« 瀬川藤子さんの「お嫁さんは神様です」2巻★人のつながりは、かくも不思議な物なり | トップページ | 立ち読み姿の不思議 »

2014年9月17日 (水)

瀬川藤子さんの「VIVO!」読んで、学校についてあれこれ考えた。。。

瀬川藤子さんの「お嫁さんは神様です」の最終巻を読んだら、
「VIVO!」がとっても読みたくなって、久しぶりに本棚から取り出してみました。

Vivo


月刊コミック・アヴァルスに2011年4月〜2012年7月にかけて掲載された、
瀬川さんの初連載で、初単行本。
デビュー作が2011年2月なので、デビュー直後の作品なんですが、
完成度高い。

臨時教師で高校にやってきたナカムラ先生と生徒達の交流?の話、
と書くと爽やかな学園物の香りがしますが、、、

ナカムラは教師なのに、生徒に囲まれて過ごすの面倒でイヤ。
授業以外で手間かかるのもイヤ。
始業式も卒業式もサボリ、
部活の顧問をサボるためにインチキ同好会を作り、、、

ある意味最悪の教師だけどcoldsweats01
彼に巻き込まれヒドイ目に会わされる生徒たちは、
不思議と生き生きとしてる。
そして学校去り際に生徒にかけた最初で最後のアドバイスの、
何と素敵なことかshine

最悪の教師か、素晴らしい教師かよく分からん状態で
唐突に物語は終わりますsweat02
でも、何故か後味さっぱり♪
瀬川さんらしいheart

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


ムスメが学校に行くようになってから、
しばらく縁のなかった”学校”という物との関わりが増えてきました。
些末な事から、ちょっと悩んでしまう事まで、
日々あれこれ起こるもんですね。

私は高校までずっと”学校”という物とうまく折り合いを付けられず、
”学校”や”教師”との付き合い方にずいぶんと悩みました。
多分に私自身が未熟過ぎたからなんですがsweat02
VIVO!に共感出来るのは、当時の私が、
物語に出てくる住吉結子という女子生徒に、何気に似ていたからかもしれません。
(右から2番目の制服着た女の子)
自分の学生時代を振り返る度に、
ムスメが、打ち解けられる先生に巡り会えるとイイなぁ
って思います。
生徒と教師は、やはり人と人との縁ですからね。

VIVO!の中で、ナカムラの高校からの親友?で、
良識の固まりのような井崎千加子先生が、こんな感じの事を言います、

教師には大きく分けて2種類いる
・生徒の事を中心に考えてる人
・学校そのものを中心に考えてる人
(自分中心は教師とはカウントしない)
個人と向かい合う事も学校の質を高める事も、どちらも必要な物。
でも、時にはその両方が生徒を行き詰まらせる事がある。
だからナカムラが必要なのだと。

それがこの本の本質なのかなぁ、と思ったりなんかしてconfident

 

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村

« 瀬川藤子さんの「お嫁さんは神様です」2巻★人のつながりは、かくも不思議な物なり | トップページ | 立ち読み姿の不思議 »

まんが」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、まぐぴーさん。

ホント、先生によって、学校生活の充実度が変わりますよねsweat02

私はずっと、エスカレーター式にあがる学校に通ってましたが、
中学1年の時の先生が大ハズレ(?)だった為、
それが原因で(?)学校へ通うのが苦しい時期がありました。

でも、まぐぴーさんのお嬢さんだったら、
必ずステキな先生に巡り合えると思いマスheart


アケさん、こんにちは♪
授業参観見てると先生も大変だなーと思いつつ、
子供を預けている身として、何とかうまくやって行って欲しいと、
心配がつきませんcoldsweats01
これから少子化で学校もより厳しく選ばれる時代になっていくので、
選ぶ生徒も選ばれる学校もどちらも大変ですねsweat01

こんにちは(^^)
わあ、懐かしい!と、私も久しぶりに引っ張り出したくなりました。
私はふらりと本屋に出掛けてこの漫画と出会ったんですが、まさか3巻で終わるだなんて思いもしなかったのをすごくよく覚えています(笑)
え、ここで終わり!?ナカムラどうなったん!?…みたいな(笑)
その後読んだ友達も、「え、終わり?」と同じ反応。
でもあのままナカムラ先生が続かなくてもそれはそれで有りか、と思う清々しさがあるんですよね。
どこまでもナカムラだ…賭けに負けたナカムラだ、と(笑)

先生の出会いって本当大切ですよね。
私は中学・高校と英語の先生に恵まれず、英語が苦手になりました(文系として致命傷!)sweat01
でも選べないですからね~(;;;´Д`)
ムスメちゃんが楽しい学校生活を送れる先生と出会えますようにshine

凩さん、こんにちは☆☆
ふらりと本屋でVIVOと出会うなんて、流石ですね!
今数えたら、ナカムラは最後から8ページ前で井崎先生に怒られて、
そのまま最後まで出てきませんでしたcoldsweats01
このまま4巻に続いても何の違和感もない終り方ですよねsweat02
いつか大人になった住吉と佐野に会いたいです。
 
英語私も苦手。。。(私の場合はジコセキニンですがsweat01
でも英会話学校で出会った先生のおかげで変われたので、
人生って分からない物ですね。
ほんと、親としては娘が楽しい学校生活送ってくれるのが願いですconfident

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1743168/57402828

この記事へのトラックバック一覧です: 瀬川藤子さんの「VIVO!」読んで、学校についてあれこれ考えた。。。:

« 瀬川藤子さんの「お嫁さんは神様です」2巻★人のつながりは、かくも不思議な物なり | トップページ | 立ち読み姿の不思議 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ