« シモダアサミさん推しです、「今日のオトメちゃん」にオタク心が騒ぐわ♪ | トップページ | アールデコな日、東京都庭園美術館の「幻想絶佳:アールデコと古典主義」 »

2015年3月13日 (金)

銭湯に行こう!、「こいいじ」1巻・志村貴子まつり2015 第2弾

志村貴子さんの「こいいじ」第1巻が本日発売。
カバーの”まめちゃん”、普段より色っぽい雰囲気♪
特典カードも無事ゲットgood

Koiiji


「こいいじ」は、
下町の銭湯「すずめ湯」の娘、忠実(まめ)ちゃんの究極の?片思い物語。
幼馴染の聡ちゃんにフラれても、フラれても、
諦めないまめちゃん。
いや、まめちゃん本人は毎回かなり凹んでますがsweat01

「すずめ湯」のモデルは上野の「燕湯」だそうで。

度々銭湯のシーンが出てくるわけではないけど、
「こいいじ」読む度に銭湯に行きたくなります。

というわけで、銭湯に潜入してきました♪

まめちゃんがたまに座っている銭湯の番台。
おっと、男湯に入っちゃったcoldsweats01
ま、いいか。

Sentou4


銭湯と言えば、やっぱり富士山と三保の松原の壁絵。
広い浴槽、高い天井、湯気が立ち込める暖かい空間、
癒されますわheart

Sentou3


男湯と女湯の仕切りが、こんな壁だけで、上がガラ空きって、
冷静に考えるとすごいですよね。。。
ドラマだと、彼氏・彼女で「◯◯貸してー!」とか言って投げたりなんかして。
現実では見たことないけどsweat02

Sentou2


こんなアナログな体重計や、
赤ちゃんの体重計るやつ、何か昔見た記憶が。

Sentou5


ていうわけで、行った銭湯は「子宝湯」。
小金井公園の”江戸東京たてもの園”にあります。
たてもの園にはレトロな物がいっぱいありますが、
やはり銭湯は一番人気。

Sentou1


「こいいじ」からだいぶ脱線してしまいましたが、
巻末のリレーまんがは、3月25日発売の「わがままちえちゃん」に続きますconfident

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

« シモダアサミさん推しです、「今日のオトメちゃん」にオタク心が騒ぐわ♪ | トップページ | アールデコな日、東京都庭園美術館の「幻想絶佳:アールデコと古典主義」 »

まんが」カテゴリの記事

志村貴子さん」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
透き通るような表紙に目を奪われてしまいました。
綺麗で繊細なタッチですね(*^^*)

そしてついに銭湯に足を運ばれたんですね!
壁1枚、天井が開いた銭湯は私も経験ありません。
ドラマとかアニメでは出る時に声掛け合ったりもありますよね♪
少し熱めのお湯だったりな記憶も今では良い思い出です(笑)
体重計にマッサージチェア…ありますね〜♪( ´▽`)
家とは違う解放された空間ってワクワクしますよね!

凩さん、こんにちは☆
私は志村貴子さんの、淡いパステルカラーが混じり合った色合いが
大好きですheart
凹んだ時、心癒されます。
 
銭湯って私もそうそう経験ないですが、
でも、幼い頃の記憶が今でも鮮明に残っています。
お風呂上がりに親にフルーツ牛乳やら買ってもらったのがとっても嬉しかったconfident
日本独特の素敵な文化ですよね。
カップルで銭湯、、、憧れましたよーlovely

志村貴子氏の作品ということで思わず買ってしまいました。
どちらかというと、志村氏はセクシャルマイノリティの恋愛事情というイメージが強いだけに(青い花が初作品だったせいもあるのかな)今回のような異性愛を主眼としているのはなかなか新鮮です。
登場人物の中でも特に共感してしまったのが、矢沢さんだったりするんですよね(笑)
なんか自分って恋愛に関して矢沢さんみたいな感じだよなって思ってしまって、思わず電車の中で読みながら涙したり(笑)

作中で出てくる銭湯の脇に自販機があって手すりがある入口を見ておんや、なんか見覚えがあるようなと思っていたのですよ。(二階のジュエリー工房のご主人が燕の湯に休憩がてら銭湯名物牛乳を飲みにやってきたりします。じつは御徒町って貴金属宝石類の問屋町でもあったりします。)
そんであとがきを読んでるとモデルが自分の行きつけ(果たして銭湯に行きつけがあるのかわかりませんが)の上野・御徒町の燕の湯だったというのに驚いている次第です。

以前いらっしゃった番台のおばあちゃんが年末になるとヤクルトをくれたりして
すごいアットホームな感じの銭湯でした。
今は引退されたのかお会いしませんが、変わらず番台の方も気さくで
また行きたくなるそんな銭湯です。

砂のお城さん、こんにちは。
こいいじ、志村さん作品の中ではちょっと異色ですよね。
でも雰囲気や台詞の”間”はやっぱり志村さんだなぁ、ってconfident
それに、春さんが最後まで顔出さないと思ったら、すぐに登場なのは、
志村さんらしい出し惜しみのなさgood
矢沢っちですかcoldsweats01
優しい彼には幸せになってほしいです。。。
 
砂のお城さんは燕湯よく行かれたんですね。
私も行きたくなっていましたが、
さすがに今の時期は湯冷めしそうなので暖かくなってから遠征したいとおもいますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1743168/59258102

この記事へのトラックバック一覧です: 銭湯に行こう!、「こいいじ」1巻・志村貴子まつり2015 第2弾:

« シモダアサミさん推しです、「今日のオトメちゃん」にオタク心が騒ぐわ♪ | トップページ | アールデコな日、東京都庭園美術館の「幻想絶佳:アールデコと古典主義」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ