2016年9月25日 (日)

こいいじ26話「愛と青春の旅立ち」★まめちゃん旅立つ!?


今日は久しぶりに青空を見た気がします。
雨に慣れてしまっていたけど、
やっぱり青空はいいわ♪
何か根拠のない元気が出てきますcoldsweats01

本日は「Kiss」11月号発売。
ああ、来月はもう12月号なんだ。。。

表紙は珍しく写真。
ガッキーが
「逃げるは恥だが役に立つ」
の、みくり役はちょっと予想外だったわ。

Pict10


で、

志村貴子さんの「こいいじ」

は、26話「愛と青春の旅立ち」。
聡ちゃんに振られたまめちゃんが旅立ちます。


え、そこに!?




(ネタバレ)




前回、聡ちゃんに振られたまめちゃんは
最後のにいきなり聡ちゃんにキスして、
えー、どうなっちゃうの?
な感じでしたが、
26話でいきなり数年が過ぎていたsweat02
聡ちゃんの娘の優ちゃんは中学生になってるしsweat01


で、まめちゃんは
何故か”日本のブラジル”へ。
て事は、群馬県の大泉町ですか!?
何故に??


という訳で、
話の展開に全くついていけず、
しかも東京の下町と群馬県?の長距離、
片想いの話は一体どうなってしまうのだろうか。。。

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2016年9月23日 (金)

四度目の「your name.」


今日も雨。
テレビで、9月の東京は二日間しか晴れなかったって。
残暑厳しいのも辛いけど、
こうも天気の悪い日が続くと、
ちょっと気分も落ち込んでしまうthink

ということで、今日も映画館へ。
今日で4回目の「your name.」♪

Yourname



今迄、
「ニューシネマパラダイス」
の5回が映画館で見た最多記録だったので、
あと一回で並ぶわ。
でもニューシネマパラダイスは、
特別版とかディレクターズカット版とか
毎回微妙に違ってたので、
同じ内容では最多回数。


今更「君の名は。」を語る度胸は私には無いですが、
何度見てもドキドキ、ワクワクしてしまうheart
最初見た時は、
中盤の時間軸に頭が置いていかれそうになったので、
大筋が分かった上でじっくり見られた
2回目以降の方がむしろ楽しかったですconfident


明日から天気も回復しそうなので、
しばらくは映画館から遠ざかりそうだけど、
10月1日のレディースデイが危険sweat02

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

2016年9月21日 (水)

映画「聲の形」、二人が交わした「約束」


「聲の形」を見てきました。
劇場アニメ化発表から2年以上経ち、
ようやくの封切り♪

平日だったので、思いの外空いていた。
劇場にいた中高校生風のグループは平日だけど??
って、私も仕事は?って感じですがcoldsweats01

入り口で、こんなミニ冊子をくれました。
中は、書き下ろしの番外編♪

Voice


映画ですが、
大今良時さんの原作にとっても忠実でした。
コミックス7巻分を、
細かい会話も含めてかなり盛り込んでいた。
ので、今時珍しく(?)二時間を超える長編。
ちょっと消化不良の部分もあったけど、
よくまとめたなー、って感じ。
さすが京都アニメーションgood

小学校時代の、
硝子ちゃんへの壮絶ないじめと、
硝子ちゃんの絶望感を、
時間をかけ、きちんと描いてくれたのにホッとしました。

たださすがに、
原作に漂う人の醜さや、憎悪の部分は、
かなりマイルドに。
石田将也はだいぶ爽やかになってるし、
植野直花の毒気もだいぶ少なくなってるしsweat02
でも、硝子ちゃんの妹の結絃は、
映画でもやっぱり神だったわshine


将也が硝子ちゃんに橋の上で

「生きるのを手伝ってほしい」

と語りかけるシーン、
最後に手話で

「約束ね」

と答える硝子ちゃんが、
とってもとっても可愛いのよheart


帰宅してから全巻読み直しましたが、
連載当時とだいぶ違った印象に見えて
妙に新鮮な感じが。
ああ、こんなに青春物語だったんだなぁ、って。


佐原みよこが将也に送ったメール、

どうやったら自分が昔より
成長したって事を証明でき
るんだろう

が心に残っている今夜ですconfident

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2016年9月19日 (月)

九井諒子さん「ダンジョン飯」3巻、今日の夕食はイカ刺しだったのよぉ・・・


積み上がった本を少しづつ消化中。
今日は、

九井諒子さんの「ダンジョン飯」3巻

です!
ようやく8月購入の本になってきた♪

「ダンジョン飯」、2巻からちょうど一年でしたね。

Pict10


パーティの仲間、ファリンを助けるため、
ダンジョンを進むライオス一行のグルメ物語も
ようやく3巻。
でも、マンネリ感を感じさせず、
ネタの鮮度が全く落ちないところは、
さすが九井諒子さんheart


今回は、
人魚や巨大イカ(?)のクラーケンなどなど、
海鮮物から。
いや、さすがに人魚そのものは食べなかったがcoldsweats01


で、我が家の今晩の食卓にはイカ刺しが。。。
ちょうど読み終わった後だったので、
何か箸がすすまなかったthink
特に寄生虫のくだりを思い出してweep


やっぱり、
読めば読むほど食欲無くなるダンジョン・グルメ漫画ですsweat01


4巻はエルフ族の美女マルシル大幅増量good
「ダンジョン飯」の良心マルシルの苦難(受難?)は、
今回も健在♪
いや私もこんなゲテモノ料理は遠慮したいがbearing


そんなライオス一行は、
ついに炎竜のいる街に到着。
5巻は炎竜を倒して食べるのか!?
って、ハルタで先に読んじゃってるんですけどねsweat02

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2016年9月18日 (日)

「魔法使いの嫁」第6巻★季節は一足先にクリスマス♪


積もってしまった本たちを、
少しずつ消化中。
今日はようやく、

ヤマザキコレさんの「魔法使いの嫁」6巻

を読了。
人の魔法使いチセと
人為らざる魔法使いエリアスの物語ももう6巻。

Pict10


6巻から、全3話のアニメ付属版が出てますが、
長々とアニメの続きを待つのも辛いので、
今回は通常盤で。
アニメは先々全3話をまとめて出して欲しいなconfident

今回、物語の中は、
一足先にクリスマスへ。

クリスマスに彩られたロンドンの街で
アリスがチセに語る、
アリスとレンフレッドとの出会い。

そして、エリアスとチセの館近くの
雪深い森で起こる、
チセの新たな出会い。

今回は、ダーク色薄めで、
ファンタジー多めの
クリスマスバージョン?
心温まる系のエピソードheart
クリスマスのファンタジックなお話は、
大人になってもやはりワクワクしてしまいますね♪

でも最後は、
お約束の「次回波乱の予感」のラストシーンcoldsweats01
7巻が出るのはきっと来春なので、
それまでまたヤキモキしながら待ちたいと思います。

まだ9月で残暑だよー!、って思ってると
きっとあっという間に本当のクリスマスシーズンが
やって来てしまうのでしょうねsweat01

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2016年9月17日 (土)

志村貴子さん「娘の家出」5巻★私はこんなに一生懸命に生きてるかなぁ?


忙しい最中に体調絶不調になり、
なんとか三連休までたどり着けました。。。
で、今日は、

志村貴子さん「娘の家出」5巻

を、のんびりと。

Pict10


様々な壁にぶつかりながらも、
精一杯頑張って前を向く女の子、
ではなく最早女性たちのオムニバス・ストーリー。

志村さんの、
いつもと変わらない女性への温かい目線。
(そしてたまに厳しい試練)
私は「娘の家出」に出てくる女性たちのように
今を一生懸命に生きられてるかなぁ??
って、このシリーズを読む度に思ってしまう。

志村作品に登場する、
ちょっとスネたりヘソマガリな男の子も可愛いけど、
やっぱり志村さんの描く女の子は、
みんな可愛いなぁ、って思った5巻でしたconfident

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


2016年9月 9日 (金)

またキキちゃんに会いに行く


六本木ヒルズで開催中の「ジブリの大博覧会」、
前回は夏休みで超混みだった。。。
今週末で終了なので、
仕事帰りに寄ってみたら、、、
やっぱり超混みだったcoldsweats01
そりゃまあ、終了直前の金曜日だものsweat01


天井のキキちゃんが可愛い♪
でもこの下は、人でいっぱいsweat02

Kiki1


土日はもっと混むんだろうなぁ。

52階から見える半月?が、
とっても綺麗な夜でしたconfident

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2016年9月 7日 (水)

来るのか、来ないのか?


今日は予想に反して
夏のような蒸し暑いお天気空でしたが、
台風13号が近づいてきてるんですよね。。。

予想進路が見事に東京向いているんですけど、
速度がどんどん上がって、
予想時刻が天気図見る度に変わってるcoldsweats01

今はまだ静かな感じですが、
朝起きたら大雨になってるような気がsweat02
どちらにしても、
何も災害起こさず無事日本を通過してくれることを祈ります。

あ、蜘蛛の巣が
玄関横の風よけになるところに張られてました。
ああ、やっぱりこっちに来るんだ・・・

Cloud10

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2016年9月 4日 (日)

40年間って


昨日、「こち亀」が最終回になる話題が、
ネットだけでなく、
テレビやラジオのニュースでも流れてましたが、
漫画の連載終了が通常のニュースで取り上げられるのを
初めて見ました。
まさに40年の重みですね。


私は「週刊少年ジャンプ」を(多分)読んだことがないけれど、
それでも「ああ、終わっちゃうんだ・・・」って
思ってしまいましたもの。

「こち亀」連載終了の話題とともに、
1976年ってどんな時代だった?って、話が
あちこちで取り上げられてますが、
わたし的に漫画に関しては、

萩尾望都さんの「ポーの一族」の連載が終わった年

ですねー。
先日、月刊フラワーズに40年ぶりに新作が掲載されましたが、
そう考えると、40年以上に渡って第一線で描き続けられている
萩尾望都さんもやっぱりすごい。

今から40年後って、
どんな時代になっているか全く想像つかないけど、
とりあえず4年後の東京オリンピックの頃までに、
東京はどんなに変わっているのだろうかconfident

東京スカイツリーが出来てから、
今年でちょうど4年ですね。
長いような短いようなcoldsweats01

Skytree1

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

2016年8月28日 (日)

こいいじ25話「ラブソングができるまで」★すっきり晴れない二人、いや全員


今年は台風来ないなぁ、
雨降らないなぁ、
って思ってたら、
いきなり連日の豪雨だわ、連続台風だわ。。。
台風10号は、はたしていつどこに来るのだろうかcoldsweats02

今月のKiss 10月号(もう10月かぁ・・・)
志村貴子さんの「こいいじ」
相変わらず晴れたり雨降ったりのまめちゃんと聡太くんcoldsweats01

Kiss10


ようやく付き合うことになったのに、
一人娘・優ちゃんの亡き母親への思いを知って、
別れを決める二人。
でも、気持ちはすっきり晴れず。


好きになった人が、
自分に想いが無いことがわかれば次に踏み出せるのに、
可能性が少しでも残ってると、
現実味がなくてもあと一日だけ、一目だけ、一声だけ、、、
って引きずってしまう。
そんな、あるあるなまめちゃんが切なく、
聡太くんは一体どうしたいのよ!?な今回のこいいじでした。
いや、もうメインキャラ全員、
一体どうしたいのよ!?な状態sweat02

11月号が出る頃には、もうすっかり秋めいてますね。
その時、まめちゃんのとった大胆な行動に
聡太くんはどうしているのやらthink

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


«天堂きりんさん「アイとアオの境界」★目に見えぬ、人と人との境界は

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ