« 「ぱふ」という雑誌を知ってますか? | トップページ | 子供の自尊心 »

2013年9月12日 (木)

「ぱふ」の1984年度まんがベストテン◆映画ナウシカの年でした

先日ブログに書いたまんが情報誌の「ぱふ」が毎年行っていた読者の人気投票ですが、
1984年度は今振り返ると私にとって特別な年でした。
それは「風の谷のナウシカ」が上映された年。
1984年の3月11日公開なので、年度末ギリギリだったんですね。


Pafu85


この年の「ぱふ」読者投票によるまんがベストテンですが、一位は、

・長編部門  成田美名子「エイリアン通り」
・短編部門  秋里和国「デッド・エンド」
・新人部門  江川達也
・コミック部門 大友克洋「AKIRA」
・アニメ部門 宮崎駿「風の谷のナウシカ」

こんな内容でした。
成田美名子さん、懐かし〜。大好きでした♪
江川達也さんがまだ新人だったんですね。「BE FREE!」かな?

ちなみに長編部門のベスト10は、

1. 成田美名子「エイリアン通り」
2. 渡辺多恵子「ファミリー!」
3. 山岸凉子「日出処の天使」
4. 高橋留美子「めぞん一刻」
5. 川原由美子「前略・ミルクハウス」
6. 青池保子「エロイカより愛をこめて」
7. 佐々木淳子「ダークグリーン」
8. 大友克洋「AKIRA」
9. 秋里和国「花のO-ENカップル」
10. 高橋留美子「うる星やつら」

他にも、吉田秋生さん、日渡早紀さん、川原泉さん・・・、
どの方も30年を経て現役なのは素晴らしい。

並んだ顔ぶれから、
「ぱふ」自体がマニア向けから一般向けへと変わる過渡期だったように感じます。


« 「ぱふ」という雑誌を知ってますか? | トップページ | 子供の自尊心 »

まんが」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1743168/53232933

この記事へのトラックバック一覧です: 「ぱふ」の1984年度まんがベストテン◆映画ナウシカの年でした :

« 「ぱふ」という雑誌を知ってますか? | トップページ | 子供の自尊心 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ