« 考えるな、感じろ | トップページ | ららぽーと横浜の大丸閉店カウントダウン・セール »

2012年12月 7日 (金)

しおりが映す時代


紙の本しかなかった時代、しおりは企業にとっての広告であり、
本好きにとってのささやかな自己表現でもあった気がします。
昔のしおりを見ていると、その時代や思い出が蘇ってきます。

北の国からの広告のしおり。
最初のシリーズですね。
二人が今の娘ちゃんくらいの年だったと思うと不思議な感覚が。


Shiori5


今は無き東亜国内航空(Toa Domestic Airlines)。
1988年にJASに社名が変わり、2006年にJALに統合、消滅しました。


Shiori3


おお、ガンダムのセーラさん♪
アニメ雑誌「アニメージュ」の付録だったようですね。
雑誌の付録がしおりなのも時代ですね。


Shiori1


奥多摩の日原鍾乳洞のお土産と思われます。
高級焼付写真。。。白黒に着色ですね(^-^);
こんな適当なら白黒の方が良かった気が。。。


Shiori6


最後に私の一番大切なしおり。
ティーンエイジノベルの秋元文庫に付いていた、みつはしちかこさん作。
秋元文庫も大分前に無くなってしまいましたね。


Shiori7


電子書籍って確かに便利ですが、紙の本も私は大好き。
昔の本開いた時に、若かりし頃のメモや走り書き見つけた時は、
懐かしい友人に再会したような、素敵な気持ちになれます。

« 考えるな、感じろ | トップページ | ららぽーと横浜の大丸閉店カウントダウン・セール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1743168/48122965

この記事へのトラックバック一覧です: しおりが映す時代:

« 考えるな、感じろ | トップページ | ららぽーと横浜の大丸閉店カウントダウン・セール »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ