« 数奇な運命を辿った横浜の根岸森林公園☆きれいな芝生と素敵な滑り台♪ | トップページ | 横浜開港祭での、海上自衛隊護衛艦「やまぎり」一般公開 »

2013年6月 8日 (土)

横浜に見る、日本の中のアメリカ

横浜の根岸地区に行くと、今でも米軍施設が点在し、我々が入る事の出来ない場所があります。

根岸森林公園の脇にある、米軍第5消防署。


Japan2


脇のフェンスにはこんな看板が。


Japan1


根岸森林公園は在日米海軍横須賀基地に隣接していて、
雑木林の奥のフェンスにもこんな看板が立てられ、フェンスの先が別の国になっています。


Japan3


地図で見ると、こんな感じ。
公園の中に米軍施設が食い込んでいて、いびつな形になっちゃってます。


Japan4


芝生広場一帯は写真撮影が制限された区域。
隣接の米軍施設に向けて写真を撮ったら、制止された経験があります。。。

芝生広場から眺めると、目の前の丘にも米軍の、多分住宅地が。
他の家々と違ったいかにもアメリカの家な造りで、異彩を放っています。
多分「根岸住宅」と呼ばれる所の一部。


Japan6


公園でひとしきり遊んだ後、帰り道で娘に、
「どうして日本の中にアメリカがあるの?」
「どうして日本なのに日本人が入れないの?」
と、質問攻め(^_^;)
きちんと答えてあげられない自分が、ちょっと情けなく感じた日でした。

« 数奇な運命を辿った横浜の根岸森林公園☆きれいな芝生と素敵な滑り台♪ | トップページ | 横浜開港祭での、海上自衛隊護衛艦「やまぎり」一般公開 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

娘ちゃん鋭いですね!
私も小さい頃、「何でタバコは体に悪いって分かってるのに売ってるの?」と親に尋ね、「うーん、難しいなあ。そこがおかしいところやねん」と苦笑を返された覚えがあります。
今はもう税金が絡んでいることを知っていますが、小さい子はなかなか納得できませんよね~coldsweats01
(いや、今の私も納得はできないですが…)
米軍基地も難しい問題だと思います。
これから娘ちゃんが学校で歴史などを学んでいく上で、説明が難しいその理由を知り、自分なりに納得できるといいですね(*^-^)

物事を、特に自国の歴史を子供に正しく伝える事は、親の大事な仕事と思いますが、
なかなか大変ですね。。。自分がどれだけ理解出来てるのか不安になる事も多いですし。。。
子供は「何故?」が口癖ですからね(^_^;)
でも、学ぶ気持ちを持ってくれる事は、親としてありがたいですが(^_^)*

自分もそうでしたが、結構漫画やアニメから色々な事を吸収しているようです♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1743168/51965328

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜に見る、日本の中のアメリカ:

« 数奇な運命を辿った横浜の根岸森林公園☆きれいな芝生と素敵な滑り台♪ | トップページ | 横浜開港祭での、海上自衛隊護衛艦「やまぎり」一般公開 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ