« 「ちゃお」9月号◆付録が本体よりデカイとは。。。 | トップページ | 最近、霧でヒンヤリが流行ですね◆横浜美術館前の噴水も »

2013年8月 6日 (火)

意思の力◆ケリー・マクゴニガル「スタンフォードの自分を変える教室」


前から本屋さんに山積みされているケリー・マクゴニガルの
「スタンフォードの自分を変える教室(The Willpower Instinct)」
お名前とスタンフォードの彼女の講座の評判は、ネットでも聞いた事がありましたが、
なーんとなく今までスルー。
でも結局買ってしまう意思力の弱さ(^_^;)
買ってからも放置でしたがようやく重い腰上げて読んでみました。
(写真では20万部突破と書かれてますが、昨日本屋に行ったら40万部突破になってました)
この本で変われるのかな〜??


Willpower


で、まずとっても読み易いです。

禁煙や女性らしくダイエットに関するエピソードを多く取り上げながら、

・自分に厳しくても意思力は強くならない
・「意思が強い」と思っている人ほど失敗する
・「変わろうと思う」だけで満足してしまう
・「考えるな」と言われた事を「実行」してしまう

などなど、耳が痛〜い事を、脳科学なども交えつつ解説し、
「なりたい自分」に踏み出すためのサジェスチョンを書いています。

この本読んで「目から鱗が落ち」て、「すっかり変われた」ほど人間の意思が強くない事は、
この本自体が指し示している気がしますが、でも、「変わろう」とするきっかけや、
自分の行動の過ちのロジックを知るきっかけにはなると思います。

私はベストセラーの名に恥じぬ本と感じましたが、人それぞれですからね。。。

ちなみに、ネットにアップされてる彼女の講演ビデオを見て、
彼女のプレゼンテーション力に感銘を受けました。
正直、本より何倍も素晴らしかった(^_^;)

« 「ちゃお」9月号◆付録が本体よりデカイとは。。。 | トップページ | 最近、霧でヒンヤリが流行ですね◆横浜美術館前の噴水も »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1743168/52771477

この記事へのトラックバック一覧です: 意思の力◆ケリー・マクゴニガル「スタンフォードの自分を変える教室」:

« 「ちゃお」9月号◆付録が本体よりデカイとは。。。 | トップページ | 最近、霧でヒンヤリが流行ですね◆横浜美術館前の噴水も »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ