« 何で私だけ?◆マークイズみなとみらいで晩ご飯ですが。。。 | トップページ | 海街diaryにも登場する「鎌倉カスター」 »

2013年10月 4日 (金)

海街diary22話「地図にない場所」◆なんて素敵な人でしょう。。。(ネタバレあり)

月刊フラワーズの11月号を購入。

Flowers2013111

待ちに待った、吉田秋生さんの海街diary最新作「地図にない場所」が掲載♪

Flowers2013112

今回も、相変わらずの素敵な話。
まるで上質な詩を読んでいるような。
読み終わって心がポカポカしてきました(^_^)

今月号には、海街diaryのカレンダーも付いていて、海街diary満喫出来ます。

Flowers2013113

!
!
★ネタバレ注意★
!
!
!
!
!
今回は、すずちゃんの母方の従兄弟、北川直人くんにまつわる話。

金沢から鎌倉に遊びに来たポジティブ方向オンチの直人くんに
店探しを付き合わされたすずちゃんと風太くん。
彼らは、山間の谷戸の奥にあるアトリエ「糸切屋」で、
桐谷 糸さんという不思議な雰囲気を持つ女性に出会います。

子供の頃イジメから逃れるために「地図に無い場所」を探し続けたと告白する直人くん。
そんな彼に、糸さんは昔自分を救ってくれた言葉を贈ります。
詩人オーデンの詩、

「立ち上がってたたみなさい、君の悲嘆の地図を」

そして直人くんは、彼女こそが探し続けた「地図に無い場所」である事に気付く。
言葉少ない直人くんと糸さんだけど、二人の想いが伝わってドキドキしてしまいます。
私は、糸さんのような静かな温もりを持つ女性に心から憧れます。

その話を聞いて、
「その女はたぬきで、もらったお菓子は泥団子だ!」と真剣に力説する千佳ちゃん(^_^;)
最後のオチも、やっぱり吉田秋生流でした。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

オーデン(Wystan Hugh Auden)は、1973年に亡くなった米国(出身は英国)の詩人。

Stand up and fold
Your map of desolation.

ほんとうにこの言葉は心がくじけそうな時、勇気をくれますね。

 

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

« 何で私だけ?◆マークイズみなとみらいで晩ご飯ですが。。。 | トップページ | 海街diaryにも登場する「鎌倉カスター」 »

まんが」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1743168/53492591

この記事へのトラックバック一覧です: 海街diary22話「地図にない場所」◆なんて素敵な人でしょう。。。(ネタバレあり):

« 何で私だけ?◆マークイズみなとみらいで晩ご飯ですが。。。 | トップページ | 海街diaryにも登場する「鎌倉カスター」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ