« アルドノア・ゼロ 17話「謀略の夜明け」★囚われのライエ | トップページ | 「四月は君の嘘」が最終話だった★公生が最後に弾く曲は・・・ »

2015年2月 8日 (日)

国立新美術館の「第18回 文化庁メディア芸術祭・受賞作品展」★子供と楽しい時間を

国立新美術館で開催中の

「第18回 文化庁メディア芸術祭・受賞作品展」

に行ってきました。

Media1


今年はどうしても平日に都合がつかず、休日の見学となりましたが、
結構な混雑。
やっぱり平日にゆっくり見たかったなぁthink

昨年は大きなホールに仕切りなく作品を並べ、とっても開放的な雰囲気でしたが、
今年は、作品ごとに壁で区切り順番に見ていくレイアウトに。
それはそれで見やすいのですが、
色々な作品を行ったり来たりする私の習性?にはちょっと不便だった。
まあ、私の見学方法が変なのでしかたがないですが。。。


去年より素人の私にも分かりやすい作品が多かった気がします。

で、一番のお目当てのマンガ部門へ。

Media2


今年の大賞は

近藤ようこさん(原作:津原泰水さん)の「五色の舟」

です。
白地のパネルに作品がよく合って、素敵な展示でした。

Media3


アニメーション部門で、

「たまこラブストーリー」の山田尚子さん

が新人賞を受賞されていた。
たまこラブストーリー、可愛くって私も好きheart
(下の写真は作品展の展示の様子ではないですが・・・)

Tamako


今回初めて娘を連れて行きましたが、
子供向けに”探検カード”も置いてあり、
色々な作品を興味津々に眺めてました。
彼女の感性を刺激する機会になってくれたらいいなconfident

Media6


帰りにお約束の作品集を。
相変わらず厚くて重くて字が多くて。。。
ま、今年も記念品ということでsweat01

Media4


地下のカフェテリアでパスタを食べて帰ってきた。
国立新美術館のマークが入っているお皿がちょっとカッコイイgood

Media5


休日ということもあってか、
子供の姿が意外に多かったことが何か嬉しかった。
文化庁主催であれば、子供から年配の方まで広く楽しめる場であってほしい。

平日にゆっくり見たかった、と冒頭に書きましたが、
休日に子供と語らいながら見て回るのも悪くないなぁhappy01

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

« アルドノア・ゼロ 17話「謀略の夜明け」★囚われのライエ | トップページ | 「四月は君の嘘」が最終話だった★公生が最後に弾く曲は・・・ »

美術館・博物館」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪
ムスメちゃんと文化の休日だったんですね~happy01
芸術って、本当に子どもからお年寄りまで、幅広い人が楽しめますよね。
好みはあるけど、でも普段目にしないタイプもたまに見ると刺激を受けます。
受取り方も、一人一人違いますよねconfident
探検カード、面白そう!スタンプラリーみたいなのになってるんでしょうか…?

凩さん、こんにちは☆
はい、親子で美術館楽しんできました♪
文化庁主催なのでちょっと堅いイメージがありますが(私だけ?)、
予想以上に親子で来ている方が多かったです。
探検カードは、カードに作品の感想とかを書く欄があって、
最後に出口でホチキスで留めて小冊子にできるようになってました。
大人になった時の思い出にと、箱にしまってありますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1743168/58861571

この記事へのトラックバック一覧です: 国立新美術館の「第18回 文化庁メディア芸術祭・受賞作品展」★子供と楽しい時間を:

« アルドノア・ゼロ 17話「謀略の夜明け」★囚われのライエ | トップページ | 「四月は君の嘘」が最終話だった★公生が最後に弾く曲は・・・ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ