« 「それでも世界は美しい」8巻★ドラマCD付き初回限定版買いました♪ | トップページ | 「彼女とカメラと彼女の季節」5巻(最終巻)☆二人が最後に手にしたカメラは・・・(ネタバレで) »

2014年9月21日 (日)

アルドノアゼロ12話(前期最終話)★異質の終り方で、ぐったり。。。(ネタバレ、か?)

アルドノアゼロの12話「たとえ天が堕ちるとも —Childhood's End—」、
ファーストクール(前期)の最終話が放送されました。

志村貴子さんがキャラクター原案担当されたことで見始めたこのアニメ、
すっかりハマってしまいました(おかげで土曜深夜は毎週夜更かし癖がsweat02)。
志村さんらしいキャラクター達みんな素敵でしたが、
話のテンポの良さも魅力♪
ですが、毎回(特に後半)予想を裏切られまくり。
最終話、、、重かったぁcoldsweats02

今までいろんなアニメ見てきましたが、この終り方はかなり異質


後期があると知らなかったら、正直「何だこれ〜!!」で、テレビ”ブチ”な感じで。
いや、後期があると分かっていても最後まで見るのが辛かった。
タイトルの”Childhood's End”である程度嫌な予感はしてたんですが、、、

後期は来年(2015)の1月


だそうで、
それまで、このモヤモヤした気持ちをどうすれば良いのweep
後期は掟破りの主役交代か!?

Tumblrに志村貴子さんがアルドノアの絵を毎週放送後にアップされていますが、
主人公の姉、界塚ユキさん(ユキ姉)の今週の絵が、
志村さんらしくてとっても素敵で、
卒倒しそうな終り方から救ってくれましたheart
志村貴子さんのブログ「青息吐息」で、今までの分も見られますので、
まだの方は是非是非。

ロボットアニメというと私も敬遠しがちだったんですが、
ああ、こんな作品もあるのか、と。
ガンダムのような壮大な物語ではないけど、
細かい感情表現がとても素敵でした。




(少しだけネタバレ)


見ていない方は分からない話しで、スミマセン。

人類の存亡度賭けたシベリア・地球連合本部での戦闘の末、
アセイラム姫はアルドノアドライブを無事停止。
みんな瀕死の重傷だけど、何とか休戦だーって感じだったのに、
最後の最後で、全員消息不明状態に。。。
いやユキ姉はモノローグを語ってたので、無事を確認。
それにしても、スレインくん、同情すべきなのか、憎むべきなのか。

アセイラム姫の従者で可愛い子供のエデルリッゾが無事だったのは、
唯一の救い。
あ、私の好きなライエちゃんも無事そう♪

後期はこの戦闘から数年後の設定なのかなぁ。

 

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村

« 「それでも世界は美しい」8巻★ドラマCD付き初回限定版買いました♪ | トップページ | 「彼女とカメラと彼女の季節」5巻(最終巻)☆二人が最後に手にしたカメラは・・・(ネタバレで) »

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1743168/57443438

この記事へのトラックバック一覧です: アルドノアゼロ12話(前期最終話)★異質の終り方で、ぐったり。。。(ネタバレ、か?):

» 【TV】『アルドノア・ゼロ』 [まん病の素]
   原作:Olympus Knights 監督:あおきえい ストーリー原案:虚淵玄(ニトロプラス) シリーズ構成:高山カツヒコ キャラクター原案:志村貴子 アニメーション制作:A-1 Pictures + TROYCA ...... [続きを読む]

« 「それでも世界は美しい」8巻★ドラマCD付き初回限定版買いました♪ | トップページ | 「彼女とカメラと彼女の季節」5巻(最終巻)☆二人が最後に手にしたカメラは・・・(ネタバレで) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ