« 人だかりの先には、、、 | トップページ | 天堂きりんさん「きみが心に棲みついたS」第1巻★堀田さん、素敵過ぎ♪(ネタバレ) »

2014年6月 4日 (水)

坂井恵理さん「セルフコンシャス」★今につながる道

雑誌BE LOVEのwebで「妊娠17ヶ月!」を連載中の坂井恵理さん。
妊娠・出産の泣き笑いが描かれ、色々と考えさせられます。

昨日、そんな坂井さんの短編集「セルフコンシャス」が発売になりました。
坂井さんらしいタイトル。
坂井さんらしい透明感ある素敵なカバーイラスト。

Sakai3

1994年〜2003年にかけて発表された作品たち。
彼女の描く主人公の女の子たちは、
恋に、人生に迷い、もがきつつも、
一方で現実社会をシニカルに眺めながら
「ま、いっか」と受け流してしまう、
そんな強さを感じます。
坂井さんの言葉を借りると、みんな”まるっと”その当時の彼女自身、
なのかな?

初期作品を集めた短編集は、
他の作家さんでもたまに見かけますが、
一作品づつ丁寧に
”セルフ解説”と”今描いた主人公たち”
が添えられているのは珍しいかも。

20年近い月日で彼女が得た画力に驚かされますが、
今と昔の視線の違いも、なかなか興味深いです。

あとがきで坂井さんは、
読み切りを描いては、アンケートで人気が取れず
後が続かない・・・
と、当時を振り返ってますが、
どの作品も、今の坂井さんに繋がる道標だったのでしょうね。
こうして、歩んできた路が形として残ってるって、
素敵なことですね。

青年誌での掲載という事もあったのか、
少々キツい表現もありますが、
私は楽しく読ませて頂きました。
不思議と、一番古い作品「水と夏の記憶」が、
今の坂井さんのテイストに一番近いように感じたのは、
私だけかな?

 

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

« 人だかりの先には、、、 | トップページ | 天堂きりんさん「きみが心に棲みついたS」第1巻★堀田さん、素敵過ぎ♪(ネタバレ) »

まんが」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1743168/56407321

この記事へのトラックバック一覧です: 坂井恵理さん「セルフコンシャス」★今につながる道:

« 人だかりの先には、、、 | トップページ | 天堂きりんさん「きみが心に棲みついたS」第1巻★堀田さん、素敵過ぎ♪(ネタバレ) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ