2018年6月16日 (土)

父の日

明日は父の日ですね。

私の父は、
私が幼い頃に他界してしまったので、
父の日に何かプレゼントして、
父が喜んでいる姿が記憶にない。
それがとても残念です。


大切な人からプレゼントをもらうというのは、
とても嬉しい事だけど、
プレゼントを渡せる大切な人がいるというのも
とても幸せな事なんだと思ったりしますconfident

Fathersday1

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2018年6月12日 (火)

この爽快感はたまらない!★橘オレコさん「プロミス・シンデレラ」1巻

すごく久しぶりの発売日即読み。
これは面白いですよー❗️


橘オレコさんの「プロミス・シンデレラ」

カバーイラストも素敵ですheart

Pict1


橘オレコさんがTwitterに上げた番外編で
この作品知りました。
番外編だけでも十分面白いshine
SNSのある時代に感謝ですrock


曲がった事が大嫌いで、
口と同時に?手も出るアラサー主婦、早梅さん。
優しい夫と慎ましく暮らすはずだったのに、
新婚早々、夫の浮気といきなりの離婚通告。
キレて飛び出したはいいけど、
有り金全部置き引きされていきなりのホームレス。
そんな危機的な早梅さんの前に現れたのは、
金の力で人の心を弄ぶ金持ちのドラ息子、クソガキ高校生の壱成。


クソガキ壱成の悪巧みを
毎回最後は持ち前の正義感でキレて
全部ぶち壊す早梅さん。
壱成に説教しながらも、
一人の人間として壱成を尊重する早梅さんの姿に
次第に心動かされ。。。

いやもう、とにかく早梅さんの歯切れの良さが爽快!

Twitterに上げられてる番外編は、
連載の半年後の二人。
両方読むと何倍も幸せ気分になれますhappy01


私も早梅さんのように、
納得出来ない事にスパッと言えたらいいなぁconfident

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2018年6月 9日 (土)

憂鬱な毎日をハッピーに!★志村貴子さん「ビューティフル・エブリデイ」

復帰早々、マンガの話ですみません。
でも、待ちに待った一冊なので

志村貴子さんの「ビューティフル・エブリデイ」


爽やかなタイトルと、爽やかな表紙。
でもそれに騙されて?はいけません。
内容は、

うわ、志村貴子さんだhappy01


です。
単行本の帯に大きな文字で書かれたセリフが凄いです。
カバーしないと電車の中で読めません。
(思わずモザイクかけてしまったsweat02
裏側の帯のセリフもすごいです。
(中身はそんなシーン全く無いんですけどね)
そんな志村さん、大好きheart

Everyday1


雑誌FEEL YOUNGで不定期連載されてる作品で、
Wednesdayまで雑誌で読んでました。

高校生の花琳ちゃんのお母さんが再婚した相手には
二人の連れ子がいて、
兄はセクハラな高校生
妹はブラコンな中学生
亡くなった花琳ちゃんのお父さんは、
娘が心配で成仏できず。。。


三人の子供たちも、
今の親も、離婚した親も、
みんな色々な悩みを抱えつつ、
毎日を一生懸命に生きている。
憂鬱で憂鬱でたまらないけど、
ビューティフルなエブリデイにしようと頑張ってる。
そんな、すっごい素敵なお話です。
ああ、また志村さんの作品読めて本当によかったconfident


第5話「ビューティフル・フライデー」は
花琳ちゃんの同級生、綾乃ちゃんのお話。
「青い花」のような、
「淡島百景」のような、
めっちゃ志村貴子ワールドで、
読後感がたまらなく爽やかshine


なんだか毎日、かったるくて憂鬱だなぁ、と
感じてる方に超オススメですgood

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2018年6月 8日 (金)

あれからのこと

前の投稿が1月2日で、
それか5ヶ月も過ぎてしまいました。

正月ボケが抜けきらないうちに、
突然の再度病院送り。
今回は長期滞在。
自力で起きられない状態を初めて経験しましたsweat02

そして、なんとかGW前に戻ってきて、
自宅静養。
体は徐々に回復しつつも、
心がポキッっとへし折れたままweep

今月に入ってからようやく普通の生活を
少しづつ始められるようになり、
仕事も少しづつ再開し、
本当にようやくこの場所に戻ってくることができましたconfident

以前ブログで
「更新が途絶えたら他界したと思ってください」
と書いてしまいましたが、本当にそうなりかけるとは。。。
実は、夫にブログのIDとパスワードを伝えて、
もしもの場合は、家族の生活が落ち着いた頃に
「報告と今までのお礼を代理投稿してね」
と頼んでおいたんですcoldsweats01


ベットの中で色々思いを巡らせた
書きたいことがいっぱいあります。
(ほぼ完全にくだらない話ですがsweat01
感想を書きたいマンガの本もいっぱいあります。
病気のことは、まだ恐怖心が強いので、
多分控えると思います。
(医者からもやめろと言われました。笑)
しばらくは焦る気持ちを抑えつつ、
のんびりと明るく行きたいと思います。

まずはみなさんのブログをまわりたい!


それにしても数ヶ月ぶりにテレビや新聞見たら
国会の内容が全く変わってないのに苦笑いでした。
(病院や静養中はほとんどテレビや見てなかった)
世の中って意外と変わってないんだなぁ、
と、ちょっと安心。
いや、これは安心していいのか???ですがcoldsweats01

2018年1月 2日 (火)

須藤佑実さん「ミッドナイトブルー」★夜空を見上げながら友を想ふ


新年あけましておめでとうございます。
2018年は、穏やかに優しい一年を
元気に明るく過ごせたらいいですね。

今夜は、2018年で最初の満月fullmoon
冷たく澄んだ空気の中で、
月がとっても明るく光っています。


そんな夜空を見上げながら、
今年最初に手に取った漫画は、

須藤佑実さんの「ミッドナイトブルー」

FEEL YOUNGに連載された7話の短編を
2016年にまとめて出版された単行本。
私の大好きな、大切な一冊。
切なさが胸に沁みてくる作品たちconfident

Pict1


ミッドナイトブルー
「ごく暗い紫みの青」
ほとんど黒に近い濃紺。

どの話も、
切なくて、寂しくて、悲しくて
でも深く優しい読後感。
どんなに暗くとも、
その中にわずかな希望の青がある。

単行本の最後に掲載され、
本のタイトルにもなっている「ミッドナイトブルー」
2003年、
高校生活最後の夏を過ごす天文部の4人。
卒業しても2年に一度、
火星が地球に最接近する時に
集まることを約束した4人だったが
その直後、発案者の女の子「みのる」が
交通事故で他界してしまう。


大学進学し、
社会人となり、
結婚し、
30歳も過ぎ、
部室も解体され、


それでもなお、約束を守り
2年に一度、集まり続ける3人。
そしていつもそこに寄り添う幽霊の「みのる」。

残された人たちと、
2年に一度の日を待ち続ける人の、
切なさと、恋しさと、愛おしさが混ざり合って、
不思議な雰囲気を作り出しています。
須藤さんの描かれる話は、
なんとも言えない優しさがある。

大好きな作家さんですが、
寡作なんですよね。。。
2年前のこの本以来、
まだ次の本が出ていないweep
ああ、早く次回作が読みたいです。

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2017年12月31日 (日)

2017年にブログに書かせていただいた漫画たち


今年もなんとかそれなりに過ごす事ができました。
数ヶ月ブログを書かなかったりと、
かなりサボった一年でしたが、
漫画の記事を並べてみると、意外と書いてる。
というか、ブログでほぼ漫画のことしか書いていないsweat02


笑ったり、涙したり、
感動したり、感心したり。
今年完結だったり、
今年から連載が始まったり、
読み切りだったり。


今年もいっぱいのものを
いっぱいの方からいただきました。
全ての作品、作家の方々に感謝です。


来年もいっぱいの素敵な作品に
出会えますようにconfident



★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜



大今良時さん「不滅のあなたへ」★雰囲気がかなり変わった?
増田里穂さん「スタンドバイミー・ラブレター」★瑞々しさ満載の夏の恋
「木根さんの1人でキネマ」3巻★エヴァの終わりはいつなのか?
増田里穂さん「メイビー・ビタースイート」★「STAND BY ME, LOVE LETTER」の対になる作品
「ダンジョン飯」4巻★マルシルの正体は。。。
「とんがり帽子のアトリエ」の掛け替えカバーが可愛すぎる♪
Kiss 4月号「逃げ恥」番外編は百合ちゃんで♪
「それでも町は廻っている」16巻★いつか終わりは来るけれど、、、
はしゃさんの「フィリピンではしゃぐ。」★最高に楽しいフィリピン留学記
「彼女のひとりぐらし・大盛」★自堕落って素敵♪
「僕らはみんな河合荘」9巻★いきなり、青春ラブコメ化ですか!?
で、クラシック・ロックとは?★冬目景さん「空電ノイズの姫君」
横槍メンゴさん「めがはーと」★心理描写にゾクッと
tMnRさん「たとえとどかぬ糸だとしても」★いつか救いがあってほしい
仲谷鳰さん「やがて君になる」4巻★燈子のすきなもの、侑のすきなもの
魔女はホリデー快速で上京する★丸紅茜さん「おくたまのまじょ」
実力者が継続するとすごい事が起きると実感★谷川史子さん「告白物語おおむね全部」
高野ひと深さん「私の少年」3巻★聡子の閉塞感がリアルすぎて怖い
「私の少年」15話★グッとくる。そして表紙がネタバレだ。。。
「淡島百景」2巻★情念にあふれた志村貴子ワールド・第二幕
次の一歩へ★筒井百々子さん「たんぽぽクレーター」
「からかい上手の高木さん」6巻★結末知った上で読むと更にドキドキです。
段々と飯率が減ってる「ダンジョン飯」5巻
やっぱり設定解説が細かすぎて読めない : 「ウィッチクラフトワークス」11巻
今回も、さよちゃんの優しさ100%です : 平方イコルスンさん「スペシャル」2巻
今回のヒロインも色々背負ってる、淡島百景・14話「大久保あさ美(前編)」
「青春しょんぼりクラブ」15巻 : デレる隠岐島先輩が可愛い
「パレス・メイヂ」7巻 : 彰子と御園の未来を読みたくなる結末
二駅ずいさん「レンチンガール」 : 頼む、連載してください!
ミニ画集付き特装版が素晴らしすぎる! : 白浜鴎さん「とんがり帽子のアトリエ」2巻
「私の少年」16話 : 聡子さんの救世主?登場!
あきづき空太さん「綻びのランプ」 : 5年ぶり!の読み切り
丸紅茜さん「上海は月の影」 : ひとり旅の素敵が溢れる本
子育てあるある大全! 吉川景都さん「子育てビフォアアフター」
それは愚者の選択なのか? : 「魔法使いの嫁」8巻
弥生美術館の「命短し恋せよ乙女」 : マツオヒロミさんの大正浪漫に包まれて
「波よ聞いてくれ」4巻 : 釧路のスパカツって?
「私の少年」17話「ラジオ」 : 真修と菜緒ちゃんの青春も
水谷フーカさん「満ちても欠けても」 : ラジオを愛する人へ
冬川智子さん「深夜0時にこんばんは」 : 人生にはいつもラジオがいる
コマツシンヤさん「午后のあくび」★大切な人に贈りたくなる本
「大上さん、だだ漏れです。」★大上さんの可愛らしさが大好き!
田村茜さん「モブ子の恋」★人生は誰もが主役
「たとえとどかぬ糸だとしても」2巻★好きな人に必要とされる事
「私の少年」4巻★美中学生・真修のかわい優しさがたまらんです
「からかい上手の(元)高木さん」★並行世界の話と思って読もう
はしゃさん「さめない街の喫茶店」★絶品の絵で、絶品のスイーツを
忘れられないコト★優さん「五時間目の戦争」

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2017年12月29日 (金)

忘れられないコト★優さん「五時間目の戦争」


今年も多くの漫画やイラスト、
そして、それらに関係する様々な出来事に接してきましたが、
2017年という一年を振り返った時、
どうしても脳裏に焼き付いて離れない本があります。

優さんの「五時間目の戦争」

全4巻。
ヤングエースで3年間かけて連載された、
優さんの初オリジナル単行本。
(先に出版された「おおかみこどもの雨と雪」はコミカライズ作品だったので)

Pict1


まだ暑さが残る9月に、
優さんの旦那様のTwitter投稿で、
優さんが7月に他界されていたことを知りました。
SNSで、優さんが体調崩されていたことは
知っていたのですが、、、
時期的にも「五時間目の戦争」の後半は、
お辛い中での執筆だったのかもしれません。

”何かよくわからない敵”との戦争になった日本(全世界?)。
瀬戸内の、のどかな離島で暮らす中学生にも
次第に戦争の足音が忍び寄り、
戦況が悪化する中、
ついに金曜日の五時間目の授業が
「戦争」
という科目に変わる。
戦う相手も分からないまま順番に戦場に送り出される子供達。
何も語らないまま子供達を戦場に送り出す大人達。
そして次第に、相手の目的が
”侵略”では無いことに気がついていく。


優さんのとてもほのぼのと柔らかい絵柄、
子供達の屈託のない笑顔が、
楽しい青春時代を過ごすはずだった彼女・彼らの
かけがえのない日々を奪っていく
戦争の凄惨さを突きつけてきます。


読むだけでも結構しんどい話なのに、
体調優れない中、これを描かれた優さんは
どれだけしんどかっただろう。


”あとがき”の最後に書かれた言葉

「また新しい作品でおあいしましょう」


優さんの作品、ずっと忘れません。

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

2017年12月21日 (木)

山手西洋館の「世界のクリスマス2017」


たまには、漫画以外の話もcoldsweats01


今年もこの季節がやってきました。
横浜山手西洋館の「世界のクリスマス」
8つの西洋館が、8カ国のXmas装飾に包まれますxmas


山手111番館:フランス共和国
横浜市イギリス館:英国
山手234番館:アメリカ合衆国
エリスマン邸:デンマーク王国
ベーリック・ホール:オランダ王国
ブラフ18番館:ドイツ連邦共和国
外交官の家:ルーマニア
山手68番館:ガーナ共和国


で、例年通り、すごく混んでたsweat02
この時期は、中々人が写り込まないように撮るの
大変です。


で、慌ただしく写真撮って、家に帰って見返して、
どれが何処だかさっぱり分からなくなりましたsweat01

と言う訳で、こーんな雰囲気、という感じで。

今年は少し落ち着いた雰囲気の装飾が
多かった気がします。

Xmas1_3


北欧風な感じで。

Xmas2


和モダン?な感じも可愛い。

Xmas3


今夜はクリスマス・パーティ♪

Xmas4


可愛らしいティータイムheart

Xmas5


あまりの混雑と歩き疲れで、
全館周れなかった。。。

12/25迄の開催。
夜間イルミネーションは、12/31迄続きます。
あ、週末の12/23は、
イタリア山庭園がキャンドルでいっぱいになるそうですbell

さて、自分の家も、
少しはクリスマスらしく飾ろうと思いますconfident

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

2017年12月18日 (月)

はしゃさん「さめない街の喫茶店」★絶品の絵で、絶品のスイーツを


強い寒気に包まれた冬の日。
こんな日は、この本で温かく。

はしゃさんの「さめない街の喫茶店」

大好きなはしゃさん初の商業単行本。
はしゃさんの本を本屋さんで手に取れるなんて、
嬉しいわぁheart
すっごくオススメな本ですshine

Pict50


ルテティア第4区にある
小さな喫茶店”キャトル”
いつもどおりにアパートのベッドで眠りについた
スズメちゃんは、
目が覚めると、このさめない街に。
現実世界で目が覚めるまでの、
小さな喫茶店での、
しばしの空想の世界を。

はしゃさんの繊細な線で描かれた
女の子はとても可愛く、
スイーツはとても美味しそうで、
コーヒーは素敵な香りが。
本当に味や匂いを感じそうな、
とても美しい絵と優しいお話confident

世界を旅しながら絵を描かれるはしゃさん、
今はニュージーランドにいらしゃるんですよね。
次は、旅の話も
商業紙で出して欲しいなぁ...

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2017年12月16日 (土)

「からかい上手の(元)高木さん」★並行世界の話と思って読もう


テレビで年賀状のニュースをやっていて
ああ、もうそんな季節かと思いながら、
ああ、今年もギリギリまで書かないんだろうなぁ
と、ちょっと憂鬱になるcoldsweats01

現実逃避で今日も漫画の本を。

稲葉光史さん(原作:山本崇一朗さん)の
「からかい上手の(元)高木さん」1巻

山本崇一朗さんの「からかい上手の高木さん」の
スピンオフ作品。

Pict11


中学生の「西片くん」と「高木さん」の物語が
まだ続いているのに、
二人が結婚して、「高木さん」が「西片さん」になり
子供もいる話が並行して別に描かれているのは、
なんか不思議な感じ。
普通、中学生のこの二人は将来付き合うんだろうか?
などと想像しながら話が進むのに、
結末が先に描かれてるとは。

稲葉光史さんは、すごく原作に絵柄を似せてるけど、
巻末のおまけで山本崇一朗さんの(元)高木さん読むと、
ああ、やっぱり高木さんの

西片が大好きすぎて思わずからかっちゃう

あの可愛らしさは、
残念ながらちょっと及ばないなー、
って思った1巻でしたhappy01

並行世界の話と思って読むと、
ちょうどいい塩梅かな。

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


«「私の少年」4巻★美中学生・真修のかわい優しさがたまらんです

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ