« 心にしみる優しい歌。。。ダン・フォーゲルバーグ「ロンガー」 | トップページ | パリのエスプリ香るホテル「ル・ムーリス」のテディベア »

2013年3月12日 (火)

パリ・ミュージアム・パスでパリを満喫

たまには海外の話を。
パリ・ミュージアム・パス(Paris Museum Pass)をいう美術館の共通入場フリーパスがあります。
私がパリに行った時は、カルト・ミュゼ・モニュマン(Carte Messes Monuments)と呼ばれていました。
パリとその近郊の60ほどの美術館、博物館、古城等に入場出来て、
個人旅行で歩き回る時はとっても便利。

昔は、1日パス/3日パス/5日パスとありましたが、
改訂されパリ・ミュージアム・パスは、2日/4日/6日となっています。
私は3日パスを使いました。


Musees1


以下、カルト・ミュゼでの話ですが、
使い始めから規定の連続日数が有効期限になるので、最初に裏面に開始日と名前を書かされます。
書式は若干変わっているようですが基本は今も同じだと思います。

購入すると、同じ大きさ(定期券サイズ)に折り畳んだ小冊子が付いてきました。
注意書きや使える場所が書いてあります。


Musees3


使用制限があるので、注意書きは良く読む必要あり。例えば、
・常設展のみで企画展や特別展には使えない
・ガイドツアーには使えない
・優先入場出来ない場所がある
等々。
これも多分ミュージアム・パスも一緒だと思います。

お値段は、ウエブサイトを見たら
・2days pass 39ユーロ
・4days pass 54ユーロ
・6days pass 69ユーロ
※2013/3時点
でした。今の為替が124円なので、2日パスだと4,800円くらいですかね。
私が買った当時は3日パスで4,350円でした。
(私は日本で手配して事前入手しました)

ちなみに、
ルーブル美術館 11ユーロ
オルセー美術館+オランジュリー美術館 16ユーロ
パンテオン 7.5ユーロ
ノートルダム寺院の塔 8.5ユーロ
※2013/3時点
なので、2日間でこれだけ回れば値段的にはお得。
いちいち混んでるチケット窓口に並ぶ必要ないのもグッド。
現金もあまり持ち歩かなくて済みますし。
私は、ルーブル美術館数回とオルセー美術館1回で元取りました(^-^;)

ルーブルは、教科書に載っている美術品がそこら中にあって大感動。


Musees4


オルセーは展示作品も素晴らしいですが、
セーヌ川に面した建物自体もとても素敵。


Musees5


国内でも観光地は交通機関のフリーパスと施設の入館・割引券がついた色々な企画物が販売されているので、
有効に使うと結構節約出来ますね。
そういうのを探したりするのも、個人旅行の楽しみかもしれません♪

« 心にしみる優しい歌。。。ダン・フォーゲルバーグ「ロンガー」 | トップページ | パリのエスプリ香るホテル「ル・ムーリス」のテディベア »

旅行」カテゴリの記事

美術館・博物館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1743168/50734468

この記事へのトラックバック一覧です: パリ・ミュージアム・パスでパリを満喫:

« 心にしみる優しい歌。。。ダン・フォーゲルバーグ「ロンガー」 | トップページ | パリのエスプリ香るホテル「ル・ムーリス」のテディベア »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ