« 筆まめも、気づいてみれば、23 | トップページ | 玉川高島屋のクリスマス »

2012年12月19日 (水)

優しくて、泣いてしまいそう・・・吉田秋生:海街diary 5巻「群青」

吉田秋生さんの海街diary 5巻「群青(ぐんじょう)」が発売になり、
いま読み終わりました。
優しくて、優しくて、泣いてしまいそうです。。。


Diary


海街diaryは、鎌倉を舞台に、四姉妹(幸、佳乃、千佳、すず)を中心とした
人々が織り成す日々の物語。
5巻は、
・彼岸会の客
・秘密
・群青
・好きだから
の4話が収録されています。
辛く厳しい現実に直面するストーリーが多いですが、
でも、世の中捨てたもんじゃない、前を向いて頑張ろう、って思わせてくれる、
優しい心根を持った人たちが、素敵な言葉を紡いでくれます。

今回は次女の香田佳乃さん(よっちゃん)が特に素敵♪
わたし、この人が大好きです。
マイペースであけすけ過ぎるところも有るけど、
自分の心に正直で深い愛情を持った大人の女性。
私は長女の幸さんタイプなので、佳乃さんに憧れるのかも。
逆に幸さんの苦悩が胸に刺さります。。。


Diary2


群青色に澄み切った青空。
世の中不公平な事は多いけど、
空の青さは誰にでも公平。


Ultramarine_blue


海街diaryの新刊が発売される度に思うのですが、
次読むのに1年以上待たされるのは、本当に辛い・・・

« 筆まめも、気づいてみれば、23 | トップページ | 玉川高島屋のクリスマス »

まんが」カテゴリの記事

コメント

世の中不公平な事は多いけど、
空の青さは誰にでも公平。
応援しています!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1743168/48388006

この記事へのトラックバック一覧です: 優しくて、泣いてしまいそう・・・吉田秋生:海街diary 5巻「群青」:

« 筆まめも、気づいてみれば、23 | トップページ | 玉川高島屋のクリスマス »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ