張るよ。
”諦め”という言葉を知る事なんて、
もっとずっと、ずっと先、
できれば一生無縁でいてほしいから。

彼女はよく私に

「何で◯◯なの?」

と、問いかけてくる。
答えてあげられてない事がいっぱい残ってる。
彼女が自分の力で答えを探し、考えられる時まで、
まだ少しの時間、手をつないで一緒に悩んであげなきゃ。

何となく色々と目を背けて逃げていたけど、
真摯に向き合って、
ちゃんと”山”を登る覚悟をする時が来た気がします。
ブログは大事な想い出なので、
できる限り続けたいな。

ちょっとシリアスな話になってしまったので、
そんな時はやっぱり美味しいスイーツ
イチゴの季節は楽しいですね♪

Cake

 

2015年4月 3日 (金)

「ちゃお」5月号は、まんが家セットの付録疲れか?

本日発売の「ちゃお」5月号、
付録がとってもシンプルだった。

Ciao1


フルーツの香りのするペンセット。

Ciao2


アイカツやプリパラのカードとかも付いていて、
普通に十分なんですが(だって、漫画雑誌ですからsweat02)、
4月号の”究極まんが家セット”が
あまりにも凄かったので、
何か先月号で疲れちゃったのかなぁ、ってcoldsweats01

付録のペンが入っている箱の裏に、
付録の問い合わせ先が書いてありましたが、

大丸松坂屋百貨店 小学館ふろく係

になってた。
何でデパートなんだろう。。。?
不思議だわ。

私の机の上には、
先月号の付録の”デッサン人形”が、
まだ座ってくれています。
いろいろポーズとり過ぎて、補修だらけですがconfident

Ciao3

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

2015年4月 2日 (木)

天堂きりんさんの「ミチシルベ」、息遣いが聞こえてきそうなほどに

昨日書いた「コミックスピカ」最終号、
カバーイラストと短編の志村貴子さんも、
とっても素敵だったけど、
天童きりんさんの「ミチシルベ」が、
グッときたheart

Spica2


仕事に行き詰まり、
彼氏とも別れ、
新しく移り住んだ街で、
何かを変えようと登った丘から見えた
夕暮れの街の景色は、キラキラとshine

苦しくても信じて”山”を登り切れば、
今まで見ることが出来なかった
新たなステージが待ってるよ。
苦労した分、大きな成長が待ってるよ。

って、話自体はとってもシンプルだけど、
名前も出てこない、たった一人の登場人物の
女の子の息遣いが聞こえてきそうなほど、
リアルで繊細な描写。


最近の天堂きりんさんは、
「きみが心に棲みついたS」の重いイメージが強いけど、
この話のような、
頑張る女の子を応援するお話、
とっても素敵に描いてくれるのですよhappy01


そう、私もそろそろ”山”を登らないといけない時期が
近づいてきている気がしますconfident

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

2015年4月 1日 (水)

志村貴子さんのラブリーな表紙の「コミックスピカ」42号、これで休刊。。。

幻冬舎から発行されている漫画雑誌、
「コミックスピカ」の42号。
志村貴子さんのカバーイラストが、とってもラブリーheart

Spica1


で、それに惹かれて買ってみたら、

この号で休刊だったsweat02

何かデジャビュがcoldsweats01
そうだ、「haruca」という雑誌の時も、
初めて買ったのが休刊号だったっけ。。。

最終号は「星の恋物語」という連作で、
志村貴子さんの「秘密」という作品が掲載されてます。
思春期の淡い想い出。
先生との小さなヒミツ。

大人になって訪れた小学校で、

朝礼台の小ささや校庭の狭さに驚く

あぁ、すっごいわかるconfident
私も20年ぶりくらいに行った小学校で同じこと感じました。
そして、ここまでよく頑張って大きくなったなぁって、
ちょっと自分を褒めてあげたくなりました。
ちょっと変かなsweat01

休刊となった「コミックスピカ」の連載作品は、
雑誌「バーズ」とWeb雑誌「デンシバーズ」に引き継がれるそうな。

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ