« ツーリズムEXPOジャパン2014★大混雑&ゆるキャラ満載でした | トップページ | 七里ケ浜を望む日本バレエ発祥の地★旧パブロバ記念館 »

2014年9月28日 (日)

海街diary 25話「同じ月を見ている」★すずちゃんの出した結論

本日発売の月刊flowers 11月号に、
吉田秋生さんの海街diary 25話「同じ月を見ている」が掲載。

Diary1


海街カレンダー2015も付いていて、
海街diary満喫です♪

Diary2


巻頭カラーは、紫陽花が満開の時の成就院の景色。
極楽寺駅から5分程歩いた成就院の長〜い階段。
そっか、すずちゃんちは極楽寺駅が最寄りですもんね。

Diary3


中学卒業後の進路になやんでいたすずちゃん。
今回ついに結論を出します。

時とともに様々な事が変わって行く。
人それぞれ嬉しい事もあるけど、辛い事もある。
でも、見上げる月は、どの人も同じ輝きで照らしている。
恋がうまく行かないよっちゃんと、
”何か”を背負う事になったチカちゃん。
次回はこの二人の話、、、かな?





(ネタバレで)




サッカー特待生の話に、依然悩み続けるすずちゃん。
すずちゃんの中にある、

姉達と離れて”また”ひとりぼっちになる不安

に気付いた風太が、すずちゃんを後押しする。
吹っ切れたすずちゃんの笑顔が最高ですconfident

よっちゃんは猛アタック中の坂下さんに仕事でも避けられ、
チカちゃんは、店長から何事かを告げられ、
月を見上げながら、想い人の事を考えます。
「あの人はどんな気持ちでこの月を眺めているんだろう」
と。

すずちゃんだけでなく海街のみんな、
人生の大きな転機を迎えそうな予感。


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


今回の海街diary、夫にとって色々深く考える事があった様子。
すずちゃんが、
母親を亡くした時、自分は父親がいてくれたから大丈夫だったけど、
父親はそうではなかった。

わたしのさみしいと
お父さんのさみしいは
やっぱり少し違ってた

もうひとりぼっちは嫌だと泣くすずちゃん。

私の体の事で、夫は私が先立つ事を想像してしまったみたいで、
「オレは娘が嫁に行くまで誰とも再婚しない」
と強調。
別に誰もそんな事聞いてないよsweat02
娘を大切にしてくれるなら再婚は悪い事じゃないし、
それ以前に、そんな相手を見つけられるのか、君はcoldsweats01
笑ってしまったけど、
もし私に何か起きても安心だと、ちょっと思いましたconfident

すずちゃんの笑顔、
それを優しく見つめる姉達や、金沢の親戚の笑顔、
いつも本当に温かい気持ちにさせてくれますheart

 

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村

« ツーリズムEXPOジャパン2014★大混雑&ゆるキャラ満載でした | トップページ | 七里ケ浜を望む日本バレエ発祥の地★旧パブロバ記念館 »

まんが」カテゴリの記事

コメント

来年のカレンダー。
もう、そんな時期??
ついこないだ、お正月だったのに…。
歳とるはず。

千代紙さん、こんにちは♪
そう、もう来年のカレンダーなんですよ。
ほんと、ちょっと前にお正月だった気がsweat01
ハロウィンのディスプレイが終ると、あっという間にクリスマスのデコレーションですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1743168/57516360

この記事へのトラックバック一覧です: 海街diary 25話「同じ月を見ている」★すずちゃんの出した結論:

« ツーリズムEXPOジャパン2014★大混雑&ゆるキャラ満載でした | トップページ | 七里ケ浜を望む日本バレエ発祥の地★旧パブロバ記念館 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ