« アルドノア・ゼロ 19話「楽園の瑕」★ユキ姉の素敵な一言 | トップページ | 千疋屋でランチ »

2015年2月22日 (日)

蘆花恒春園に行ったら工事中だったorz

世田谷の蘆花恒春園に行ってきました。
京王線「芦花公園駅」から歩いて15分くらい。

Roka1


で、結構歩いてようやく着いたら工事中だったweep

Roka2


蘆花恒春園には、広大な敷地の中に徳冨蘆花の旧宅と墓所があります。
この日はあいにく秋水書院が工事中で入れませんでしたが、
普段は、母屋、梅花書屋と合わせて、内部が無料公開されています。

明治40年から約20年間、徳冨蘆花が過ごした母屋。
現在、東京都指定史跡。
残念ながら内部は写真撮影できませんが、
丁寧に手入れされ、昔にタイムスリップしたような、
不思議と懐かしい感覚に包まれますconfident

Roka3


梅花書屋。
母屋とは渡り廊下でつながっています。
梅花書屋の名の元になった書家鮫島白鶴翁による横額と、
襖絵が見事。

Roka4


冬の寒い日で、人もまばら。
ちょっと寂しくなって、隣接する八幡神社にお参りして家路に。

Roka5


梅がお見送りshine

Roka6

秋水書院の改修工事は3月17日までと書いてありました。
春の桜の時期には、間に合いそうですね。
その頃にまた訪れてみたいと思います。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

« アルドノア・ゼロ 19話「楽園の瑕」★ユキ姉の素敵な一言 | トップページ | 千疋屋でランチ »

のんびり散歩」カテゴリの記事

コメント

やっちまいましたか…。
多分、お見送りをしてくれた梅の枝は、
寂しそうなこの一家を見て、
『桜の時期にまた来るんじゃぞっ』
と、言ってたと思います。きっと。

こんにちは~
徳富蘆花!…名前は知ってる…ような気がします。
無料で公開されているのは良いですねhappy01
でも工事中とは残念でしたね…私もそんなパターンがしばしばありますsweat01
辿り着いて、工事中のあのシートを見たら「あっちゃ~」ですよね…。

梅の花、綺麗shine
Mugpyさんの写真の腕も素敵ですconfident

千代紙さん、こんにちは!
冬枯れの古民家と竹林を見ながらマッタリしようと思ってたら、
目の前にブルーシートが。。。
相変わらず下調べもせず無計画でダメですねsweat01
桜の頃に再挑戦してきますrock

凩さん、こんにちは☆
徳富蘆花は、私も「不如帰」くらいしか
読んでなかったりしますcoldsweats01
ご夫婦での、自然に囲まれた穏やかな生活だったんでしょうね。
どうせ補修だったら茅葺屋根の葺き替え見てみたかったですweep
梅の花、お褒めいただきありがとうございます。
あっという間に桜の季節になりますねcherryblossom

なかなか素敵な写真の梅。。。

私も行ってみようかな。。。

ももちゃんさん、こんにちは♪
芦花公園、桜の季節気持ちいいですよcherryblossom
恒春園は竹林がとっても風情あってオススメですgood

こんにちは。
残念でしたね。
それでも素敵なところですね。
桜の季節になったら行ってみたいです。

マイマイさん、こんにちは。
当日はショックでしたが、
またここに行ける理由を作ってくれたんだと思うようにしていますconfident
古民家の中がとっても寒かったので、
今度は暖かい季節にのんびりと散歩したいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1743168/59026815

この記事へのトラックバック一覧です: 蘆花恒春園に行ったら工事中だったorz:

« アルドノア・ゼロ 19話「楽園の瑕」★ユキ姉の素敵な一言 | トップページ | 千疋屋でランチ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ