« 月子さん「彼女とカメラと彼女の季節」☆カメラが語る内なる自分 | トップページ | 生田緑地のプラネタリウム「宙と緑の科学館」☆真昼に見る星たち♪ »

2014年4月12日 (土)

写真を撮る理由

アナログのフィルムからデジタルに変わり、
写真を撮る、という行為が昔よりはるかに身近で手軽になりましたね。

カメラという専用の機械が必須だった時代は終わりを告げ、
モバイルフォンにも、モバイルコンピュータにも、
果ては子供のおもちゃにも”カメラ機能”が当たり前に付き、
「あ、カメラ忘れた!」って困ってしまう事もほとんど無くなりました。

でも、そもそも何で人は写真を撮るんだろう?
先日ブログに書いた月子さんの「彼女とカメラと彼女の季節」を読みながら、
ふと考えてしまいました。

作中では、
仙堂ユキは自己表現のため?
深山あかりは、愛する仙堂ユキとの繋がりを実感するため?

他にも、
生活の糧であったり、
家族や友達や恋人との想い出を残す、であったり、
単にカメラ自体が好きって人もいるかもしれないし、
小説や漫画や、さらにはブログの素材を得るため、
という方もいるでしょう。

私は、、、しいて言えば「記録を残すため」、かなぁ。
買った本や、植えた花や、食べたものや、行った先の景色や、
取り敢えずたいして何も考えずシャッターを押してます。
筆無精なので、日記代わり、かもしれないですね。

じゃあ一眼レフなんて必要ないじゃん、、、って、そうかも知れないcoldsweats01
作品制作でないし、スポーツや野生動物とかの特殊な被写体でもないし。
実際撮った写真の半分以上はコンパクトカメラ使ってるし。。。

結局は、一眼レフが似合うカメラ女子に憧れてるだけ、かもconfident

でも、そんな私でも、何千枚に一枚、
何でこんな写真撮れたんだろ!?って、
自画自賛の奇跡の写真が生まれる時があるんですよ〜。
だから、撮る事をやめられないんでしょうね。

写真の話しなのに、珍しく写真無しの記事。
まあ、そんなものですねsweat01

。。。ちょっと酔ってて乱文でスミマセン、、、あ、いつもかsweat02

« 月子さん「彼女とカメラと彼女の季節」☆カメラが語る内なる自分 | トップページ | 生田緑地のプラネタリウム「宙と緑の科学館」☆真昼に見る星たち♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは(^^)
文章を読んでいて思ったのは、やっぱりMugpyさんはカメラと写真が大好きなのだろうな、ということです。
私はいつの頃からか、自分が被写体になるのは避けるようになってしまったのですが、(小さい頃は逆に撮って撮っての子だったのに…笑)やっぱり撮った写真を見返すのは楽しいです。
confident
特に部活や修学旅行、卒アルなんかは楽しいですねすぐに昔のあの時に戻ったような心地になります。
そう思うと写真は不思議な表現方法の一つですね。ありのままを写しているのに、撮る人、撮る方法によって全然違いますbearing
それは絵を描くことや文章を書くことにも通じると思いますが…clover

それに、一眼レフを構えた方はやはりカッコイイですねheart04
見つけると惚れ惚れしちゃいます!

凩さん、こんにちは☆
そうですね、きっとカメラそのものも大好きなんでしょうね。
父親がそうであったのを受け継いでいるのかもしれません。
でも、私も被写体になるのは凄い苦手coldsweats01
何か照れてしまってsweat01
カメラ向けられてとっさに笑顔でVサイン出来る人って、
ちょっと憧れてしまいます。。。
 
あ、修学旅行の写真いいですね〜。
当時好きだった人がさりげなく写ってたりしてconfident
自分で表現したものって、方法は違っていても
時間を越えて、不思議と鮮明にその時の気持ちを覚えているものですね。

奇跡の写真が、何千枚に一枚って??
全然、そんなことないべ~
どれもこれも、素敵なお写真ですょ。
ってか、ホントはプロなんじゃね!?
隠してもダメダメ。
写真たちが物語っていまチュッ。
素敵な写真、いつもアリガトッ。

千代紙さん、こんにちは♪
ありがとうございますm(_ _)m
日々、最新技術に助けられ、、、
好きこそものの上手なれ、だったらいいんですがcoldsweats01
デジタルになって、フィルムと現像代がかからなくなって、
家計に優しくて助かってますscissors

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1743168/55741550

この記事へのトラックバック一覧です: 写真を撮る理由:

« 月子さん「彼女とカメラと彼女の季節」☆カメラが語る内なる自分 | トップページ | 生田緑地のプラネタリウム「宙と緑の科学館」☆真昼に見る星たち♪ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ