« OS X mavericksをインストールしてみました。動かないアプリも。。。 | トップページ | 池井戸潤さん「7つの会議」◆結局わからなかった。。。 »

2013年10月26日 (土)

劇場版「魔法少女 まどか★マギカ −叛逆の物語−」見てきました。ショックだわ(ネタバレあり)

今日封切りの劇場版「魔法少女 まどか★マギカ −叛逆の物語−」をムスメと見てきました。
自分の分だけの前売り券しか買わなかったオットは無視(^_^;)
いえいえ、可哀想にお仕事でした。

昼頃の回でしたが、結構混雑。7〜8割くらい席が埋まってる感じ。
年齢層は、やはり中学生〜大学生くらいのグループ(カップル)が多かったですが、
私のお隣は外国人のご夫婦(英語ではなかったのでフランスの方?)

来場者記念で色紙を配布。
私とムスメで2枚でしたが、
「まどかちゃん+ほむらちゃん」、「マミさん+なぎさちゃん」。
どちらもとっても可愛い♪
全5種類ですが、かぶらなくて良かったぁ。


Madokamagika5


Madokamagika4


入館前に、お約束の限定ポップコーンセットを購入。
全体的にほむらちゃんの雰囲気のデザイン。
ポップコーンの袋は5人登場です♪


Madokamagika6


おまけでメタルチャームが付いてます。
これも5種類ですが選べません。
まどかちゃんのバージョンで、ムスメ大喜び。
やっぱり小さい子には、まどかちゃんが一番人気なのかな?


Madokamagika7


パンフレットは、初回限定バージョンで、外側にケースが付いてます。


Madokamagika1


袋にネタバレ注意のシールが。
言いつけ通り、観賞後に見ましたが、
確かにネタバレ注意の内容でした(^_^;)
てか、大事な事全部書いてあるじゃん。。。


Madokamagika2


で、内容は、テレビシリーズの完全な続編ですが。。。ショックだわぁ。。。
見終わってグッタリ。
宣伝用パンフレットのほむらちゃんの言葉、そういう事だったのね。


Madokamagica8


これ以上はネタバレになるので、下の方に書きます。






★(ネタバレ注意)









見滝原で、同じ学校に通い、魔法少女として協力して敵と戦う、
まどか、ほむら、さやか、杏子、マミの5人。
そう、まるでプリキュアのような、明るく・仲良く・世界の平和のために。

でも、その日常に違和感を覚え、次第に記憶を取り戻していくほむら。
そして唯一自分だけだったはずが、さかやも過去のまどかを覚えていた。
ある使命を背負って。

魔女と化したほむらを助けるため戦う仲間達。
戦いの果て、円環の理として神となったまどかに対してほむらが選んだ道は。。。

この結末は賛否両論でしょうね。
ほむほむファンの私としては納得できな〜い!
あまりにもダークすぎる結末。
続編お願いします。心暖まる続編を!!

私も消化不良状態ですが、ムスメは後半は完全に???状態(^_^;)
見終わった後一言「わからん、疲れた。。。」

テレビシリーズではあまりにもな扱いだったさやかちゃんが、
とっても可愛くなって大活躍なのは嬉しかったなぁ(^_^)
彼女の存在に少し救われました。

« OS X mavericksをインストールしてみました。動かないアプリも。。。 | トップページ | 池井戸潤さん「7つの会議」◆結局わからなかった。。。 »

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1743168/53730862

この記事へのトラックバック一覧です: 劇場版「魔法少女 まどか★マギカ −叛逆の物語−」見てきました。ショックだわ(ネタバレあり):

« OS X mavericksをインストールしてみました。動かないアプリも。。。 | トップページ | 池井戸潤さん「7つの会議」◆結局わからなかった。。。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ